ディープは二人出場のトーナメント。

しかし、最初くじ引きで相手が決まると聞いていたので、英ちゃん、リッキーを別けて、後は運だ〜と思っていたら、後からの選手に相手を選ばれてるではないか。
グラバカ二人を別けたあとに完全抽選は面白いと思ってたんだけど、あれのほうが誰が誰を選ぶのか人間観察が見れて面白いのか。グラバカ勢は選ばせてもらえなかったけどこれは二人出させてもらってる代わりと思うしかないかな。

英ちゃんはこれと言って確実に完敗というものではなかったけど、最初1R目のアームロック、顔からの出血はイメージが悪かったか・・。

ほとんど全体を通して上にはなってたけど得意のパウンドで火をつけることが出来なかったのが痛かったなぁ。今後はパウンドに加え何アイテムか関節技が必要なのと確実な押さえ込みが必要となってきた。

前に出ようとする気持ちは良かったと思う。

ただ、英ちゃんの場合、今後一階級下げて金網で場外にハミ出ることのない試合に出るのもいいだろう。あれだけタックルに行っても、ドントムーブルールのない大会だと安心して相手はロープ際でコントロールしてしまう。それに後もうちょっとだけブレイクも長いと英ちゃんもいい味が出てくるんだけどこれは言っても仕方ない。

福田力ことリッキーは一回戦で優勝候補の桜井選手に勝った。移籍後、初の試合だったので相当な緊張で思ってたよりうまく流れがつかめなかったように見えたが、普段の練習量の質と量のフィジカル面で勝利した気がした。

まだまだあのくらいの力ではないので、次あたりが完全に爆発しそう。

今後の課題は総合においての打撃。ボクシング自体は強い。けどもっと総合を意識した間が分かれば今後打撃をもらわずタックルもバンバン取れるはず。タックルをもっと活かした間や動きが出来ればもう優勝は確実だし、次のステップも楽しみ。

と昨日はこんな感じのリポートでした。菊田