こういうイベントをずっとやり続けるとこは凄いことです。
地道な作業の積み重ねですね。
スタッフの方達も大変な思いをして今日を迎えているのが伝わってきます。
衣装もさすがに綺麗で見事な限り!

自分もイベントをやってみて、初めてその大変さを知りました。
特に真剣勝負の世界で、造る作業と選手との両立は果てしなく不可能に近いものでしょう。

でもそれでもやらなきゃいけない時もあるので。それなら、自分しか出来ないことをやってると思ってチャレンジしていきたいと。

今年はどうなるのか。
やれるのか、やれないのか。うーん。
画像1