肘の手術、無事終わりました。

四年前に両肘を一回ずつやってますが、

今回もまた左肘。

仕方ないですね。
勉強もしないで、これで小さい頃から生きる道にしてきたようなものです。

頑丈な身体なのに何度も壊れるとは、長く真面目にやってきた証拠、勲章みたいなものかな〜とも勝手に思っています。


小さい頃からやってきても、二週間も休めば体は落ちてしまう。ましてや一ヶ月、三ヶ月なんて休んだらどうなることか。

この歳になってもまだスパーをやれるのは、トレーニングをやり続けてきたからです。


肉体が落ちる恐怖を知ってるからこそ、やり続けた身体のダメージとも言えます。


本来は手術は大嫌いで極力避けていますが、

本当に本当に限界を超えた時、いつも仕方なしに手術台に乗ってきました。

しかし、それでは本当は遅いんですね。

体が頑丈なので、長い期間耐えれてしまうものの、本当にポロポロになった時には手術ても遅いのです。

ドクターが、なぜ早く来なかったんだとたいがいMRIなどを見てびっくりします。


なので、こないだジュエルスでキング選手のセコンドがあったので、それ以降に合わせる形で、すぐ大会後日手術してきました。

痛みに強くても、私生活に支障が出てくると辛い。


前回は両肘とも全身麻酔。


今回は、伝達麻酔というものです。

カーテンで仕切られ、肘部分をメスで切られた瞬間すぐに分かります、微妙に切られる痛さ。


あ〜〜と思わず言葉が出ると、ごめんごめんとドクターから言われました。

10CC追加〜!

面白いことに話しながら約一時間。

「しかし、菊田さん、神経すごい太いね!
いやいや、変な意味じゃなくてだよ!」

骨太だけじゃなく、まさか神経まで太かったとは笑

場数をこなしてるドクターが驚きの表情。



しかし、本当にこの手術台だけは何回乗っても嫌なものです!

だけど、現実嫌いの自分が、この非日常的な格闘技の世界で、長い間楽しんで生きてこれたことは、ラッキーしかないので、

その代償だなと思うと諦めついたりします。


ということで、長〜い話しになったわりに、

手術自体は、あっさり終わり無事帰ってきました。

長くてすいません笑

それだけ、手術が嫌いだけど仕方ないという事を

延々と書き募りました。

image

image





またKAMINOGE出てます。最新号。
中井さんと対談。
暴言してないか喫茶店でチェックです。
もう遅いけど笑
image
image

ジュエルズ、キングレイナ選手のセコンド。
短い間でしたが一緒にやってました。

肝っ玉の大きい20歳、大したものです。
相手を血だらけのKO勝利。
キング、おめでとう!
任務無事終了
チームチュッパチャップスimage
image

文春が新潮のスクープを事前に把握していた。

電車の車内の「中づり広告」を公開前に入手し、同内容の記事を文春に掲載していたと指摘。


詳細はよく分からないので、何とも言えませんが、法律的にこれがアウトだとしても、普段、人のプライベートをスクープしまくってる側が、スクープされたと騒ぐのも変な話。

お互いスパイ合戦をやってもやられても、そこにポリシー持って俺たちはやっているんだ!くらいのほうがプロとして格好良いいくらい。

訴えるとかなんか、その立場で、、とガクッとなりました(^ ^)

生涯、初めてか二回目かの大相撲観戦。

弁当を買おうと思っていたらすべて売り切れてた。

それが残念。

あとは外国人が来てももう少し分かるよに英語のなにか説明ほしい。

マイクアピールもなにもなく、あれだけ盛り上がるって、なんて素晴らしいのでしょう。

image

久々に舞台を見に行きました。


テンポよくとても楽しい舞台でしたね。

布施さんのお芝居に対する真面目さがとことんうかがえます。恐らくご本人は天才肌だったのではないかと推測してます。

舞台は、コメディタッチか推理ものでないと、

なかなか集中して見ることが出来ないのが素人客。

今回は、とても見やすい舞台でした。

遅れている金正男氏の本の感想を書きたくてムズムズした週末でしたが、自分にとって、興味ある重要な内容。

ゆっくりと考えてます。

でも、すぐ出します。

あっという間の週はじめ。

また、一週間頑張りましょう。

今週は毎日細々用事が詰まって楽しそうです。





肘の手術を四年前に二回やっているので、

今日は検査。

とても待つ病院なので、とにかく疲れました。

昨日の続きを書きたかったんですが、あれは

ゆっくり考えて書きたいです。

でもすぐアップします。

そんな中、

最近はシンクロがとても多い。

ここ五年くらい確実に増えてます。
大事な局面でくるのもまたすごいです。

同じことがすぐ目の前で起きます。

本当にびっくりしますね。

さっきも、昨日話題に出した金正男の本をブログで書こうと思った瞬間、テレビで目の前に同じ表紙のこの本が出てびっくり。まさかこの本までテレビに出てくるとは。普段テレビでなかなか出てくる表紙ではない。


こんな些細なことから、凄いことまで、本当に最近多いです。単なる偶然にしては多すぎるなと思っています。

今日はこんなところで。

非常に残念な本です。

あまりに酷い話です。


この本が詰まらないとか、ここに出てくる金正男本人のことではありません。

皆さんは、この本が一体どういう本か知ってるでしょうか!?

あまりこういう場で避難するのは本意ではありませんが、残念でならないです。

これをなぜ出したのか、全く理解に苦しみます。

次回

image


ゴールデンは、どこも行かず。

行くときは、行きたいときにどこかに行ってるんでしょうね。いつもそんな感じです。

さあ、ゴールデンウィーク今日で終わり。

本格的に暖かくなってきました。


夏が来て、お盆に入り、秋が来て、冬。

毎年繰り返し。

ショートケーキ食べながら、いろいろ模索しております。

妄想はいつでも楽しい。

あっあと先日受けたカミノゲのゲラチェックも。
相変わらずヒド過ぎる内容に直しようがない笑
image

キッククラスに沢山来てました。

みんな意外と出掛けてないんです。


女性の体験入会も二人。

キックはいま本当に女性人気強いですね。


キッククラスが終わり、今日はもうクラスはありませんが、残ってみんな張り切ってます。

えらい。

image

↑このページのトップヘ