エルトンジョンの映画、
ロケットマンを見に。

映画の中で、エルトンの曲「アイウォントラブ』が流れる。

愛が欲しい、愛が欲しいと歌い続ける。
その時代もあって、エルトンの苦労が伺えた映画だった。

一人の孤独な青年が舞台に出るとエンターティナーに。
何でも揃ってるかのように見えたエルトンも、愛だけはいつも足りなかった。

今は家族も出来てツァーの引退表明を。エルトンが音楽と同等以上の幸せを手に入れてファンとしては嬉しいですね。

9E7CB1B7-4E3B-457C-9286-A7EEAD3462DC