7-15「蜜愛」感想

  • 2009年02月19日

 その日の新聞のラテ欄を見て「なんだこりゃ?」と思っていましたが、なあるほど…でございました。

 で、感想ですけど。
 うーん…。いくら実験作でもこれ「相棒」じゃないよねえ。というか「杉下右京」でもないしなあ。しかし、正月SP以降「相棒」だった回なんてない、とも言えるのですが。

 そんなにつまらなくはなかったと思います。ベタですけど、最後ももう一ひねりしてきたし。岸恵子さん、おきれいですねえ。あのファンタジックな展開が、さもありなん、と思わされました。トミーもありですね。だけど、「キャハハハ…捕まえてごらんなさーい」みたいな草原のベタっぷりには苦笑。そこはツッコミどころとして楽しかったけど。

 それにつけてもあんな右京さんは嫌でした。犯罪を楽しんでいるようにしか見えません。それがいつもの古沢脚本ですけどね。全く分かっておらんなって、もうねえ。いっつも「名探偵右京さん」だったけど、今回は特に警察官である必要性も全くないし、右京さんである必要もないし、もう別のドラマだったなと。スピンオフでもなかった。だからといって、もう今更古沢さんを叩く気にもなれないな。正月以降は「相棒」じゃないんだから、どうでもいいというか、はぁ…。

 特に思うところもないです、今週も。いつ筆が止まるか、自分でも「もういいんじゃない」とか思ってしまいますが、まあ、できるだけ…。

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのコメント

本当に「相棒」ってタイトル止めた方がいいですよね?

相棒いないじゃないですか!昨日の画面は妙に青がかっていて

「北野ブルーかよ!」と思いましたし、BGMも妙に甘ったるくて

岸さんを意識しているからか「フランス映画」のようでしたね。

フランス翻訳の第一人者が肩の痣を「消せなかった」んですかね?

右京さんの推理も超ご都合主義でホントどんどん「コナン化」してる。

来週の即席相棒は芹沢さんみたいだから少し期待してますが…

昨日の放送でギャラ高騰によるリストラだったんじゃあ…

薫ちゃんと美和子は…と改めて実感しました。

1. Posted by イブ 2009年02月19日 20:44 1

随分と御無沙汰しています。

>「もういいんじゃない」

ヒロさんの心の趣くままで良いと思いますよ。
心を豊かにする為のブログが苦しみになっては元も子もありませんよ。

今話で唯一良かったところ
 バッハのコラール前奏曲が流れた。(惑星ソラリスのファンなモノで・・・)

2. Posted by リザード 2009年02月19日 20:56

初カキコです。今回は予告を見て「せんみつ」的な息詰まる1対1の心理戦を期待していたのですがちょっと肩すかしをくらった感じでした。最後にちょっとひねりはありましたが淡々としすぎた感じがします。来週は芹沢君との即席コンビで久々の相棒らしさが見れそうで楽しみです。話は変わりますがクラシカルコレクションデラックス版が出るそうですね。昨年末の発売から3カ月も経たないうちにデラックス・・・どうせならはじめからこっちを出してほしかったです(TT)

3. Posted by コギロー 2009年02月19日 22:01 3

ヒロさんお疲れ様です。
やさぐれてますなあw
このところ、右京さん一人ということで幅を広げようとしすぎてなんか別の水谷豊主演ドラマでいいじゃんみたいなことになってますよね。
相棒いなくてもいい、亀山いなくても(よくないけど)いい、でもせめて最低限、動いているキャラは杉下右京であって欲しいとおもいますよ。

話は・・・・すいません、トミーさんがえらく岸惠子さんに都合のいいキャラだなあとしか思えなかったりで。

4. Posted by ささふら 2009年02月19日 22:06

岸恵子さんとマーラーの曲で一見いい風には見れちゃったんですけど(相棒としてではなくね)内容もベタというかなんというか…。
>犯罪を楽しんでいる
ん〜そうですよね。右京さんじゃないです。
あまりにも相棒じゃないので笑えてくる位でした。まったくもって亀山卒業を肯定できるような作品作りを制作側はしていないというか、できないんだと思います。

