来週は調整含みの展開となりそうだ。米中貿易協議への過度な期待が後退したことで目先買う材料がなくなった。これまで楽観と悲観を何度も繰り返してるから以前ほど急落することはないだろが、2万2000円台をキープするのは難しいんじゃないかな。これが直近の急騰株に追い風になるのか逆風になるのかで中小型株の動向も変わってくる。

23日(月)
【国内】
秋分の日
【海外】
米8月シカゴ連銀全米活動指数(21:30)

24日(火)
【国内】

【海外】
独9月Ifo景況感指数(17:00)
米7月FHFA住宅価格指数(22:00)
米7月S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00)
米9月消費者信頼感指数(23:00)

25日(水)
【国内】
日銀金融政策決定会合議事要旨(7/29〜7/30開催分)
8月企業サービス価格指数(8:50)
40年国債入札
【海外】
米8月新築住宅販売(23:00)

26日(木)
【国内】
配当・優待権利付き最終日
【海外】
米4-6月期GDP確定値(21:30)
米8月NAR仮契約住宅販売指数(23:00)

27日(金)
【国内】
9月都区部消費者物価指数(08:30)
2年国債入札
【海外】
米8月個人消費所得・個人支出(21:30)
米8月耐久財受注(21:30)