日経平均株価  28175.87  +243.67(+0.87%)
マザーズ指数  730.36  -5.66(-0.77%)

今日は半導体関連株を中心に買われ指数は2万8000円台を回復。米雇用統計を控えてる割には結構上げたほうだと思う。波乱なく通過すればいいけど・・・。

◆セガサミーHD(6460)  2012円  38円安(-1.85%)
今日も昨日の決算を嫌気して続落。打診買いが入るのは2000円を割り込んでからになるのかな。しばらく厳しい展開を強いられそうだ。
◆トヨタ自動車(7203)  2123円  31.5円高(+1.51%)
野村証券が投資判断「バイ」を据え置き、目標株価を2400円→2550円に引き上げ。戻りは鈍かったが昨日の今日ですぐに切り返すとはさすがトヨタといったところか。でも上値は重いだろうな。
◆日本製鉄(5401)  2085円  160円高(+8.31%)
市場コンセンサスを上回る今期見通しを素直に好感した買いが入って大幅高。ある程度予想されてはいたものの不透明な部分もあったので安心感から買われました。ただ、ここから上値を追えるのか不明。
◆東京エレクトロン(8035)  4万8860円  1320円高(+2.78%)
半導体関連が根強く買われてる。こうなると動けないんだよなぁ。シナリオを修正すべきか悩んでるうちにどんどん上がってく(笑)。
◆gumi(3903)  782円  96円高(+13.99%)
この出来高を伴った意味のわからない急騰はなんなんだ?おそらく週末でなくても手を出せなかったと思う。メタバース関連の材料でもあるのだろうか。