日経平均株価  18191.32  -182.68(-0.99%)
ジャスダック指数  113.86  -1.07(-0.93%)
マザーズ指数  880.24  -17.39(-1.94%)

今日は悪材料を探して下げる相場に北朝鮮の水爆実験が舞い込んできて終始軟調に推移。早ければ明日にも1万8000円を割り込む勢いだ。ここはパニック売りを想定したポジションで臨みたいところ。中途半端な下げで拾うと痛い目を見ることになりそうだ。

◆セガサミーHD(6460)  1106円  13円安(-1.16%)
なんとか踏ん張ってはいるもののジリ下げ基調に変わりなし。それにしてもこの出来高は気持ち悪いなぁ。
◆任天堂(7974)  1万5160円  1250円安(-7.62%)
SMBC日興証券が投資判断を「2」→「3」に格下げ、目標株価を1万8000円→1万4500円に引き下げ。3DSのハード、ソフトの販売台数やスマホゲームの収入見通しを引き下げたもよう。例のスマホゲームが市場の期待に沿わなかたのが原因なんだろうな。
◆シャープ(6753)  118円  4円安(-3.28%)
業績観測記事やiPhoneの減産報道で業績悪化懸念から売られました。目先は売られても提携材料が出ればどうにでもなる。株価は割安とはいえないが気にする必要はないだろう。
◆3Dマトリックス(7777)  1027円  25円高(+2.50%)
同社が開発・製品化を進める骨・軟骨再生や皮膚再生分野に関連する特許について、独占実施権の許諾元である米マサチューセッツ工科大学の特許出願がカナダにて特許査定を受け成立したと発表。朝方はこれを好感して高く始まったが上値追いの展開にはならなかった。新たな材料が出ないと今日の高値を突破するのは厳しそうだ。
◆石川製作所(6208)  81円  5円高(+6.58%)
北朝鮮の水爆実験を受けて防衛関連銘柄の一角に買いが入りました。いつもならもう少し反応していたと思うのですが、それだけ地合いが悪いということなのだろうか。短期資金の動きが鈍いようでは当面期待できそうにないな。