ブログネタ
この映画ってどうよ? に参加中!
b8f80cc4.jpg製作年度 2004年
製作国 アメリカ
上映時間 101分
監督 レニー・ハーリン
出演 LL・クール・Jジョニー・リー・ミラー 、キャスリン・モリス 、ヴァル・キルマークリスチャン・スレイター 、パトリシア・ヴェラスケス 、クリフトン・コリンズ・Jr 、アイオン・ベイリー 、ウィル・ケンプ



『ダイ・ハード2』のレニー・ハーリン監督が仕掛けた危険な心理ゲーム。
教官役に『アレキサンダー』のヴァル・キルマー。
『ブロークン・アロー』のクリスチャン・スレイターや、『マイノリティ・リポート』のキャサリン・モリスらが果敢に犯人に立ち向かう心理分析官の卵を熱演する。
孤立した島で仲間同士が互いの腹を探りあい、極限状態に追い込まれる様子はまるで悪夢。にほんブログ村 映画ブログへ
ストーリー
FBIの心理分析官を目指す優秀な訓練生7人。
彼らに教官(ヴァル・キルマー)は無人島での最終試験を用意した。
だが殺人事件は本物で、JD(クリスチャン・スレイター)やサラ(キャサリン・モリス)らは犯人を探し始める。

*****
これぞサスペンス!


てカンジの映画。まさに王道!!


何にもないのにビックリさせたり、


ラストの大どんでん返しなどきちんとツボはおさえています。


ただし


背中の文字はあんまり意味がなかったのとか


海軍が使用している島にたった一人で


あんなに手の込んだ仕掛けが出来たこととか


設定に突っ込みどころはいくつもありましたが、


それでも、誰が犯人なのか仲間同士が探う様は


緊張感があって楽しめました。


アクションお得意のレニー・ハーリンだけに


アクションシーンもおまけ的に入っています。


水の中での撃ち合いはアイデアが面白かった