Killer Market

今の姿ではない、今よりさらによくなるかを見よ

円高圧力

来週は調整含みの展開となりそうだ。金曜日は為替が円高に振れても反応薄でしたが、週をまたげば普通に円高を嫌気した売りに押されるはず。為替という波乱要因が残っている状況下では手が出しづらいと思うので、決算銘柄などの材料株を中心とした相場になるのではないだろうか。

1日(月)
【国内】
7月自動車販売台数(14:00)
【海外】
中国7月製造業PMI(10:00)
中国7月非製造業PMI(10:00)
中国財新7月製造業PMI(10:45)
米6月建設支出(23:00)
米7月ISM製造業景況指数(23:00)

2日(火)
【国内】
7月マネタリーベース(8:50)
7月消費動向調査(14:00)
10年国債入札
【海外】
豪州準備銀行理事会
米6月個人所得(21:30)
米6月個人支出(21:30)

3日(水)
【国内】
6/15・16開催の日銀金融政策決定会合議事要旨
【海外】
米7月ADP雇用統計(21:15)
米7月ISM非製造業景況指数(23:00)

4日(木)
【国内】
10年物価連動国債入札
【海外】
BOE金融政策委員会

5日(金)
【国内】
6月毎月勤労統計調査(9:00)
6月景気動向指数(14:00)
【海外】
米7月雇用統計(21:30)
米6月貿易収支(21:30)
米6月消費者信用残高(8/6 4:00)

2016年7月29日 大引け

日経平均株価  16569.27  +92.43(+0.56%)
ジャスダック指数  112.23  +0.66(+0.59%)
マザーズ指数  920.40  +9.41(+1.03%)

今日は日銀金融政策決定会合の発表を受けて失望感から一時大幅安となる場面もありましたが、マイナス金利の拡大が見送られたことでメガバンク主導で買い戻されました。為替がかなり円高に振れてしまっているので、あまり期待しないほうがいいと思います。

◆セガサミーHD(6460)  1133円  7円高(+0.62%)
やはり日経が上げてもろくに反応しませんね。下値を切り下げてることだし、しばらく厳しい展開が続きそうだ。
◆三菱UFJFG(8306)  522円  37.4円高(+7.72%)
日銀が追加の金融緩和策を発表したものの、想定されたマイナス金利の拡大は見送られたことでメガバンクに買いが入りました。でも、売り方の買い戻しが一巡すれば元の株価に戻るような気がする。今回も単発の上げで終わるでしょ。
◆野村HD(8604)  469.2円  52.3円高(+12.54%)
Q1決算が市場コンセンサスを上回ったことや発行済株式総数の約2.6%に当たる自社株買いを好感した買いが入って堅調に推移。自社株買いの取得期間が比較的長いことから需給的にはそれほど改善しないかもしれない。
◆BEENOS(3328)  1850円  137円高(+8.00%)
連結子会社であるデファクトスタンダードがマザーズ市場への上場が承認されたと発表して材料視されました。でも、上場に際し保有株式の売出しは行わないようなので、この評価は妥当なのかもしれない。
◆エナリス(6079)  282円  80円安(-22.10%)
東証がエナリスを監理銘柄に指定したことを嫌気してS安売り気配で取引終了。おそらく監理銘柄=上場廃止になるとの連想が働いて売られたのでしょうが、ここまではテンプレ通りだったりします。果たしてリソー教育のように監理銘柄の指定を解除となるのだろうか。興味のある方は一度調べておくといいかもしれません。

2016年7月28日 明日の注目銘柄

BEENOS(3328)

フジクラ(5803) 自社株買い

MonotaRO(3064) 自社株買い

SBIホールディングス(8473) 自社株買い

野村ホールディングス(8604) 自社株買い

アイネス(9742) 自社株買い&自己株式の消却

フリークアウト(6094) 株式分割

ランドコンピュータ(3924) 株式分割   

日本エマージェンシーアシスタンス(6063) 上方修正

サイバネットシステム(4312) 上方修正

フリークアウト(6094) 上方修正

不二家(2211) 上方修正

ブロードメディア(4347) 上方修正

キッツ(6498) 上方修正

小林製薬(4967) 上方修正

関電工(1942) 上方修正

南海辰村建設(1850) 上方修正

岡部(5959) 下方修正

コニカミノルタ(4902) 下方修正

グローリー(6457) 下方修正

愛三工業(7283) 下方修正&減配

ユタカ技研(7229) 下方修正

ボルテージ(3639) 下方修正

双信電機(6938) 下方修正

新日鐵住金(5401) 無配

2016年7月28日 大引け

日経平均株価  16476.84  -187.98(-1.13%)
ジャスダック指数  111.57  -0.10(-0.09%)
マザーズ指数  910.99  -12.66(-1.37%)

今日は円高進行を嫌気して軟調に推移。日銀金融政策決定会合の結果を見極めたいとの向きも強く様子見ムードでした。果たして今回は無事に切り抜けることができるのだろうか。

