2011年07月

2011年07月31日

男の屁 音に比例の 笑い取る

男のへ 音に比例の 笑い取る (2)

男は気楽です。やりたい放題、出し放題。でも今はそうでもなさそうな。

化粧一つしても無駄な抵抗を強いられてます。やらなきゃあいいたって長年塗りたくってスッピンで居ることの恐怖感はもう拭いきれません。別にとんでも発奮でゴロッと人相が変わるわけではありません。そんでええんか、後悔せんか。そこでじっくり鏡の中を覗き込みアカンアカンと眉を引く。

人気ブログランキング




kim4649 at 08:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年07月30日

シャワシャワシャワ バケツで浴びせる 蝉の声

シャワシャワシャワ バケツで浴びせる 蝉の声 (2)

尋常じゃァありません。木という木が一斉にシャワシャワシャワと夏の第九を決め込んでます。

あれだけ一斉に鳴くと煩い通り越してグワ〜ッと頭上から有難いお声明のように聞こえてきます。一瞬暑いということを忘れさすくらいの勢いです。どれだけ凄いかというと幼子の泣き声がピタリと止むくらいなんです。木を蹴って揺すったなら一斉にドタッと蝉の絨毯が出来るくらいの勢いです。いやヒッチコックやないけれど「鳥」の向こうの「蝉」!!!で勝負できます。

人気ブログランキング




kim4649 at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月29日

ブスブスと 好きで生まれた 訳じゃない

ブスブスと 好きで生まれた 訳じゃなし (2)

確かに好みの問題だから皆救われる。

だけど鏡の中の自分の顔の価値判断は自分が一番知っている。別嬪顔の人はそれだけで余裕。ブス顔はどうしてもうつむき加減。誰が何と云ったって美しい物に目が行く。男は言う。あんなに綺麗なのに。あんな顔で。世の中格差で成り立っています。味のある顔になるには男女とも時間が掛かります。が別嬪は瞬間で決まって生まれてきます。ブスもまた然り。

人気ブログランキング



kim4649 at 08:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年07月28日

ニュートラル 何処にも誰にも 絡まない

ニュートラル 何処にも誰にも 絡まない (2)

これって楽ちんですよ。宇宙遊泳のような気分。

一切の繋がりを絶ちたい時、車のニュートラルを想像します。信号待ちの間でも車の音は静か。ホッと安堵の声が聞こえそう。まあ別段な〜んも変わってはいないんです。一時車のギアチェンジの気分でヒュ〜と肩の力を抜く方法を真似てみたのです。特に乗車中でのニュートラルは即伝わってきます。

人気ブログランキング




kim4649 at 08:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年07月27日

後悔は どんどん沈む 投げた石

後悔は どんどん沈む 投げた石 (2)

一度放り投げた石は元には戻ってきません。 

だいたい一度手元を離れたものは戻ってこないのでは。ドンドン行くところまで行かなきゃあ止まりません。一大決心する時にはよ〜く考えて後悔の無いように。と思っていてもこんな筈じゃァ無かったのにと後悔に暇はありません。二度と戻れないような後悔をすると今度こそはと注意をするようになるのかしら・・・

人気ブログランキング



kim4649 at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月26日

求めなさい 欲するままに それが答え

求めなさい 欲するままに それが答え (2)

求めなくても偶然手にするということも間々あります。

果報は寝て待て。待つという事で期待します。求めるって行為は生きて呼吸していくうえでの酸素吸入みたいなもんで低酸素状態になると生きるのもかつかつで夢も希望もなくなります。でも何かいい事ここらでないと息が上がってついついトボトボ下降気味。

人気ブログランキング




kim4649 at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月25日

おのおの方 お顔に出ます 越し方が

おのおの方 お顔に出まする 越し方が (2)

出ますです。眉間に皺がくっきりと。

だいぶご苦労をなさったご様子。苦労の塊のような中を潜って来られた筈のお顔に慈悲深い観音様のような輝きがお有りになるお方を暫しお見受けすることがあります。でもお側で接しますと、それはそれはピンッと張り詰めたご立派なお覚悟が。

人気ブログランキング



kim4649 at 08:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年07月24日

信じない 1+1が 2なんて

信じない 1+1が 2なんて (2)

確かに数学的には紛れもなく、1+1=2は正解です。

でも現実問題こうはキッチリいきません。何青いこと言ってる!とケンモホロロにシッシッシッ。 いつの頃からか√、分数、少数、円周率、不等≠・・・が生き易いんだと云うよりこれでしかスムーズに流れていかないんだと。1+1=2 は数学的証明。国語的にはどだい=なんて無いに等しい。でもこれでないとと迫ってこられても・・・

人気ブログランキング




kim4649 at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月23日

寝てる間に あの世へ直行 無賃乗車

寝てる間に あの世へ直行 無賃乗車 (2)

ほんまにあるんですね、こんなことって。本人も気付いてないんでは。

ずうと何時までも眠りの世界で眠り続けている。周りの舞台はとっくに場面が代わり姿も形もありゃしない。昨日まで眠りに付くまで元気に走り回っていたんですもの自分が死んだなんて一番信じられません。でも惨いんです。この舞台、生きてるからこその活躍場面もありますが死んじゃッちゃァ・・・・・・・お終いです。

人気ブログランキング




kim4649 at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月22日

人間も 水も空気も 売ってます

人間も 水も空気も 売ってます (2)

こうなったら金が総てになってしまいます。確かに総てのものが買えます。

ひょっとしたら心も買えるんじゃあないかと思います。色とりどりの貢物に囲まれたならこれは豊かな愛情表現と一歩一歩心変わりが。水は確かに地域によっちゃあ臭くて飲めたものじゃァありません。どこまで地球規模の汚染が続くのか。アッ!という間に総てのものが崩壊するんじゃあないでしょうか。水が飲めなくて空気が吸えなくなったらもう一巻の終わりです。

人気ブログランキング




kim4649 at 07:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)