2008年09月

2008年09月30日

軽石と ドッコイ勝負の 軽男さん

93f01579.jpg

天秤に乗ったらすぐ分かります。 軽〜いですね。

口や態度でなんぼ大きいこと云うてもあきません。 足元の秤がゼロのまま。 この秤は一切の偽者を排除します。 虚飾、まやかし、嘘っぱちには反応しません。 正直な秤です。 でも気に入ったとなると自分勝手にグ〜ンと気を入れてきます。 またなんぼ深い付き合いでもこれアカン偽者やと気付いたらその途端、さっと引きます。

人気ブログランキング



kim4649 at 07:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月29日

血管に ブスッと直接 殴りこみ

f0cb838f.jpg

小さい頃注射は大の苦手でした。 今も決して好きになれません。

確かに手順は踏んでくれます。「 チクッと痛いですよ〜」 腕を湿してチクッと進入してきます。 そっから先は大胆にも私もお目に掛かったことのない腕の中の血管まで一気に到達。 信頼してりゃァこその大胆不敵な行動。 そりゃァ針の使い回ししてりゃ何時か誰かの病気をたらい回しに移していくでしょうね。  

人気ブログランキング



kim4649 at 06:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月28日

ニュートラル 何処にも誰にも 絡まない

582b4269.jpg

これって楽ちんですよ。宇宙遊泳のような気分。

一切のつながりを絶ちたい時、車のニュートラルを想像します。 信号待ちの間でも車の音は静か、ホッと安堵の声が聞こえそう。 まあ別段な〜んも変わってはいないんです。 一時車のギアチェンジの気分でヒュ〜と肩の力を抜く方法を真似てみたのです。 特に乗車中でのニュートラルは即伝わってきます。

人気ブログランキング



kim4649 at 06:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月27日

太陽に 張付けの刑 洗濯物

36a8e466.jpg

認識がゴロッと変わることがあるんですね。

洗濯物は外に干すべし。サンサンと輝く太陽の下、太陽殺菌も込めて朝から昼過ぎまでのカンカン照りのもと竿に差されたままの洗濯物が腕がだるい〜暑い〜下ろしてくれ〜〜〜って叫ぶんです。若い頃は意気揚々家族一家総出ではためいていましたが今じゃ庇の下でおォおォこれでよいのじゃと涼しげにはためいております。

人気ブログランキング

 



kim4649 at 07:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月26日

浮気とは マンネリプラス 助平心

140f3479.jpg

男女の仲、三ヶ月で総て踏襲するそうですね。 後は惰性。

でも惰性こそ深間の極みなのにもう他の花への願望がウズウズ。  目と心はスレンダーな可愛い子ちゃんへ。 まあ三ヶ月は早いとしても何となく飽きがきそうな気配は察知してました。 両手で扱ってたのが片手でそれも余所見をしながら。 まあ固執し過ぎる男もどうかなあ〜と思いますが今じゃ視野にも入っていません。 後で見とけよ、世話したらんからな!

人気ブログランキング



kim4649 at 07:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月25日

野晒しの お地蔵様が 笑ってる

e02f0416.jpg

雨風にまともに晒されながらも、お顔も心も笑ってらっしゃる。

いいや元をただせばただの石。 笑顔だって作者の意図。 だけどこの意図が心を動かします。 いつもいつも変わらぬ最上級の笑顔で雨風に晒されながらも僅かな屋根でしのいでいます。 その風情が心を引きつけます。 それなのに立派なガラスケースの中で金ピカのお衣装、なんかお顔までが金ピカでチョット半減しました。

人気ブログランキング

 



kim4649 at 07:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月24日

悲しいね 女も酒も 用無しとは

5ffdea61.jpg

こうなったら男も仏様です。 喰うことにも飽きが来てます。

でもキッチリ下心は脈々と流れています。 いい女をチョットでも目の端にキャッチしたものならもう男心がウズウズウズ。 何も出来なくてもいいんです。 想像の世界がまだ残っております。 何を想像しようが勝手です。 あんなことこんなこと、うゥ〜んあんなことも勝手に想像しちゃいます。 ウシシシシ〜 これぐらいの楽しみ見逃してェ〜〜〜〜〜

人気ブログランキング



kim4649 at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月22日

婆ちゃんは 震える指で 眉描く

d70c2864.jpg

痛いくらい分かるんです。 きっと元の位置のつもりでくっきり描いてるです。

でも悲しいかな手は震え目はかすみ耳は遠く(これ関係ないな)若い頃、描いたままに描いてるつもりなんです。 が、あきません。 顔からはみ出しているんです。 そんなら止めたら、誰か忠告してあげたら。 出来ません。 一心に力込め渾身の出来上がりなんですもの、本人にとっては。 あァ〜他人事でない〜〜〜〜

人気ブログランキング  



kim4649 at 06:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月21日

メモメモメモ あっと忘れる 昨日今日

cce14eb4.jpg

これは尋常ではありません。 冷蔵庫の前まで来て何を出すのか迷うのです。

若い頃は対象が一つだけだったからそれだけ念頭においておけばよかったのですが、今じゃァ頭がパンクの状態が常だから、わざわざパンクなんて聞いてられません。それこそパンクします。 この度忘れは生きながらえて来たご褒美ではないかと。 一つや二つ三っや四つ忘れたってどんないどんない。 今に皆忘れていくんやから。

人気ブログランキング



kim4649 at 07:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月20日

下に〜下に〜 何もかも総て 下に〜下に〜

a31d11cc.jpg

上を向いてツンとしてれるのは若い証拠。 もうあきません。

要するに地球の引力に逆らってるんですよ。 それぐらい凄かったんです。 今じゃあ何もかも引力に引っ張られるまま。 何一つ逆らえません。 昔殿様が行列従えて下に〜下に〜とお通りなさる時、町民に土下座を強いたのも勝ち誇った権力の証の為。 だってなんぼ引力に引っ張られたってあそこまで引っ張られませんて。

人気ブログランキング



kim4649 at 08:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)