◆セガサミーHD(6460)  1126円  27円安(-2.34%)
日経の下げには普通に連動するから結構厳しいものがある。ザラバで直近の安値を下回ってしまったし、これはダメだね。
◆任天堂(7974)  2万1080円  1225円安(-5.49%)
2営業日続落。今日はQ1決算を嫌気した売りが出て軟調に推移。任天堂は為替の影響を受けやすいから、昨今の円高基調で赤字になることはわかりきってたことだと思うんだけどね。とりあえず今回の件で「ポケモンGO」の利益なんて為替次第で軽く吹っ飛ぶことを学んだのではないだろうか。
◆LINE(3938)  4010円  125円安(-3.02%)
今日はさすがに見直し買いが入ると思ったのですが、あの決算ではダメだったようだ。これでも上がらないとなると目先は相当厳しいな。
◆コロプラ(3668)  1485円  400円安(-21.22%)
Q3決算を嫌気してS安売り気配で取引終了。「白猫プロジェクト」の大幅な落ち込みが響いたようだが6月は回復しているとのこと。ゲームバランスを壊すようなキャラを追加したらゲームそのものの寿命が短くなることを教えてくれた貴重な一例だね。
◆アクモス(6888)  311円  21円高(+7.24%)
大幅上方修正を好感して一時S高まで買われたものの引けまで持たず安値引け。あの修正幅ならS高引けもあると思ってたんですけどねぇ。地合いが悪いのかな?

2016年7月27日 明日の注目銘柄

任天堂(7974) 決算

LINE(3938) 決算

コロプラ(3668) 決算

アクモス(6888) 上方修正

ファナック(6954) 上方修正

アドバンテスト(6857) 上方修正

ファンケル(4921) 上方修正&増配

インタースペース(2122) 上方修正

エーザイ(4523) 上方修正

川澄化学工業(7703) 上方修正

インテリジェント ウェイブ(4847) 上方修正

スタンレー電気(6923) 上方修正

日立ハイテクノロジーズ(8036) 上方修正

白洋舎(9731) 上方修正

九州フィナンシャルグループ(7180) 増配

伊勢化学工業(4107) 下方修正

アルパイン(6816) 下方修正

日立建機(6305) 下方修正

日本航空電子工業(6807) 下方修正

沖電線(5815) 下方修正

KIホールディングス(6747) 下方修正

日産車体(7222) 下方修正

2016年7月27日 大引け

日経平均株価  16664.82  +281.78(+1.72%)
ジャスダック指数  111.67  -0.10(-0.09%)
マザーズ指数  923.65  +4.48(+0.49%)

今日は経済対策が27兆円規模になると伝えられたほか、外資系メディアが政府が50年債の発行を検討していると報じられたことを受けて堅調に推移。政策期待の高まりから幅広い銘柄に買いが入りました。

◆セガサミーHD(6460)  1153円  5円高(+0.44%)
4営業日ぶりに反発。上げなければいけない時にしっかり上げないようではダメだね。下振れするのも時間の問題だろう。
◆伊藤忠(8001)  1182.5円  79.5円安(-6.30%)
企業不正を調査し空売りする米グラウカス・リサーチ・グループが伊藤忠の会計処理に関する調査リポートを公表し、東芝と同規模の会計スキャンダルを引き起こす可能性があると指摘。伊藤忠はこれを適正な会計処理として否定していますが、下手に拾うと大火傷に発展する可能性があるので、今は監視するだけでいいんじゃないかな。
◆ミツミ電機(6767)  566円  80円高(+16.46%)
「ポケモンGO Plus」の製造を請け負ってるのではないかとの思惑からS高まで買われました。会社側はコメントを控えているようですがまず間違いないだろうね。とりあえず年初来安値からの株価倍増は狙えるような気がする。
◆インフォコム(4348)  1430円  203円安(-12.43%)
Q1決算を嫌気して大幅安。どうやら為替差損や子会社株式売却損の発生が響いたようだ。でも、ここは下期偏重だからQ3までの数字はあまり気にする必要ないと思うんですけどね。
◆メディネット(2370)  139円  9円高(+6.92%)
シミックホールディングスと再生・細胞医療事業分野で業務提携を締結したと発表して高く始まったものの引けにかけて上げ幅を縮小。出来高をこなしての大陰線引けということで目先は調整色の強い展開となりそうだ。
広告
Twitter プロフィール
新着情報
ルール
コメントは大歓迎ですが下記に該当する書込みは発見次第削除いたします。
★誹謗中傷、差別的発言、個人情報、残酷な表現、公序良俗に反する行為等の書き込みは一切禁止します。
ブログ内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
広告
リンク集1
【仕手株】恐るべき注目銘柄株速報

株式投資 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

株式投資 ブログランキング

※相互リンクを募集しております。お気軽にコメント欄から申し込みください。
ギャラリー
  • 2015年10月15日 AppBankが公開価格を約45.8%上回って寄り付く
  • 2015年10月15日 AppBankが公開価格を約45.8%上回って寄り付く
  • 2015年10月15日 AppBankが公開価格を約45.8%上回って寄り付く
  • 急落→回復
  • Firefox 38.0.1
  • 2015年4月28日 Gunosyが公開価格と同値で寄り付く
  • 2015年4月28日 Gunosyが公開価格と同値で寄り付く
  • Firefox 37.0.2
  • Firefox 37.0.1
カテゴリー
Archives
  • ライブドアブログ