来週は米中貿易摩擦が再燃したことで下値探りの展開となりそうだ。日本株は円高進行を注視しつつ好決算銘柄の押し目を狙うしかないだろう。直近で上げていた半導体関連株などは少々厳しいんじゃないかな。でも、今回の件は別にネガティブサプライズでもなんでもないので、比較的早い段階で追加利下げ催促相場が到来する可能性あり。

5日(月)
【国内】

【海外】
米7月ISM非製造業指数(23:00)
休場:カナダ

6日(火)
【国内】
6月家計調査(8:30)
6月毎月勤労統計(8:30)
6月景気動向指数(14:00)
30年国債入札
【海外】


7日(水)
【国内】
日銀金融政策決定会合の主な意見(7/29〜7/30開催分)
【海外】
米6月消費者信用残高(8/8 4:00)

8日(木)
【国内】
6月経常収支(8:50)
7月都心オフィス空室率(11:00)
7月景気ウォッチャー調査
10年物価連動国債
【海外】
中国7月貿易収支

9日(金)
【国内】
オプションSQ
7月マネーストック(8:50)
4-6月期GDP(8:50)
【海外】
中国7月消費者物価指数(10:30)
中国7月生産者物価指数(10:30)
米7月生産者物価指数(21:30)
休場:シンガポール