日経平均株価  23687.59  -140.14(-0.59%)
ジャスダック指数  169.18  -1.26(-0.74%)
マザーズ指数  841.69  -15.34(-1.79%)

今日は新型肺炎に対する楽観ムードが後退して軟調に推移。私としてはもう少し下がってもおかしくないと思っていたので若干の違和感を感じている。強いというより動けないのか?

◆セガサミーHD(6460)  1591円  10円高(+0.63%)
なぜか高値引けだったけど横這いの範囲内だ。全体的に上値を追える雰囲気ではないからどちらかというと下振れする可能性が高いと思う。
◆楽天(4755)  905円  31円高(+3.55%)
8年ぶりの最終赤字をもっと嫌気するのかと思いきやそんなことはなかった。本業はまずまずのようだから先行投資には理解を示したということか。まだ不透明な要因があるけどそこは織り込み始めたということなのかな。
◆日産自動車(7201)  513.7円  54.8円安(-9.64%)
業績悪化も厳しいがやはり期末配当を見送ったのが痛い。来期も厳しい状況が続きそうだし、この状況で5月に信頼できる中期経営計画を発表できるのか甚だ疑問だ。見通しが立たないというのが一番良くない。
◆チェンジ(3962)  4240円  210円安(-4.72%)
一時上場来高値を更新する場面もあったのに売りに転じると這い上がることができなかった。市場は思ったより冷静だったということか。個人投資家はこの時価総額でも積極的に乗ってくると思ったんだけどなぁ。
◆イグニス(3689)  1340円  300円高(+28.85%)
上がるのもわからなくはないがS高買い気配で引けるような立派な決算だったか?こういう銘柄を寄りで買える人はある意味すごいと思う。自分には絶対できない。