日経平均株価  23827.18  +31.74(+0.13%)
ジャスダック指数  175.20  -1.12(-0.64%)
マザーズ指数  869.40  -10.23(-1.16%)

今日は新型肺炎の感染拡大を懸念して上値が重かった。この辺りでもみ合ってくれるのならいいがおそらくそうはならないだろう。強い銘柄と弱い銘柄を見極めて対処する必要がある。

◆セガサミーHD(6460)  1565円  ±0
いい感じに下げる場面があったのに結局戻してしまった。地合いがノーマルだとこの株価水準で買いが入るんだよなぁ。でも流れはあまり良くないので注意が必要。
◆メルカリ(4385)  1944円  55円安(-2.75%)
上場来安値を目指して緩やかに下落。上場して間もないのに身売りが期待されるとか話にならん。経営手腕なさそうだし、ZOZOの前澤氏のように持ち株を手放したほうが会社のためになるよ。
◆ネットワンスステムズ(7518)  2172円  290円安(-11.78%)
容赦なく売られていますが不正に関与していたのなら当然のこと。むしろ逃げ場があるだけ感謝すべきだ。一昔前ならまず寄ってないよ。値ごろ感で買ってる人がいるようだがやめたほうがいい。
アゼアス(3161)  1266円  18円安(-1.40%)
調整局面を迎えてるのに全然下げてないが、出来高が激減したのは少し気になる。仮に大きな下げが来たとしてもまだワンチャンあるから拾う人はいるだろう。この週末に国内での感染拡大の報道があれば再び上値追いもありえる。
◆オンコリスバイオファーマ(4588)  2012円  177円高(+9.65%)
材料に反応して後場上値追いの動きとなったがあまり勢いを感じなかったのは私だけだろうか。警戒されてるのだとしたら単発の上げで終わるかもね。