日経平均株価  22590.86  -915.18(-3.89%)
ジャスダック指数  158.18  -4.77(-2.93%)
マザーズ指数  952.90  -48.20(-4.81%)

今日は米長期金利の上昇と米中貿易摩擦を懸念した売りが出て大幅安。今週は急落する場面はないと思っていたのですが、NY市場がこれだけ下げると必然的に世界同時株安になるよね。日経平均株価は6営業日やそこらでこの1ヶ月の上げの大半を吹き飛ばしてしまった。ここからの踏ん張りに期待したい。

◆セガサミーHD(6460)  1518円  44円安(-2.82%)
一時1500円割れ・・・。今日の下げで一瞬年初来安値を意識してしまった。まだまだ先の話だと思っていたが、残り200円もないことを考えるとなくはないんだよね。
◆ソフトバンクG(9984)  9535円  590円安(-5.83%)
投資会社だから世界同時株安になるとキツイ!かねてから懸念していた世界経済が後退した時にどうなるのか・・・。その一端を垣間見れたような気がする。
メルカリ(4385)  3145円  125円安(-3.82%)
再び3000円割れの危機到来。マザーズ指数が1000ポイントを大きく割り込んだことでメルカリへの注目度が自然と高まる。ここが崩れた時第2波の下げが新興市場を襲う。
◆テリロジー(3356)  1285円  217円安(-14.45%)
安く始まって昨日の終値水準まで戻してからの下げ。短期間で半値近い水準まで売り込まれたからリバウンド狙いの買いが入りまくっていた。この2営業日で上値が重くなったのは間違いない。これで出来高が激減したらなかなか戻らないぞ。
◆ドンキホーテHD(7532)  6680円  630円高(+10.41%)
ユニーの完全子会社化とユニーファミマによるTOBの実施を発表して堅調に推移。TOB価格は1株6600円となっているが買い付け上限があるので本来ならこの価格を上回らないはず・・・。ちょっと期待が先行しすぎなんじゃないの?