来週は貿易問題や北朝鮮情勢に一喜一憂する展開となりそうだ。指数が頭打ちのところに外部環境が悪化して為す術なしの状態。悲観からの一筋の光明に期待するしかないね。

28日(月)
【国内】
4月企業サービス価格指数(8:50)
【海外】
休場:米、ギリシャ

29日(火)
【国内】
4月有効求人倍率(8:30)
4月完全失業率(8:30)
40年国債入札
【海外】
米3月S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00)
米5月消費者信頼感指数(23:00)
休場:タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア

30日(水)
【国内】
4月商業動態統計(8:50)
5月消費動向調査(14:00)
【海外】
米5月ADP雇用統計(21:15)
米1-3月期GDP改定値(21:30)

ベージュブック

31日(木)
【国内】
4月鉱工業生産(8:50)
4月住宅着工統計(14:00)
【海外】
中国5月製造業PMI(10:00)
米4月個人所得(21:30)
米4月個人支出(21:30)
米5月シカゴ購買部協会景気指数(22:45)
米4月NAR仮契約住宅販売指数(23:00)
G7財務大臣・中央銀行総裁会議(〜6/2カナダ・ウィスラー)
休場:ブラジル

1日(金)
【国内】
1-3月期法人企業統計(8:50)
5月軽自動車新車販売台数(14:00)
5月新車販売台数(14:00)
【海外】
米5月雇用統計(21:30)
米4月建設支出(23:00)
米5月ISM製造業景況指数(23:00)
休場:インドネシア