日経平均株価  14952.61  -760.78(-4.84%)
ジャスダック指数  95.18  -5.37(-5.34%)
マザーズ指数  667.49  -59.53(-8.19%)

今日は急速な円高進行を嫌気して大幅安。日経平均株価は心理的節目の1万5000円を割り込んで引けました。今週は正念場と位置づけていたのですが無残な結果に終わってしまった。先日打診買いした銘柄も含み損を抱え気分は最悪です。

◆セガサミーHD(6460)  1053円  52円安(-4.71%)
3営業日続落。年初来安値まで下げることはないと思っていたのですが、この調子で下げられると厳しい物がある。いくらなんでも地合いが悪すぎですな。
◆三菱UFJFG(8306)  446.2円  10.2円安(-2.23%)
一時プラス圏に浮上する場面も見られたのですがやはりダメでした。まず金融株が下げ止まらないと買い安心感は生まれないだろう。
◆モブキャスト(3664)  217円  80円安(-26.94%)
赤字決算が嫌気されてS安売り気配で取引終了。四季報予想の何倍もの赤字を垂れ流してるのだから寄っただけラッキーと思わなくてはならない。普通ならこの地合で糞決算を発表したら寄らないからね。
◆OSJBHD(5912)  198円  1円高(+0.51%)
3営業日ぶりに反発。自社株買い&上方修正&増配を発表して買い優勢で始まったのですが引けにかけて垂れてしまった。見直し買いに期待して監視しておくとしますか。
◆ワイエイシイ(6298)  558円  150円安(-21.19%)
大幅下方修正を嫌気した売りが出てザラバで寄らずのS安売り気配で取引終了。8月に一度上方修正を発表していただけにネガティブサプライズとなってしまった。おそらく500円を割り込む展開になるだろうな。