シーズン7リスト

  • 2009年03月04日

1「還流〜密室の昏迷」西岡徳馬(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)10/22 20:00〜 2時間SP
2「還流〜悪意の不在」西岡徳馬(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)10/29
3「沈黙のカナリア」眞島秀和、大沢健、磯部勉(脚本:徳永富彦 監督:東伸児)11/5
4「隣室の女」佐藤仁美(脚本:岩下悠子 監督:長谷部安春)11/12
5「顔のない女神」清水美沙(脚本:渡辺雄介 監督:近藤俊明)11/19
6「希望の終盤」蟹江一平、水橋研二、松田賢二(脚本:櫻井武晴 監督:長谷部安春)11/26
7「最後の砦」金山一彦、鈴木浩介(脚本:櫻井武晴 監督:近藤俊明)12/3
8「レベル4(前)」袴田吉彦、大路恵美(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)12/10
9「レベル4(後)」袴田吉彦、大路恵美(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)12/17
10「ノアの方舟」田畑智子、渡哲也(脚本:徳永富彦 監督:和泉聖治)1/1
11「越境捜査」益岡徹、五代高之(脚本:ハセベバクシンオー 監督:橋本一)1/14
12「逃亡者」丸山智己、山下徹大(脚本:櫻井武晴 監督:橋本一)1/21
13「超能力少年」濱田マリ(脚本:櫻井武晴 監督:近藤俊明)1/28
14「男装の麗人」奥山佳恵(脚本:佐伯俊道 監督:近藤俊明)2/11
15「蜜愛」岸惠子、国広富之(脚本:古沢良太 監督:和泉聖治)2/18
16「髪を切られた女」 秋野大作(脚本:徳永富彦 監督:東伸児)2/25
17「天才たちの最期」 黒川芽以、三浦涼介、西沢利明(脚本:波多野都 監督:和泉聖治)3/4
18「悪意」原田龍二、金子さやか(脚本:櫻井武晴 監督:東伸児)3/11
19「特命」前田吟、宮本真希、日野陽仁、苅谷俊介(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)3/18

シーズン6リスト

  • 2008年02月23日

1「複眼の法廷」石橋凌、田中美奈子、宝生舞、堀部圭亮(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)10/24 20:00〜 2時間SP
2「陣川警部補の災難」原田龍二、高橋ひとみ(脚本:戸田山雅司 監督:森本浩史)10/31
3「蟷螂たちの幸福」荻野目慶子、江藤潤(脚本:戸田山雅司 監督:和泉聖治)11/7
4「TAXI」遠山景織子(脚本:西村康昭 監督:森本浩史)11/14 21:30〜
5「裸婦は語る」長谷川初範(脚本:吉本昌弘 監督:和泉聖治)11/21 21:30〜
6「この胸の高鳴りを」前田亜季、松田悟志(脚本:入江信吾 監督:森本浩史)11/28
7「空中の楼閣」村上淳、菊池健一郎(脚本:岩下悠子 監督:森本浩史)12/5
8「正義の翼」大滝秀治、小西美帆(脚本:岩下悠子 監督:長谷部安春)12/12
9「編集された殺人」松下由樹、石橋保(脚本:櫻井武晴 監督:長谷部安春)12/19
10「寝台特急カシオペア殺人事件!上野〜札幌1200kmを走る豪華密室!犯人はこの中にいる!!」長山藍子、永島敏行、柏原収史(脚本:戸田山雅司 監督:和泉聖治)1/1 21:00〜2時間半SP
11「ついている女」鈴木杏樹、MEGUMI(脚本:古沢良太 監督:和泉聖治)1/16
12「狙われた女」鈴木杏樹、MEGUMI(脚本:古沢良太 監督:和泉聖治)1/23
13「マリリンを探せ」河相我聞(脚本:岩下悠子 監督:近藤俊明)1/30
14「琥珀色の殺人」蟹江敬三、田山涼成(脚本:櫻井武晴 監督:長谷部安春)2/6
15「20世紀からの復讐」近藤公園(脚本:吉本昌弘 監督:長谷部安春)2/13
16「悪女の証明」木村佳乃(脚本:戸田山雅司 監督:和泉聖治)2/20
17「新・Wの悲喜劇」中島知子、徳井優(脚本:輿水泰弘 監督:近藤俊明)3/5
18「白い声」山本亘、上杉祥三(脚本:岩下悠子 監督:長谷部安春)3/12
19「黙示録」林隆三、石橋凌、ベンガル(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)3/19 20:00〜 2時間SP

