四ヶ月かけて作ってきた興行もやっと終わりました。興行を作ることと選手との二足の草鞋は、決して二足とはいかなかったです。三足、四足の気が遠くなるような戦争みたいな日々でしたね。
三度の興行とメインはなかなかなかの重いものでした。

改めて、選手というのは試合のことをただ考える毎日の集中が、どれだけ重要なものなのかよく分かりました。

今は朝起きて、食べる物も怪我のことも体重のことも練習のことも次の日のことも何も考えなくていいのが幸せです。

ここ二日、最近買ったクロスバイクで昼間から中野の街をプラプラ。パンケーキもパクパク。
これが今一番最高の時間ですね。笑
画像1

画像1