Replays-Annotation-Screen1

PBEでLoLのリプレイ機能のアルファテストが開始しました。

  • マッチヒストリーからリプレイ:ゲーム終了時、一定期間あなたのリプレイはサーバ上に保持されます。このウィンドウであなたはマッチヒストリーから最新のゲームのリプレイを見ることができます
  • リプレイブラウザ:上記のマッチヒストリー以外に、「リプレイブラウザ」を通して様々なリプレイを見ることができるようになります
  • リプレイを見る:Spectator Mode(観戦モード)と同じように見ることができます。ただし、シークバーの終端はLIVEではなくゲームの終端になります。
  • フレンドとリプレイを共有する:リプレイブラウザで共有したいリプレイのエントリを右クリックし、「Show In Folder」を選択すると、そのリプレイファイルを見つけることができます。そのファイルを友達に送ることができます。リプレイファイルは起動してるPvP.netクライアント*1上にドラッグアンドドロップするとみることができます

*1 PvP.netクライアント
いつものLoLのロビー画面
無題
 


マッチヒストリーからリプレイを見る場合
Replays-Annotation-Screen1
 
リプレイを見たいプレイヤーのマッチヒストリーのページに行き、“Watch Replay ”ボタンをクリックするだけ。
一度再生したら、あなたのリプレイブラウザに保存されます。

リプレイブラウザ
Replays-Annotation-Screen2 
PBEクライアントでは、右上(RPとIPの欄の下あたり)に「リプレイブラウザ」のボタンが配置されています。
リプレイブラウザでは過去に再生したリプライを見ることができます。

リプレイ名変更
Replays-Annotation-Screen3
リプレイブラウザの各リプレイの名前をダブルクリックすると名前を変更することができます。

リプレイを友達と共有する
Replays-Annotation-Screen4
共有したいリプレイの上で右クリックし、"Show In Folder "を選択すると、リプレイファイルが表示されます。
それを友達にメールやSkypeなどで送信することができます。
リプレイファイルは起動中のPvP.NETクライアントにドラッグアンドドロップするだけで再生することができます。




プレイした全試合を記録していくLoLReplayと違い、マッチヒストリーから一度再生しなければ保存されないのかな?
プロプレイヤーの配信では一度きりのプレイでも、ゲーム終了後にリプレイを再生して動きを何度も確認できるのは嬉しいですね。

自分のリプレイはLolReplayで全部保存、プロやフレンドのリプレイは公式のリプレイブラウザで閲覧・保存、という使い方ができそう。