シーズン5リスト

  • 2007年02月15日

1「杉下右京 最初の事件」奥菜恵、平淑恵、神山繁、勝野洋(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
2「スウィートホーム」国分佐智子、夏生ゆうな(脚本:古沢良太 監督:森本浩史)
3「犯人はスズキ」高橋長英、斎藤暁(脚本:岩下悠子 監督:森本浩史)
4「せんみつ」平田満(脚本:戸田山雅司 監督:和泉聖治)
5「悪魔への復讐殺人」奥貫薫、高橋一生、石橋けい、竹本純平(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)
6「ツキナシ」川崎麻世、渋谷琴乃(脚本:西村康昭 監督:近藤俊明)
7「剣聖」原千晶、誠直也、亀石征一郎、藤間宇宙(脚本:古沢良太 監督:西山太郎)
8「赤いリボンと刑事」木場勝己、馬渕英俚可(脚本:岩下悠子 監督:和泉聖治)
9「殺人ワインセラー」佐野史郎、柄沢次郎、秋山エリサ(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)
10「名探偵登場」高橋克実(脚本:戸田山雅司 監督:長谷部安春)
11「バベルの塔〜史上最悪のカウントダウン!爆破予告ホテルの罠」大塚寧々、遠藤章造、寺島進、杉本哲太、冨家規政、中村綾、梨本謙次郎、佐々木麻緒(脚本:古沢良太 監督:和泉聖治)
12「狼の行方」菊池麻衣子、木下ほうか(脚本:吉本聡子 脚本協力:岩下悠子 監督:長谷部安春)
13「Wの悲喜劇」野村宏伸(脚本:輿水泰弘 監督:近藤俊明)
14「貢ぐ女」藤田朋子(脚本:岩下悠子 監督:長谷部安春)
15「裏切者」金田明夫(脚本:櫻井武晴 監督:長谷部安春)
16「イエスタデイ」林泰文、遊井亮子(脚本:古沢良太 監督:和泉聖治)
17「女王の宮殿」大空眞弓(脚本:戸田山雅司 監督:和泉聖治)
18「殺人の資格」相島一之、深沢敦(脚本:戸田山雅司 監督:橋本一)
19「殺人シネマ」星由里子(脚本:岩下悠子 監督:橋本一)
20「サザンカの咲く頃」横山めぐみ、夏八木勲 (脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)

シーズン4リスト

  • 2007年01月05日

1「閣下の城」高橋かおり、長門裕之(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
2「殺人講義」石橋蓮司(脚本:古沢良太 監督:長谷部安春)
3「黒衣の花嫁」遠野凪子、東根作寿英(脚本:砂本量 監督:長谷部安春)
4「密やかな連続殺人」小日向文世、奥貫薫(脚本:砂本量、瀬巻亮犬 監督:和泉聖治)
5「悪魔の囁き」奥貫薫、高橋一生(脚本:砂本量、瀬巻亮犬 監督:和泉聖治)
6「殺人ヒーター」峰岸徹、笹野高史(脚本:櫻井武晴 監督:近藤俊明)
7「波紋」中村友也、音尾琢真(脚本:入江信吾 監督:森本浩史)
8「監禁」酒井敏也、佐藤江梨子(脚本:古沢良太 監督:和泉聖治)
9「冤罪」一色彩子、青山知可子(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)
10「殺人生中継」宮地真緒、竹井みどり(脚本:古沢良太 監督:近藤俊明)
11「汚れある悪戯」葉月里緒奈、竜雷太(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
12「緑の殺意」七瀬なつみ、小林隆(脚本:戸田山雅司 監督:橋本一)
13「最後の着信」中西良太、黒坂真美(脚本:櫻井武晴 監督:西山太郎)
14「アゲハ蝶」板谷由夏、河西健司(脚本:岩下悠子 監督:橋本一)
15「殺人セレブ」野村真美、遠山俊也(脚本:真部千晶 脚本協力:櫻井武晴 監督:和泉聖治)
16「天才の系譜」原沙知絵、不破万作(脚本:古沢良太 監督:和泉聖治)
17「告発の行方」羽場裕一、松重豊(脚本:櫻井武晴 監督:橋本一)
18「節約殺人」伊藤かずえ(脚本:林誠人 監督:橋本一)
19「ついてない女」鈴木杏樹(脚本:古沢良太 監督:和泉聖治)
20「7人の容疑者」大寶智子、西田健(脚本:櫻井武晴 監督:森本浩史)
21「桜田門内の変」田中美里、小倉久寛(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)

