ほっぺたに風をうけて

旧「気ままに京都サンガ」 ~サンガやソフトテニス、色んなことをドキドキするするほうへ~  eoより引っ越し(2017年~)

2017年第20節VS金沢

2017年明治安田生命 J2リーグ第20節 VS  ツェーゲン金沢

CIMG2316
 
面白みのない試合内容で連敗していようが、雨が降ろうが、なんだかんだでの in西京極
今日は「京都市中央卸市場PRデー」とあって、恒例のスイカの振る舞いをいただき パワーUP
(雨予報のとおり、大雨といかずとも降り続く雨の影響もあり観客数も笑えるほど少ない)
  
試合前には、現状打破のためリメンバーをはじめ、メッセージ的チャントが長回しされ気持ちも
そんな試合の方は  あれよ! あれよ!! あれあれよ!!! で 前半に3失点
  
守備はガタガタ、攻撃は、何の狙いも、意図も感じない蹴ってるだけ
もはや放り込みにさえなっていない、バラバラ、適当で「戦術 来たボール蹴って頑張ろう」みたいな感じ
よって得点の気配などするはずもなく 事故による偶発的ゴール に期待せざるをえないと思っていた後半
出会いがしら事故 により、一矢報いるも 1-3 の大惨敗
  
スコア然りだが、応援している自分が恥ずかしくなってきた後半は、ほぼ地蔵状態で立ちすくんでいた次第
しかも今節は、KBSで生中継とあって、サッカーと呼べない放送事故級の試合が映し出されていることに、
自分自身がその場にいることが、辛くもあり本当に恥ずかしくなってきた。。。
(録画なら 放送事故 として放送中止をKBSさんに電話したいくらいだが、生放送だし・・・)
 
今季は非公開練習が続き、僕もサンガタウンへ行く回数がめっきり減った訳だが
「実は何も練習していないだよと言ってくれた方が僕も楽に考えられることだろう
   
そんな複雑の想いを抱いていた試合後の選手周回挨拶にて
「布部監督さん~」とか「山中社長、何か仰りたいことありませんか~」とか
「おい野〇出てこい(怒)」みたいなことを絶叫してみた次第。。。 本日も第2Rなし
   
さて、こんなチームに誰がした!! →正解は強化〇長さんだと思われ・・・
  
   
で、家に帰れば家族から「負けたのに、なんで機嫌いいの?吠えまくってきた?」 と言われた(笑)  
第19節湘南戦の記事で 「終わった」 と書いたのは、自動昇格できるレベルはもう無理だと悟った訳だが
今節を終え僕の中では 「PO狙いも終わった」 つまりは、昇格はあきらめた!
ついては、残りの試合の目的は J2残留に向けた応援 となることで、少し気持ちが楽になれたのだろう

2017年初泳ぎ

午後から、おちび&ちび友を引き連れ、太陽が丘(屋内プール)へ行ってみた
今日は、蒸し暑かっただけあって、プールの方も大盛況 で、遅ればせながらの、2017年初泳ぎ!
  
そんな太陽が丘にあって
毎年恒例、あの巨大イベントが再来週に開催されるとあって園内に多くのポスターが掲示されていた
170624_161505

京都大作戦2017  ~心の10電! 10執念! 10横無尽にはしゃぎな祭~
   
今年で10周年、そして今年は3日間開催みたい。。。

2017年天皇杯2回戦VS沼津

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会  2回戦 VS アスルクラロ沼津
  
会社を出る前に確認した先発メンバーを見て、本気か?いや本気なのか?と色んな意味で自問自答しつつ
西京極にたどり着いたのが18:15頃の曇り空の下 心配された雨はどこへやら・・・
      
まぁ、今日の僕は明確な目的も持ちつつもあり、先ずはSB席の中央上段に向かえば お杉 を発見!
現SB組と久しぶりに談笑しながら、ピッチのウォーミングアップを見れば、これまた見やすく新鮮な感じ
また、SB席下段では、いつも一緒に応援しているサポ友さん達も見つけてご挨拶。
   
で、キックオフを迎えたのは、この場所・・・
CIMG2306CIMG2308

実に2010年J1リーグ第34節(VS FC東京) 2010年12月4日以来となる
旧ゴール裏(現ホーム自由席)
当時、サポシとA席の境界あたりによく居たわけだが、すごく懐かしき感じであった  
CIMG2307
  
ちなみに今日は アスルクラロサポさん達が陣取るブロックの端っこの方で座って試合を観ていた。。。
そんな前半、特に面白みもなければ互いに見せ場もないまま時間が過ぎる前半だが、
なんというか、アスルクラロサポさん達の応援の楽しき声に惹かれる感じ
応援を楽しむ、試合を楽しむ、雰囲気を楽しむ、選手を応援するといった、いい感じの応援であった
一方、天皇杯仕様でSB席のサンガサポは応援もまとまって、声が出ていた反面、
応援の合間に、ガラの悪い叫び声が聞こえたりしてきて、恥ずかしい感じ
   
そんな前半を0-0で折り返してのハーフタイムでは再びSB席に移動し
お杉やサポ友さん達と前半の総括を談笑した後で次に向かうは、現サポシ。。。
このサポシも、自由席であって自由席でない予約席みたいな場所が多い中、本日のサポシは約30名程と
ガラガラだったので、ここらへんで・・・
CIMG2311
昔からだけど、右から見るのが大好き
   
そんな後半、どっちもどっちの特筆すべきことないまま、遠くの方でよく見えない中、52分に沼津が先制し
結局これが決勝点となり、アスルクラロ沼津の勝利となった
  
サンガに関していえば、なんの戦術も感じられず、ただボールを蹴って回して、無駄に放り込んでいるだけ
迫力もなければ、球際でも圧されてるし、セカンドも拾えない、期待薄いロングスロー連発と散々たるものだった
  
そんな試合終了後は、怒声が飛び交うSB席へ「いやっほ~い的に駆け付け、第2Rへの期待が膨らみ
社長さんの言い訳、監督のコメント若しくは強化部のビジョン(笑)説明がないかとしばし待ってみる。。。
僕的には、強化部長さん推しでワクワクしつつも、結局は誰も出てこず
サンガサポさん達も居座る訳でもなかったので、期待の宴も起こらず残念ながらの撤収となった次第
 
  
そんな中、唯一の僕の収穫は座って黙って観戦するのも悪くないかもということ気づいたことかな
ギャラリー
  • 2017年第20節VS金沢
  • 2017年初泳ぎ
  • 2017年天皇杯2回戦VS沼津
  • 2017年天皇杯2回戦VS沼津
  • 2017年天皇杯2回戦VS沼津
  • 2017年天皇杯2回戦VS沼津
  • お疲れながらもソフトテニス
  • 2017年第19節VS湘南
  • THE 97th EMPEROR'S CUP