image

先日の内子遠征の続き

岡野商店さんと 紅葉ヶ滝を訪問し、その後は内子町の中心地へとUターン

遅めの昼食にチョイスしたお店は『なみへい 内子店』

国道56号線・内子駅前交差点の傍にあるパルティフジ内子の敷地内にあるうどん屋

入口は駐車場に面しているのでフジ店内に入らずとも入店することが出来ます。

なみへいさんは小田方面の本店には1年前に訪問済みですが、こちらは今回が初訪問。





image

こちらのお店も本店と同じくセルフ方式

入口から向かって会計レジ→天ぷらコーナーとなるのでその辺はちょっと不便そうだけど

店内が混み合ってなければ問題ないかな?





image

今回のオーダー

【内子豚の肉うどん】530円

【肉コロッケ】100円





image

肉うどんは肉うどんでも内子産の豚肉を使用した【内子豚の肉うどん】

心惹かれるメニュー名を目にしたら無論飛び付くしかないでしょう。





image

そんな内子豚がたっぷり、というか結構大きな塊で入ってる♪

肉への味付けも甘過ぎない食べやすい仕上り

肉の旨味が滲み出た出汁も素朴な優しい味わいで美味

麺はそれなりですが適度にモッチリしていて思いのほか悪くない。

やはり、この内子豚肉うどんは肉が主役といったところでしょう♪





image

「麺食い倶楽部」は松山市だけでなく東・中・南予の広範囲で利用出来るのがポイント

なみへいさんの1回目のサービスは、いなり寿司(or おにぎり)

細めの食べやすいサイズで、こちらも甘過ぎない味付け

天ぷらコーナーからゲットしたコロッケはクリーミーで上品な口当り

冷えていましたが充分美味でした♪





image

色々気にかかる点もありはしますが、スーパーの中のセルフ店だしこんな感じかな?

メニューの数は本店よりも多そうなのでまた機会があれば訪問してみよう♪





■なみへい 内子店

住所:愛媛県喜多郡内子町内子1455 フジ内子店内 地図

時間:10:30~18:00

定休日:第2・4木曜

駐車場:有