来週は手掛かり材料に乏しく方向感を欠いた展開となりそうだ。おそらく配当に向けた買いと円高圧力との綱引きになると思うが、ここまでの流れを見る限りやや分が悪いように感じる。売られる材料はあっても買う材料がないんだよね。配当権利取りに向けた買いだけでどこまで踏ん張れるのか見ものだ。あえて勝負するのであれば中小型株しかない。

20日(月)
【国内】
春分の日
【海外】
欧州最大のIT見本市「CeBIT」(独ハノーバー、〜3/24)
米2月シカゴ連銀全米活動指数(21:30)
休場:メキシコ

21日(火)
【国内】

【海外】
米10-12月期経常収支(21:30)
休場:南ア

22日(水)
【国内】
2月貿易統計(8:50)
1月全産業活動指数(13:30)
日銀金融政策決定会合議事要旨(1/30〜31開催分)
【海外】
米1月FHFA住宅価格指数(22:00)
米2月中古住宅販売件数(23:00)

23日(木)
【国内】

【海外】
米2月新築住宅販売件数(23:00)
米10年インフレ連動国債入札

24日(金)
【国内】

【海外】
米2月耐久財受注(21:30)