日経平均株価  29255.55  +40.03(+0.14%)
ジャスダック指数  190.38  -0.11(-0.06%)
マザーズ指数  1140.11  -1.29(-0.11%)

今日はNY株高を素直に好感できず引けにかけて上げ幅を縮小。外部要因だけではなかなか買いが続かないことを確認した。やはり3万円への道は遠そうだ。ところで中国恒大集団の債務問題は本当に大丈夫なのか?最近全然懸念の声が聞こえてこないんですけど。

◆セガサミーHD(6460)  1628円  13円高(+0.80%)
一時9月の高値を上回る場面もありましたが跳ね返されました。若干出来高が増えてきたがこの程度では上値追いにはならないでしょ。
◆ソフトバンクG(9984)  6712円  283円高(+4.40%)
米WeWorkの上場決定やアリババの株価上昇を好感した買いが入って堅調に推移。私の予想とは真逆の動きになってきた。中国恒大集団の債務問題に対する懸念は全くないのだろうか。
◆川崎重工業(7012)  2347円  233円安(-9.03%)
75日移動平均線を大きく割り込み連日の大幅安。米国での事故だし最悪年初来安値を覚悟しないといけないみたいね。リバウンド狙いの買いが入ってもおかしくない株価水準だけどまだ様子見。
◆串カツ田中HD(3547)  2325円  126円高(+5.73%)
東京都での飲食店に対する自粛要請全面解除に期待した買いが入って堅調に推移。今日は比較的外食関連が強かったのだが酒を提供するところは特に強かった。目新しい材料でない割にはよく反応した。まぁ、また利益確定売りに押されるんでしょうけど。
◆オンコリスバイオファーマ(4588)  844円  300円安(-26.22%)
中外製薬とのウィルス療法「テロメライシン」のライセンス契約に関し契約を解消することで合意したと発表してザラバで寄らずのS安売り気配で取引終了。年初来安値を更新してるけどリバウンド狙いの買いが入るのはまだ先になるだろう。目先はかなり厳しいね。