日経平均株価  23391.87  +61.55(+0.26%)
ジャスダック指数  160.82  +0.05(+0.03%)
マザーズ指数  857.82  -15.99(-1.83%)

今日はNY株高と円安を受けて堅調に推移。米中貿易協議に関してはまだ二転三転する可能性を残しており、あまり楽観してると痛い目を見るかもしれない。正式発表を待ちたいところだ。

◆セガサミーHD(6460)  1645円  20円安(-1.20%)
利益確定売りが優勢だが1600円を割り込む雰囲気はまだ感じられない。来週中に下値を試すようなら打診買いを入れるかもしれない。
◆オルトプラス(3672)  909円  31円安(-3.30%)
S高が剥がれてそのままマイナス引けとはおふざけにもほどがある。決算が近いから上手いこと逃げてる人がいるのかもね。この銘柄で高値掴みをしたら助からんぞ。
◆トヨタ自動車(7203)  7905円  169円高(+2.18%)
決算を引き続き好感する買いが入って昨年来高値を更新。若干上値の重さを感じたが底堅く推移しそうな感じだ。上方修正期待の買いと自社株買いが後押しをして大きく崩れることはないだろ。
◆楽天(4755)  1018円  48円安(-4.50%)
米リフト株の減損損失の計上は数日前に発表されていたから決算内容で下げたのかな?来週は1000円割れを回避できるのかが焦点になりそうだ。携帯電話事業への疑念が晴れるまで腰の入った買いは入らないだろう。
◆メルカリ(4385)  2057円  478円安(-18.86%)
見慣れた赤字決算ではあったが額が大きすぎたようだ。一時S安を付ける場面もあったし、2000円を割り込めば上場来安値を意識するはず。リバウンド狙いの短期資金が早く抜けたら厳しくなるな。