どちらかと言ったら僕はアリだと思っています。
ただし自分で勉強する覚悟のある方だけ




まず
ネットで買う場合のメリットデメリットは



デメリット
 ・組み立て完了の状態で送られてきても細かい調整が難しい。
 ・アフターケアをしてもらえない。
 ・初期不良があった場合、交換などで日数がかかる。
 ・初心者だと自分に合うサイズがわからない。



メリット
 ・価格が安い。
 ・メンテナンスの知識がつく。

 

というようにメリットの方が少ないですが、
メンテナンスや調整の仕方がわかれば
自分の知識の幅が広がる上に
十分に楽しめる趣味になる
はずです。



メンテナンスに関するわかりやすい本や動画が出ているこの時代であれば
あと必要なのはあなたのやる気だけ。





「メカのこと全くわからないんで。」
という方ははじめはショップで購入することをおすすめします。





ですが
メンテナンスや調整に関する知識はあって損はないと思います。


なので、
メンテナンスも自分でやってみたい!!
という方におすすめしたい本がこれ。



入門中の入門ブック。
誰でもできる自転車メンテナンス


メンテナンスに関して一通り載っていて、
正しいセッティングの方法も載っている一冊。
コンパクトサイズなので持ち運びしやすい。


知識がつけばメンテナンスする楽しみも生まれますし、
趣味が増えれば自分の世界が広がります。



誰でもできる自転車メンテナンス


メンテナンスの知識をつけたい、という方は
こちらをおすすめします。