2014年08月17日
熱海までドライブGO
熱海まで。

鉄拳伝タフでお馴染み、猿渡先生が別荘に招待してくれました。

お盆期間中、唯一の小旅行となったドライブ。一人音楽ガンガンで久々に愛車を乗り回す。

それにしても、巨大な別荘に絶景ビュー。熱海にこんな山の上から見下ろせる場所があったなんて。

絶景ビューのテラスで、BBQ沢山ご馳走になりました。

さて帰るとするか。
2014-08-17-23-48-42

2014-08-18-00-04-18

2014-08-17-23-58-30











  

Posted by Sanae Kikuta at 23:22Comments(1)
2014年08月13日
会場は緊張
先日の石川えーちゃんの試合。ディファ有明。

会場に入ると、もう職業病なのか、自分のやってきた格闘人生が勝手に蘇り、なぜかバカみたいに毎回緊張してしまいます。

今まで、格闘技には素晴らしい時間を過ごさせてもらいましたが、もう一度!と
言われてももうやれない。ということは、分かってなかったからやれたということかなと。

格闘家について。
プロ生活のキツさは、練習の時だけでなく、日常の生活の中でも沢山。急に手に
汗かいて緊張したり、大幅な減量があったり、ほぼ24時間節制、寝れ なかった
り、何らかの恐怖と戦うのも仕事ですね。
だからその中の練習時間だけなら3時間、4時間やろうが短いものかも。

アマチュアの大会に出るのとプロ興行とでは、やってる事は同じなんですが、そ
こには確かに大きな違いが存在する。

何ヶ月もかけて自分の肉体をコントロールして、ボロボロに酷使して、そして強
烈に苦しいリングでは、残るのは勝ちか負けだけ。本当に言い訳無用の 世界です。
だからこのケージやリングを見るだけで、自分は今でもゾッとする。

考えてみれば20代後半とか、年に7試合とかして、年間契約で生きてましたが、
本当に今思うと普通じゃない生活ですね。

しかし、この仕事の究極の魅力ってのは確かにあって、だからもう他の事は出来
なかったんだと思います。

今はボロボロになった身体を一旦休め、最低限のトレーニングで過ごしていま
す。今は本当に肉体を休める事が有難く幸せ。
というのも、次の9月で13歳から始めた柔道から丸30年の格闘生活に。
心臓も含め、ほぼずっと何らか体を酷使してきたたので、体の色々な所に心配は
あります。もうさすがに20代ではないですからね。

現在スパーリングを控えてますが、実は怪我する9割は練習でなのです。試合で
縫ったり、気失ったり、たまに大きなのもやるけど、練習の比ではな い。
でも試合は練習よりも遥かにきついんだから訳分からないですが。

ということで、またこのケージ、リングに必ず戻って来ます。いつか分からない
ですが、その時を楽しみにしてます。
2014-08-11-01-46-12
  
Posted by Sanae Kikuta at 12:08Comments(1)
2014年08月11日
パンクラスドラマ
昨日は、石川英司の応援に。
VS 近藤有己の一戦。

グラバカがパンクラス時代から続く、対ISMとの戦い。

大学生デビューした石川も、もうベテランの域。

この二人の戦いも三度目となったが、軍配は近藤選手にあがった。2014-08-11-01-46-12


秒殺KO。

リングからケージに変わっても、ドラマは続く。

  
Posted by Sanae Kikuta at 03:22Comments(1)
2014年08月03日
「人」
小学5年でビリージョエルを知り、あれから30年以上が経つ。

そして、タイガーマスクに衝撃を受け、プロレス少年となり。

そのあとは柔道にのめり込んでいく。

結局のところ今思うのは、音楽にしてもプロレスにしても柔道にしても、そのものに憧れ、のめり込んで行ったというより、「人」に憧れ、のめり込んでいった。

タイガーマスクがいなかったらこの世界にはいなかったと思う。

ビリーの曲は長年聴いているけど、ふとしたある瞬間に、奥ぞこにあるその人物の「人」が見えた瞬間があって。
多分、それが見えると、どんなジャンルの人とか関係なく、その人を好きになるんだと思う。

長年影響を受けてきたビリーの曲はもはや自分の思い出の写真と同じ。

尊敬する格闘家は?というより、いつも「自由な人生」に憧れてきて、生き方はミュージシャンに強く影響を受けた。
決まってない未来が好きで、この先も何をやってるのか全く想像つかない。
そう思うと今でも楽くなる。
2014-08-03-23-18-45






  
Posted by Sanae Kikuta at 23:19Comments(3)
2014年07月29日
コメントのコメント 人生は早い
そうですね、人生は早いですね。

恐らく、最後までもあっという間でしょう。

よく、人生一回だけだから好きなことやらないと、、、と言うけど、それはそうであってそうでないというか。

もし人生一回だけじゃなく、何回もあったとして、しかもその一回が200年とかだったら、そりゃもう尚更やりたいことやっていかないとただの辛い日々です。

なので、人生一回だからは、その通りだけど、百回でもやらなきゃもったいないのは同じです。


毎日の時間を嫌なことやる時間に使うのか、暇つぶしに使うのか、それとも、自分自身のやりたいことやる時間に使うのか!?

