お久しぶりです。皆さん、ポケモンGO楽しんでますか?自宅の近くにポケストップがありながらもギリギリ届かない紅ショウガです。

と、言うわけで、今回はTaskerを使い、よりポケモンGOを快適にプレイできるよう、プロファイルを作成しました。 
まずはPlayストアからTaskerをインストール
※有料アプリですが、この用途以外にも何でも自動化できるのでこれを機会にいかがでしょうか(笑)

Tasker
より細かいTaskを組めるように、PreferencesからBiginner Modeのチェックを外しておいてください。

また、今回はNexus5Xを使いました。

【その一】ポケモンGOを起動中はスリープしないようにする

ポケモンの出現や、 タマゴの孵化をするにはディスプレイは点けっぱなしにしないといけません。
バッテリーセーバーがありますが、不具合があるそうなのでこれで代替

①Context…
Applicationから「ポケモンGOを選択」
②Task…
New Taskから適当なTask名(私は“ポケモン時常時画面オン”と名付けました)を入力し、Action Categolyの一覧からDisplay→Display Timeout→適当な時間を設定(私は“60分間画面を点けっぱなし”に設定)

Secs(1秒単位)
Mins(1分単位) 
Hours(1時間単位) です。

これで、「ポケモンGOを放置してても画面は消えません」

しかし、このままではポケGOを終了しても設定は継続されたままになってしまいます。
なのでExit Taskを作ってあげます。 それに関してはぐぐればいくらでも出てくるので割愛しますm(__)m

文字ではわかりにくいと思ったので動画も撮りました。のでこっちを参考にしたほうが早いかも。



インポート用にXMLファイルも用意しました。
https://www.dropbox.com/s/zhmgb78wh2kxhjp/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3%E6%99%82%E5%B8%B8%E6%99%82%E7%94%BB%E9%9D%A2%E3%82%AA%E3%83%B3.prf.xml?dl=0 

【その二】ポケットに入れたら画面を暗くして電池持ちを良くする


常にスマホを手に持っている訳にはいかないですよね。ポケットに入れたまま歩数を稼いだり、バイブが鳴ったら立ち止まってポケモンゲットだぜ!

①Context…
Stateから「Sensor→Proximity Sensor(近接センサー)」を選択
②Task…
New Taskから適当に名前(私は“ポケットでは暗く”と名付けました)を入力し、Action CategolyからDisplay→Display Brightness→Levelを0に、そしてDisable Safegurdにチェック。

これで、「ポケットに入れた(近接センサーが働いた)時は画面が暗く」なります。
また、誤作動を防ぐために、Waitを入れています。最大限暗くするためにDisable Safegurdにチェックを入れました。
これも同じくExit Taskを作ります。

動画はこちら

本当は完全にバックライトをオフにしたかったのですが私の知識では無理でした。誰かおしえてください。

XMLファイルはこちら
https://www.dropbox.com/s/y9fnt2onmgmovzq/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A7%E3%81%AF%E6%9A%97%E3%81%8F.prf.xml?dl=0

 【その三】スマホを振ってポケモンGET ※要Root取得
 
モンスターボールの投げるの、めんどくさくないですか?そこでスマホを振ったらボールを投げてくれます。

①Context...
Eventから「Sensor→Shake→SensitivityをVeryLow、DurationをLongに設定」SensitivityとDurationは端末によってモーションセンサーの感度が違うのでお好みに。
これだと他のアプリでも作動してしまうので、その一と同様にApplicationからポケモンGOも選択
②Task...
New Taskから適当に名前(私は“ポケモンゲット”と名付けました)を入力し、下の検索欄からRun Shellを呼び出し、Command欄に「input swipe 530 1660 530 300」と入力。そしてUse Rootにチェック。

これで、「スマホを振ったらポケモンGET」ができます。が、指の動きを自動化する上で、端末によって数値が違うので座標を自分で調べることをオススメします。

動画はこちら

座標の調べ方はAndroPlusさんが詳しく説明してくれています。 
Taskerで自動画面タップ- AndroPlus 

 X1、Y1座標はモンスターボールの位置、X2、Y2座標は捕まえたいポケモンのちょい上ぐらいが良いかな?モンスターボール減るの覚悟で試行錯誤してみてください。調整はY2座標の数値だけ弄ればいいです。
 また、Root権限が必要なので、お持ちの端末で事前にRootを取得する必要があるのでそれはご自身で調べてくださいm(__)m

XMLファイルはこちら
https://www.dropbox.com/s/o9hva6t9idrknv7/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%88.prf.xml?dl=0 

他、細かいところはご自身でお好みにどうぞ。


間違いや、質問があればコメントどうぞ。