日経平均株価  20296.45  -51.03(-0.25%)
ジャスダック指数  157.33  -1.27(-0.80%)
マザーズ指数  1056.95  -14.47(-1.35%)

今日は地政学的リスクの高まりを受けて利益確定売りに押されたものの下値は限定的でした。中小型株に下げるものが多かったので市場の雰囲気は良くなかったけど踏ん張ったほうなんじゃないかな。北朝鮮絡みでまた下げるのであればそれを利用するだけのこと。

◆セガサミーHD(6460)  1504円  5円安(-0.33%)
今週は25日移動平均線に上値を抑えられた1週間ではあったが1500円台で引けれたのは大きい。とりあえず配当権利取りに向けて底堅く推移するのではないだろうか。その後どうなるかはわかりません。
◆トヨタ自動車(7203)  6733円  5円安(-0.07%)
ここまで強含みで推移してきたけど今日はさすがに垂れました。それでも強いんですけどね。窓埋め作業に移行したとしても押し目買いに支えられるような気がする。
◆ウイルコHD(7831)  235円  14円高(+6.33%)
特許権侵害行為に対する損害賠償で和解が成立したことを受けて特別利益を計上。これにより最終利益を大幅上方修正したわけだが、本業とは関係のないところで発生した利益なのであまり期待してはいけない。高値で掴んだ人は年内厳しいんじゃないかな。
◆クロップス(9428)  1013円  150円高(+17.38%)
連結子会社であるテンポイノベーションがマザーズに上場することが決まったことを受けてザラバで寄らずのS高買い気配で取引終了。売却益を見込んだ買いが入ってるようだがいくらなんでもやりすぎ。高値掴みしないように気をつけましょう。
◆石川製作所(6208)  2715円  347円高(+14.65%)
地政学的リスクの高まりを受けて年初来高値を更新。トランプ米大統領の国連演説に対し、金正恩委員長が「過去最高の超強硬な措置の断行を慎重に検討する」との声明を発表したことで防衛関連株が物色されました。まだこんな力を残していたか・・・。みなさん好きだねぇ。