そんな感じで。

でも、人間って全くのノープレッシャーでは生きれない動物。それが緊張感なのか、責任感なのか、いずれにしても、多少のストレスがあって充実する動物で。


そして、お腹が減るから食べたいし、眠いから寝るように、すべてが満たされると、美味しいものですら食べれなくなる、眠れもしない。

満たされ過ぎても辛いし、満たされた瞬間は、嬉しい!と思っても、それが続けばそれも普通のことに。。


例えばゲーム。
簡単に解けるゲームなんて誰もやりたくないはず。
なかなか解けないから、いいストレスがかかり、熱中してやれる。

しかも、本人に取ってみれば寝れないくらい熱中し、大変な労力なんだけど辛いのとは全然違う。好きなことってこんなもんですよね。
僕はゲームやらないですけど。笑


そして、話しはまたズレていき、この先、人類が便利になり過ぎて、過剰になればなるほど、どうなっていくのかなと思う。元々、水と土と風と動物と植物しかない世界。その他のものは、人間がすべて作った幻想で、その中で暮らしているんです。僕はね、これは現実!とよくみんな言うけど、本当は幻想だと思うんですよねー。笑

ただ人間が創り出した物やシステムに、ただ単に疑いもなく乗っかっちゃってるというか。だから自分の思った発想でどんどん生きていいと思うし、僕なんかは色んな意味で、本当は今夢の世界に自分がいるんじゃないかと思ってしまうときがあって。死んだらそこが現実の世界だったりして、とか。笑
まあ下らないことよく考えます。

とにかく、本当はこの世の中は、水、土、植物、動物、しかないんですからね。あっ金とかもあるけど。笑

自分には本当は何が大事かって考えるのはたまに必要。旅行って、人間の原点、自然の中で考えるのもいい。

すべてがオートマチックの世界になっていったら、もうこれは自分を見失う人が多くなるでしょうね。目で見ただけでコンピュータは動き、話せば機械がやる。どんどん現実なのかなんなのか分からなくなる。それを持つ事が幸せと考えたり。
便利は有難いけど、自分を見失わず、シンプルな中にベストがあることを忘れちゃいけない。

あり過ぎて、幸せ、もないし
足りないから、幸せじゃない、もない。

なんだか話したいことが完全にズレました。笑



  
Posted by Sanae Kikuta at 17:50Comments(2)
2014年07月28日
自転車
昔から乗り物が好きで、今でも車、バイク、自転車とすべて乗るけど、やはり最近のお気に入りは自転車。
街の景色を見ながら気分は最高。

フラフラと街に出ます。

そして練習がオフの週末は甘いモノも止まらない。2014-07-28-03-16-19

2014-07-28-03-24-42
  
Posted by Sanae Kikuta at 03:19Comments(1)
2014年07月22日
自分と向き合う
とても暑い日が多いですね。

そういう日ほど、グランドへよく行きます。

昔は試合前にこういうところ来ると、追い込まれてるせいか、大人や子供が遊んでるの見て、なんだかいいなーなんて気持ちになったりしたけど。
今はとても爽快な気持ちで、炎天下の中、走ったりなんなりトレーニング。

長年両膝の状態があまりいい状態とは言えないので、走りは騙し騙し。ランニングマシーンか、こういう芝生の上を走って膝の負担を軽くする。


しかし人間って、どんなに日常で色んな人に会って楽しかったとしても、美味しいもの食べたり、飲んだりしても、一人の時間ってとても貴重で、誤魔化しのきかない時間で。

格闘家にとっては自分と向き合う作業とは、もっぱらトレーニング、日々の鍛錬を意味するけど、それ以外にも人間としてはまだまだやること山積みです。2014-07-21-15-50-41










  
Posted by Sanae Kikuta at 17:01Comments(2)
2014年07月17日
ダイエットプレート
最近、また食事調整してます。


しかし、本当に味気ない。

こんなのはたまにだけど。

胸肉にブロッコリー。

いやなメンツです。。2014-07-17-20-21-47


がんばります。


  
Posted by Sanae Kikuta at 20:22Comments(3)
2014年07月14日
6針なり
倒れかけたグラスを掴もうとするも、タイミング遅く、すでに割れてるグラスを思いっきり握り込んでしまった。

指のこの位置は痛い。

今まで、顔を4回縫った事あったので、慣れてると思ってたけど、やっぱり指は別格。もう縫ってから何日か経ってるのに痛さレベルは高し。
神経が複雑に通ってる所なんですね。

痛さに慣れてるなんていって、まだまだ甘いな。2014-07-14-02-42-46
  
Posted by Sanae Kikuta at 02:43Comments(1)
2014年07月07日
ELTON JOHN エルトンジョン
最近また自分の中でエルトンジョンブーム到来。日曜の昼間はずっと家でLIVE映像に没頭。

メルボルンに住んでた時、CDショップへ行くのが数少ない楽しみの一つで、よく買って聴いていた。

これは自分のエルトンコレクションの一部。AIDAはあまり売れなかったが、ミュージカルの為に作られたアルバムで、沢山のゲストたちが歌っていて、エルトン作品が本当に素晴らしい。

エルトンは、バラードからロックまで幅広い音楽性を持っているので、誰でもどこかには自分好みの曲があるかもしれない。ただ、枚数が凄まじく多い。

自分は、ヒット曲ではないバラード、カントリー風のものや、壮大なスケール感を表現するエルトン独特な曲が好み。
音楽を聴くと、気持ちが高ぶり、ワクワクする。



2014-07-07-13-15-37

2014-07-07-13-15-48


  
Posted by Sanae Kikuta at 13:00Comments(0)