続きを読む

シーズン3(3rdシーズン)リスト

  • 2007年01月05日

1「双頭の悪魔」木村佳乃、本田博太郎(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
2「双頭の悪魔II〜堕天使」木村佳乃、本田博太郎(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
3「双頭の悪魔III〜悪徳の連鎖」木村佳乃、本田博太郎(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
4「女優〜前編」羽田美智子、岡田浩輝(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
5「女優〜後編」羽田美智子、岡田浩輝(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
6「第三の男」原田龍二、遠藤久美子(脚本:砂本量 監督:長谷部安春)
7「夢を喰う女」高岡早紀(脚本:砂本量 監督:長谷部安春)
8「誘拐協奏曲」尾藤イサオ、深浦加奈子(脚本:櫻井武晴 監督:猪崎宣昭)
9「潜入捜査」保坂尚輝、温水洋一(脚本:輿水泰弘 監督:橋本一)
10「ゴースト」筒井真理子、春木みさよ(脚本:東多江子 監督:長谷部安春)
11「ありふれた殺人」上田耕一(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)
12「予告殺人」一戸奈未、榊英雄(脚本:砂本量 監督:和泉聖治)
13「警官殺し」武野功雄、山崎清介(脚本:櫻井武晴 監督:長谷部安春)
14「薔薇と口紅」涼風真世、水谷妃里(脚本:岩下悠子 監督:橋本一)
15「殺しのピアノ」吹越満(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)
16「人間爆弾」菅原大吉(脚本:砂本量 監督:和泉聖治)
17「書き直す女」高畑淳子、中丸新将(脚本:林誠人 監督:橋本一)
18「大統領の陰謀」きたろう、藤吉久美子(脚本:近藤俊明 脚本協力:輿水泰弘 監督:近藤俊明)
19「異形の寺」高橋由美子、高橋恵子(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)

続きを読む

シーズン2(2ndシーズン)リスト

  • 2006年12月27日

1「ロンドンからの帰還 ベラドンナの赤い罠」須藤理彩、清水紘治(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
2「特命係復活」須藤理彩、清水紘治(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
3「殺人晩餐会」大高洋夫、西田健(脚本:櫻井武晴 監督:大井利夫)
4「消える銃弾」下條アトム(脚本:砂本量 監督:大井利夫)
5「蜘蛛女の恋」中島ひろ子、加藤貴子(脚本:砂本量 監督:大井利夫)
6「殺してくれとアイツは言った」大杉漣、結城しのぶ(脚本:砂本量 監督:大井利夫)
7「消えた死体」若松武史、宮地雅子(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)
8「命の値段」中原丈雄、麻丘めぐみ(脚本:櫻井武晴 監督:橋本一)
9「少年と金貨」入江雅人、田島令子(脚本:砂本量 監督:和泉聖治)
10「殺意あり」坂上忍、鶴見辰吾(脚本:輿水泰弘 監督:大井利夫)
11「秘書がやりました」室井滋、今陽子(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
12「クイズ王」喜多嶋舞(脚本:深沢正樹 監督:和泉聖治)
13「神隠し」細川俊之、松尾貴史(脚本:輿水泰弘 監督:大井利夫)
14「氷女」川合千春、木村多江(脚本:砂本量 監督:大井利夫)
15「雪原の殺意」小野武彦、前田愛(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)
16「白い罠」小野武彦、前田愛(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)
17「同時多発誘拐 消えた16人の子供達」高田聖子、小市慢太郎(脚本:砂本量 監督:吉野晴亮)
18「ピルイーター」神保悟志、川越美和(脚本:輿水泰弘 監督:長谷部安春)
19「器物誘拐」小木茂光、久野真紀子(脚本:坂田義和 監督:長谷部安春)
20「二分の一の殺意」吉本多香美(脚本:深沢正樹 監督:和泉聖治)
21「私刑」国生さゆり、岸田今日子(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)

