image

image

image

image

image

image

image

image

【2016年5月21日 巡礼その32】

5月の徳島遠征ネタの続き

所用を済ませてからの四国八十八ヶ所霊場巡り

こんな機会に一つでも行っておかなければいつまで経っても巡り終わらない(笑)

徳島市内をあちこちさ迷う中、その時点で一番近くだったのがこちら

第17番札所の『井戸寺(いどじ)』

場所は「いのたに」から西に数㎞移動した県道29号線と30号線が交差する傍

こちらの井戸寺は弘法大師がこの地を訪れた際、水不足に悩む村人を哀れんで

自らの錫杖(しゃくじょう)で井戸を掘ったところ、一夜にして湧き水が出たという

そこから寺の名前が付けられたということです。

その井戸は伝説「面影の井戸」として今でも境内に存在しているようです。

事前にチェックしていればその井戸も確認出来たんですけど、まあ仕方ない (^^;





■第17番札所 井戸寺

住所:徳島県徳島市国府町井戸字北屋敷80-1 地図

駐車場:有