2017年07月11日

今年の梅雨は、空梅雨なのでしょうか。九州地方では未曾有の大雨で、大きな被害が出ていますが小田原地方は大雨の心配もなく「ほっ」としています。しかし毎日がうだるような暑さこれからが真夏の本番と思いますが今から暑さ対策が心配です。さて地元の懇親会がありました、長老の方に聞きますと、昔は田植えが一段落したこの時期は、休息を兼ねた地域の懇親会を行ったそうです。地元の人は「マンガレー」と呼んでいたそうで語源は、マングワだそうです昔は田かきに牛馬を引かせ田植えをする土を平らにならす用具をマングワといったそうです。この時期田植えが終わりマングワを洗って一休みするとの意味だそうです。今は田植えも田植え機で行いますのでも昔の面影はありませんが、農家の年中行事の一つとして、地元の懇親会の理由として行われています。私もお招きをいただきましたので日頃のご労苦と地域の課題等の意見交換会に参加させていただきました。

kim_masa at 12:03コメント(0) 

2017年07月01日

朝自宅周辺を早足で歩く散歩が日課になっています。箱根外輪山と霊峰富士を見ながら、地元の酒匂堰沿いを歩くこと約1時間日増しに田んぼの稲の伸びがわかります。梅雨どきですが道端の野草の花が綺麗に咲いている楽しみもあります。早く学校に登校する元気な子供達や会社等への出勤でしょうか自転車で急ぐ人とすれ違います。暦は今日から7月になりました、特に今年は近親者等の多くの人が他界し葬儀等が続いたこともあり、あっという間に7月となった気がしています。これから本格的な夏になりますので健康管理に注意したいと思います。議会は9月定例議会まで一休みですが、7月・8月は地元の皆さんの声を聞き市政の課題等について議論したいと思います。

kim_masa at 19:32コメント(0) 

2017年06月16日

一般質問は20日までの誤りでしたので訂正いたします。6月14日から今日の6月16日まで12人の議員からの一般質問が終了しました。質問では特に火災や地震・津波等災害に対する危機管理や防犯に巻き込まれないための、子供や市民の行動マニュアルの必要性についての質疑があり、犯罪や天変地変による災害等に対する平素からの心構えについて考えさせられました。また、市民ホール整備事業の質問では要求水準書(案)の内容とデザインビルド方式の導入には市民との信頼を前提にすることが重要でありこれから選定する事業施工者と行政の関わりが問われることになります。これからの大きな課題は、市民ホール整備事業の事業者選定と、南足柄市との任意協議会の結果の行方について大きな山場を迎えますので今年は暑い夏になりそうです。一般質問は来週2日間で7人の議員の質問が続きます。

kim_masa at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 
プロフィール