 放送時は「相棒2ndseason」でした。サブタイ「ふたりだけの特命係」がなくなりました。まあ長くなるし、第1、2話では特命係が廃止されてますからね。シーズン2から2クールになり、連続性は薄くなったのは仕方がないですね。シーズン2では、芹沢、大河内、瀬戸内などのレギュラー、準レギュラーも出揃いました。シーズン1が「小野田」とするならばシーズン2は「浅倉」でしょうか。最初と最後だけでなく7話と10話にも登場してシーズン全体を締めていました。

シーズン1(1stシーズン)リスト

  • 2006年12月25日

1「警視総監室にダイナマイト男が乱入!刑事が人質に!?犯罪の影に女あり…」純名りさ、泉谷しげる(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
2「教授夫人とその愛人」山本圭、洞口依子(脚本:輿水泰弘 監督:麻生学)
3「秘密の元アイドル妻」小宮孝泰、大西結花(脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治)
4「下着泥棒と生きていた死体」山崎一、井田國彦(脚本:櫻井武晴 監督:麻生学)
5「目撃者」美保純、染谷将太(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
6「死んだ詐欺師と女美術館長の指紋」根岸季衣、モロ師岡(脚本:砂本量 監督:和泉聖治)
7「殺しのカクテル」蟹江敬三、草村礼子(脚本:櫻井武晴 監督:大井利夫)
8「仮面の告白」松下由樹、長谷川朝晴(脚本:輿水泰弘 監督:大井利夫)
9「人間消失」山本未來、篠井英介(脚本:砂本量 監督:吉野晴亮)
10「最後の灯り」山谷初男、銀粉蝶(脚本:櫻井武晴 監督:大井利夫)
11「右京撃たれる 特命係15年目の真実」森本レオ(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)
12「午後9時30分の復讐 特命係、最後の事件」池脇千鶴、長門裕之、内藤剛志(脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治)

 放送当時は「相棒〜ふたりだけの特命係」という題名。「2nd」の決定に伴い、「1stシーズン」となる。「シーズン4」以降は統一するためもあり、「シーズン1」という名称が使われている。
 出し惜しみなしの高クォリティですよね。まず事件そのものが面白すぎます。まさに「珠玉の小品集」です。と同時に、1話から12話までまるで一つの連続した作品のようでもあります。右京と薫が真の「相棒」になっていく過程、不気味な小野田の正体が明らかになっていく様。完璧ではないでしょうか。

プレシーズン(土曜ワイド劇場)リスト

  • 2006年12月25日

Pre Season(土曜ワイド劇場)脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治
1「刑事が警官を殺した!?赤いドレスの女に誘惑され…死体に残る4−3の謎とは?」勝部演之、甲本雅裕
2「恐怖の切り裂き魔連続殺人!サイズの合わないスカ−トをはいた女の死体…」生瀬勝久、渡辺典子
3「大学病院助教授墜落殺人事件!日付の違う乗車券の謎と死体が語る美人外科医の秘密」伊藤裕子、中原丈雄
 土ワイならではのながーいタイトル。微妙に本編とズレたところがイイ感じですね。「女」とか「美女」とかがあると視聴率上がるんですかねー。特に第3話「墜落殺人事件」って一応最初は自殺と思わせてるだからネタバレするのはどうか。まあ、どーせ殺しだろとはすぐ思いますけど。それと「日付の違う乗車券の謎と死体が語る美人外科医の秘密」いやいやいや、ウソではないけど(笑)
 「プレシーズン」の名称はDVD化するにあたって付けられました。連ドラ化するにあたって多少設定等が変わりましたので、まさにプレシーズンといえると思いました。しかし、連ドラ化するとは思ってなかったであろうに、この初期設定の確かさはさすがとしかいいようがないです。この土ワイ版があったからこそシーズン5まで続いたわけで。特に主要4人(右京、薫、美和子、たまき)だけでなく、伊丹、三浦、米沢、角田、内村、中園、大木、小松などが土ワイ時代からすでに設定されているのもすごいことであり、またすべて役者が変更していないのは大きいと思う。