2022年07月22日

数日小田原市に対する事件等についての新聞・テレビによる報道がされています。一つは、統一協会からの寄付についての報道。一つは、市立病院の再整備に係る業者選定前のゼネコン業者との接蝕問題、更に、現職市議が列車内での下半身露出問題で逮捕された件がそれぞれ相次いで報道がされました。
 現在、市議会として、それぞれの事実関係の究明等を調査しておりますが、市民の信頼や信用を回復するため市議会として何をするべきか協議することにしています。不祥事はいつどこで何が起こるかわかりません、平素から自分の職責はもとより公職としての自覚を持って、行動等については慎重にすべきと考えます。

kim_masa at 10:45コメント(0) 

2022年07月08日

安倍元首相が凶弾で死亡されました。心肺停止状態で奈良県の病院に入院していた安倍元首相が、手当の甲斐なく死亡しました。享年67歳の生涯でした。人の命は儚いと言いますが、一瞬の出来事で命を落とす儚さを感じています。公人としてご活躍されていた安倍元首相、日本国にとって大きな人を失うことになりました残念です。これからの日本の舵取りが心配でなりません。民主主義の本質をベースにこれからの日本を間違いのない方向に進むためにも、国民一人一人が自覚し政治に関心を持つことが大切です。

kim_masa at 18:56コメント(0) 
安倍元首相が凶弾により倒れました。報道によりますと心肺停止状態とのことですが、なんとか命を助けてほしいところです。日本国の発展のためご尽力されたこれまでの政治力は大変なものがあります。参議院選挙期間中に、ありえない事件が起きてしまいました。日本の民主主義はどうなっていくのでしょうか、国民一人一人が、民主主義の重要性を考えなければなりません。また、国際的にウクライナ問題等での、ロシアの凶行が報道されていますが、力による現状変更等が少なからず影響しているのでしょうか?とにかく、安倍元首相の命のご無事を祈るばかりです。

kim_masa at 15:05コメント(0) 
プロフィール

小田原市議会議員 きむら正彦

私は、普通の家庭に生まれ普通に学び普通にこれまで過ごしてきました。
しかし、これからの子供達のため、また自分が住む地域のため、そして小田原のためにも自分がまず前に出なければ・・との思いから、新たな一歩を始めるための活動を始めました。
私は63歳です。サラリーマン生活も三年前に卒業しました。

いまさら・・
と言う人もいます、しかし、小田原を何とかしなきゃいけないと思う気持ちは40代50代の人には負けていません。

孔子の言葉に、「60にして耳順い」という名言があります。
その意味は、「誰の意見も素直に耳を傾ける大切さは、60歳になるとわかるようになる」という意味のようです。

私は、この言葉を理念に小田原の奉公人としての役割を担う覚悟です。