いよいよ日常杯の勝敗が決まりますね!
遅くなりましたが今回も感想を書いていきます。


紛戦の行方
美也とエレナの将棋対戦に百合子が妄想解説しているのがいかにも日常っぽくてにんまりします。

エレナは謀反者?
とあることで一問一答する、みやエレの日常が見れます。さすがの美也もそこが譲れないのは納得。

宮尾美也、見果てぬ野望
美也、まさかの野望。ですが、まずポットを増やすところからやればいいんじゃないかなーと。

やっちゃおうぜ。
時事ネタを取りこんだ日常ですね。真面目な人達がそっち側に行こうとするのは面白いですね。



総評
Cleaskyの影響からか、みやエレコンビが多かった印象ですね。
謀反という日常では使わなそうなお題も、全体的に上手く消化できていて良かったなと思います。

さて、今回のドラマシアター武道会は日常杯というわけでしたが、日常というのは当たり前のようで
考え始めると中々に深いテーマだったと思います。今回自分が一番感じたことは、見る人によって
思い描く日常が違っているような印象がありました。要するに今までの生き方や今現在の生き方で
多少の違いがあるのが日常なのかなって。うまくまとめられませんが、そんな感じなのかなと。

そして話は変わりますが、来月からはイチャラブ杯が開催されるとの事です。
イチャラブ杯には参加しないでまったりと読ませてもらいつつ、今回のように感想を書いて
裏方側に回って盛り上げられればなぁと思っています。たぶんですが……。

そういうわけで、また次回がありましたらよろしくお願いします〜。