来週、芹が活躍するのは…嬉しい反面複雑。だって脚本が正月SPの人だもん!!!ダメだろうな〜。

5. Posted by 絵麻 2009年02月20日 00:55

ヒロさんアップお疲れ様です。古沢良太「凱旋作品」にはなりませんでしたね。なんだか「岸惠子SP」って感じで・・・。右京さん「単位とれず、落第」でしたし。設定自体はいいんですよ。でも、なんだろ?作品自体の深みっていうのが、最近かけてきた感じがしますね。なんか爆笑しながら見てましたもん、「リスとかサルとか」っていってる右京さん、ファンタジーの世界へ行っちゃったって感じで・・・。なんだか、薫ちゃん不在で、右京さんっていうか豊さんご自身も手探り状態な感じですわ・・・。(ぴあの連載で陣川くんが聞き出した)最終回自体は「相棒」らしく終わってほしいですね。

6. Posted by Chie 2009年02月20日 01:53

ヒロさんご指摘の通り、新春からのスピンオフ・シリーズすら、終わってしまいましたなぁ。「杉下右京・禁断の白昼夢」とでも呼ぶしかない、ヤオイ篇でした。
とうとう正義感が一切欠落した右京まで出してしまったということで、
まさに『相棒』も思えば遠くまで来てしまったんだなあと。
今回は同名異字のドラマだった、と思うことにします。
……『愛棒』。おそまつさまでした。

7. Posted by てつ 2009年02月20日 09:07

イブさん、コメントありがとうございます。
いっそ「相棒」というタイトルじゃなければと思ってしまいますよね。
狙いはフランス映画っぽくだったと私も思います。

リザードさん、コメントありがとうございます。
そうですよね、すいません、いろいろ愚痴ってしまいまして。
でもこの思いをあと数回でもしや打ち破ってくれるような「相棒」が展開されるのではないかと、一縷の望みで見続けてしまうと思います。

コギローさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
対決というよりはってホントに異色って感じでこれはこれでありなのかもとも思ったのですが、あまりに「相棒」じゃないですよね。
実はクラシックの、買ってなかったのでデラックス版買ってしまおうかな。

ささふらさん、どうもです〜。御無沙汰で申し訳ないです。
やさぐれてます、ホントすいません。ちょっと愚痴りすぎました。
トミーさん、都合良すぎですね。密室トリック思いつかなかったのか?と思っちゃいました。

8. Posted by ヒロ 2009年02月20日 21:04

絵麻さん、コメントありがとうございます。
今回はホントになんというか…ですね。
来週は芹沢君が相棒…。シーズンに1回くらいはありかなあ。
事務所が、とか思ってはいけませんね。楽しみにしておきます。

Chieさん、コメントありがとうございます。
ある意味、すっごく古沢さんらしいかったともいえますが。
やっぱり、水谷さんも模索中でしょうねえ。
正月からちょっとキャラおかしいと思いますもん。大変ですねえ。

てつさん、コメントありがとうございます。
はは、手厳しいですね。もともと彼はいっつも同j…いやいや。
右京さん、かつての恩師と対決!ってオイシイみたいな。

9. Posted by ヒロ 2009年02月20日 21:10

ヒロさん、返信痛み入ります。

誰に遠慮が要りましょうや。
どんどん愚痴って、ストレス発散!(^_^)v

10. Posted by リザード 2009年02月21日 13:33

お久しぶりです。「相棒」、世界経済よろしく迷走期ですね。
よしんば亀山さんが復活しても卒業詐欺と言われそうだし
残酷な話、帰ってきたところで彼を描ける脚本家さんは少ない。
戻らなきゃ戻らないで迷走は続きそうだし…。

愚痴についてはヒロさんのお考え次第ですが、それでもいいと思うんです。
今回は特にそうですが(苦笑)気持ちを代弁して頂いてるようでスッとしたりしますよ。

11. Posted by 通行人A 2009年02月22日 01:17

てつさんのおっしゃる通り、正義感の一切出てこない右京さんでしたね。違和感ありまくりでした。フランス映画というよりは安いハーレクインロマンスに見えました。一緒に視聴してた男性はドン引きしてました。私はこれからの相棒は録画だけして、ここの皆さんや他ブログの感想を聞いて、再生して観るかを決めようと思います。

12. Posted by 別の通りすがり 2009年02月22日 12:24

リザードさん、コメントありがとうございます。
愚痴を聞いていただいて感謝です。
こんなブログですがよろしくお願いします。

通行人Aさん、コメントありがとうございます。
同じように思っておられる方がいて嬉しいです。
こんなの「相棒」じゃないですよねえ。

別の通りすがりさん、コメントありがとうございます。
ここまで右京さんのキャラを変えられると、あきれてしまいました。
ワザとやってるのでしょうかねえ…。

13. Posted by ヒロ 2009年03月05日 15:24

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