昨日は、玉袋筋太郎さん×ガンツさん×椎名さんによるトークライブ。

1984年のUWFを書いた柳澤さんも参戦。自分も最後にちょこっとだけ出させてもらいました。
この本はまだ読んでおりませんので、楽しみです。

しかし、こんなに反響がある本は久々ですね!それだけにUWFの凄さを改めて感じます。表紙も不思議な存在感。

楽しいトークショーでした。

帰りは高円寺の焼肉屋さんで、夜な夜なプロレス、格闘技、相撲談義。

ご馳走様でした。image
image