ほっぺたに風をうけて

旧「気ままに京都サンガ」 ~サンガやソフトテニス、色んなことをドキドキするするほうへ~  eoより引っ越し(2017年~)

日本の夏は花火です

今年の宇治川花火大会再開とのワクワク感から一転しての中止、しかも今後の再開困難という
おふざけが過ぎる宇治市役所、ついでの宇治観光協会には未だ怒りがおさまらない今日この頃
  
そんな今日は普通に出勤日であり、世間が休日というのを忘れていた帰り道、
あちらこちらで地蔵盆や夏祭りが開催されていた
 
そういえば、うちの町内も今日が夏祭りのはず
ってことで帰宅後、おちびにビンゴ大会の成果を聴いてみると・・・
  
CIMG2772
にっぽんの花火(国産花火のセット) 
  
「此の親にして此の子あり」なのかもしれない

船幸祭(瀬田川花火大会:2017)

昨日は、大津三大祭りのひとつに数えられる大津の夏の風物詩、建部大社の「船幸祭」に初めて行ってみた
その目的は、打ち上げ花火(1000発)であり、19:50~の打ち上げに合わせて向かってみる。。。
  
思ったより道中は混んでおらず
先ずは石山寺付近にて最初の花火を鑑賞していると船団が横を通り過ぎて行った
CIMG2757
  
今回は、駐車場がないのを覚悟の上で車で突撃した狙いは
敢えて渋滞に巻き込まれ花火の打ち上げを待ってみるものの・・・ この作戦は失敗(笑)   
とはいえ、車中から見える唐橋周辺は、人が多く、露店も出ており、お祭り雰囲気のいい感じ!!
    
まぁ、結局は再び石山寺付近に戻り、少し遠めの花火鑑賞となった夏のひと時。。。

2017年第28節VS水戸

2017年明治安田生命 J2リーグ第28節 VS 水戸ホーリーホック(Ksスタ) by DAZN観戦
 
試合前の水戸側の談話 「京都の守備には隙がある」
隙だなんて、隙だらけで隙しかないように思っていると案の定というか
僅か開始30秒でDFの連携ミスというか、目を疑うような超決定機となるビッグピンチ! 
さらにNo15は早々にイエローもらうし、No26の守備ミスで失点。。。
攻撃しているはずなのにNo6が絡めば好機を潰すか、一転ピンチを招く訳でDF陣は散々な不出来
攻撃に至っては「・・・・?(何かしてた?)」的な前半を終え
   
見ていて痛々しい、もう見るに堪えない。
あまりにも酷すぎる無様な前半にあって、京都サンガというチームを応援する者への罰が付与されたのか
これも人生の試練・苦行と捉えながら、なんとか視聴を耐え忍んだ挙句・・・
    
前半終了と共に、花火に行ってみた!(もう、現実に耐えられない
CIMG2740
帰省時にできずに持ち帰り、昨夜は雨でできなかった手持ち花火があって良かった
  
そんな試合が終わったかと思った時間に再度TVをつけると、まだ後半アディショナルタイムであり
0-2というスコア以上に、実況の「2人少ない京都」という言葉に愕然とした
ある意味、期待を裏切らないエンターテイメントな紫集団といったところか・・・ 
また前半はイエローはNo15だったけど、後半はNo5がレッド、No4がイエロー、No8がイエロー×2でレッドとのことで相変わらずな守備だったのだろうか。。。
  
兎にも角にも、非公開練習で何していることやら?(意思疎通図るため毎日BBQ大会やってたりして・・・)
  
まぁ、これで今季の目標はJ2残留に確定だと考える一方、
ここまでチームを腐らせたフロントの責任は甚大なるものだ         
「サンガって何だ?」と野口強化部長、山中社長の両者にお聞きしたい(笑)
ギャラリー
  • 日本の夏は花火です
  • 船幸祭(瀬田川花火大会:2017)
  • 2017年第28節VS水戸
  • ダスキンミュージアムに行ってみた
  • ダスキンミュージアムに行ってみた
  • 気ままな帰省(2017夏編)
  • 気ままな帰省(2017夏編)
  • 気ままな帰省(2017夏編)
  • 気ままな帰省(2017夏編)