来週は政治リスクを警戒した展開となりそうだ。国内外に重要イベントがなく休場が多いので、個別物色の傾向が強くなると思う。大きな流れを生み出すには米中の歩み寄りが必要だ。

19日(月)
【国内】
10月貿易統計(8:50)
【海外】
米11月NAHB住宅市場指数(11/20 0:00)

20日(火)
【国内】
20年国債入札
【海外】
米10月住宅着工件数(22:30)
米10月建設許可件数(22:30)
休場:ブラジル

21日(水)
【国内】
9月全産業活動指数(13:30)
10月訪日外客数(16:00)
【海外】
米10月耐久財受注(22:30)
米10月景気先行指数(11/22 0:00)
米10月中古住宅販売(11/22 0:00)

22日(木)
【国内】
10月消費者物価指数(8:30)
【海外】

休場:米(感謝祭)

23日(金)
【国内】
勤労感謝の日
【海外】
米ブラックフライデー