日経平均株価  22625.38  +76.48(+0.34%)
ジャスダック指数  158.47  +1.15(+0.73%)
マザーズ指数  853.80  +8.59(+1.02%)

今日は好悪材料で売り買い交錯。21日の終値を挟んだ方向感を欠いた展開となりました。これからの決算シーズン到来に向けて様子見ムードが高まっているから目先は材料株に資金が集まりやすい。そろそろ中小型株のターンになってもいい頃だ。

◆セガサミーHD(6460)  1565円  10円高(+0.64%)
なんとか25日移動平均線より上で推移しているけど危ないよね。探りを入れてる感があるし、地合いが弱含んだらガツンと下げそうな気がする。
◆ソフトバンクG(9984)  4190円  108円安(-2.51%)
孫社長のナンピン買いが正しいのか否かは数年後にならないとわからない。引くに引けないのはわかるがおかわりされる可能性も残ってるし否定的な見方をされるのは仕方ない。異業種の経営再建は難しいだろうね。
◆エーザイ(4523)  6534円  1000円高(+18.07%)
米バイオジェンがFDAに同社と共同開発したアルツハイマー病治験薬「アデュカヌマブ」の新薬承認を申請すると伝わりS高買い気配で取引終了。今日はこれのおかげでバイオ関連株が高かったわけだがあまり長続きしないと思う。エーザイに限っては窓埋め作業に期待といったところか。
◆楽天(4755)  1040円  24円安(-2.26%)
10月から開始した携帯電話の試験サービスが不調のようだ。本格的にサービス開始するのはまだまだ先なのかな。健全な競争を働かせるためにも頑張ってくれよ。
◆東京エレクトロン(8035)  2万880円  895円安(-4.11%)
米半導体関連の下げを受けて軟調に推移。今回の下げは絶好の押し目を拾うチャンスのように見えるがどうなんだろうね。同業他社の次の決算動向が方向性を決める。