zukki






Hello!Onlineの2012年6月の書き込みから抜粋しました。




Moroboshist (18歳、女性、アメリカ合衆国)
最近の彼女(*鈴木香音)は意気消沈しているように見える。少なくとも、気持ちが入っていないように見えるわ。
私としては、彼女はただ集中しようとしていて、もっと真面目になろうとしているだけなのだと思いたい。
先輩メンバーたちが卒業していって、たぶんすぐに今まで以上の注目が彼女に集まることになるだろうから。
でもたぶん、私が考えすぎなだけかもね。


slammed
僕も、最近の彼女は憂鬱そうに見えると思う。映像や写真を見てもそうだし、コンサートの時ですらね。
僕は彼女がアイドルとしての人生を嬉しく思ってないんじゃないかと少し心配なんだ。彼女は愉快な人間であることのほうが好きなんだよ。
僕たち皆も知ってるとおり、彼女は普通のタイプのアイドルではないんだ。僕は彼女のことが大好きだから、彼女のことが心配だよ。


taylorniw (女性、アメリカ合衆国)
そうね。「One Two Three」のグループ撮影や最近の写真撮影では、彼女は少し憂鬱そうだった。でも、ブログとか他の活動の中では元気そうだったわよ。もしかしたら、彼女が憂鬱そうな原因は、プロモーション活動のせいかもしれない。
彼女たちだって、いつも自分たちの曲や活動を気に入ってるってわけじゃないからね。


lovz23 (16歳、女性、シンガポール)
とにかく、ズッキには元気になってほしい…
今のところ彼女の陽気な笑顔は曇ってしまっているけど…
デビューしたてのときの彼女のニコニコの笑顔が恋しいわ…


Lurkette (女性)
私の意見としては、彼女はパフォーマーとして今までよりも大人びたイメージを打ち出していこうとしているんだと思う。彼女は、ラジオやコンサートやテレビでは元気そうだけど、曲のプロモーション活動となると、急に真面目になるのよ。
もしかすると、彼女は真剣な気持ちを表情に表すことがまだまだ苦手なんじゃないかしら。
私はそのことを「恋愛ハンター」のときに気づいたの。というのも、彼女は全体をとおして怒っているように見えたけど、自分のパートを歌う番になると、頑張って力強く歌おうとしているように見えたから。
彼女は困惑しているわけでもなければ落ち込んでいるわけでもないと思う。
彼女はただ、「コメディアンのズッキ」と「アイドルのズッキ」とのバランスを取ろうとしているだけなのよ。


Obsidian (男性、イギリス)
^
僕の解釈と全く同じだ。
「One Two Three」は非常に大人びたイメージの曲だったから、彼女にはあまり合わなかったんだ。
だからといって、彼女がそれを不満に思ってたってわけじゃなくて、ただ上手くこなすことが出来なかったっていうだけのことだよ。
「The 摩天楼ショー」は、自然体の彼女に上手く合うような曲であって欲しいな。


Nichan Desu~ (20歳、女性)
きっとズッキは歌っている途中で叱られたのよ。
もしかすると、もっとアイドルらしく振舞うように命じられたのかもしれない。
だって、ハロプロはアイドルたちに厳しいことで有名だもんね。


Lotty (22歳、女性)
私も香音の「変化」には気づいてたわ。私は元気でパワフルでいつも笑っている彼女が大好きだったの。
でも、最近の彼女はそうじゃないわ。
「One Two Three」のパフォーマンスが終わったあとでさえも、彼女は尻込みしてるように見えたし、他の子たちのような熱意が無いように見えた。
モー娘。に入ったばかりの香音は、真面目でいようともしていなかったし、虫の真似をして笑われたって気にしていなかったわよね。
確かに人間は成長していくものだけど、今の彼女は本当に憂鬱そうに見えるわ。(以前の彼女は場の中心にいることを楽しんでいたけど、今の彼女は、いつも部外者のような立場にたっているように感じる)
彼女がすぐにこの問題を克服してくれるといいんだけど。
香音には香音自身でいてほしい。だって、ファンたちは ありのままの彼女を愛しているわけであって、彼女がなろうとしているものを愛しているわけじゃないんだから。


YurinaMaiha192 (女性)
みんな、ズッキはまだ14歳なんだってことを忘れないで。
彼女は若者で、人生の難しい局面を迎えている。
彼女は変化したり成長していっている最中なのよ。だって、彼女は大人になりつつあるんだから。
彼女はきっと元気になる。でも今は、彼女は自分自身を模索していて、可能な限りのサポートを必要としているのよ。
きっとズッキは自分自身に確信が持てなくて、絶えず自分自身にこう言ってるの。「私は他のメンバーみたいに可愛くない。ダンスも歌も水準に達してないわ」って。
でもこれは、彼女はそういうことに悩む年頃だってこと。きっとそのうち解決するわ。
頑張ってね、ズッキちゃん。


AdehhRR (17歳、男性、シドニー)
ハッピーなズッキが恋しいよ。

彼女になんらかの形でメッセージを送りたいけど、その手段が無いんだよな。


Obsidian (男性、イギリス)
ズッキファンのみんな! 「blog!project」(*海外のハロプロファンサイト)が「ズッキお誕生日お祝い企画」をスタートしたよ!
君たちがここに誕生日祝いのプラカードを持った写真を提出すると、彼らがそれをまとめてコラージュ作品にして、8月5日に彼女に送ることになっているんだ。
http://blog-project.net/news/63766



↓ここからは「blog!project」の記事を翻訳したものです↓

ズッキお誕生日お祝い企画 


「MM-BBS」(*海外のハロプロ掲示板)の我々は、9期メンバーの鈴木香音が、近ごろ、いつもの元気いっぱいの彼女ではないようだということに気づきました。
彼女の素晴らしさを祝福し、願わくば彼女が笑顔を取り戻すよう、我々は、彼女の誕生日にむけて「ズッキお誕生日お祝い企画」を計画しています。
あなたがズッキに愛を示したいと思うなら、その方法がこちらです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
我々は、香音の誕生日のお祝いに、海外のファンたちによる巨大なコラージュ作品を贈りたいと思っています。
彼女の誕生日をお祝いする言葉か、あなたが彼女のことをどれほど素晴らしいと思っているかを書いたプラカードを持った、あなた自身の写真を、私たちに送ってください。どんな短いメッセージでも構いません。

我々は、あなたがたの写真を全て使って大きなコラージュを作り、それらを、8月5日の彼女の誕生日に間に合うよう、彼女に送ります。

写真の送り方:
・プラカードを作ってください。彼女を応援するメッセージであれば、どんな言語でも構いません。
・プラカードに書く文章は、写真上でもはっきり見えるよう、濃く、大きく書いてください!
・そのプラカードを持った自分の写真を撮ってください!
・シャイな人は、顔を全部写さなくても構いません!我々のスタッフと、UFAスタッフと、香音自身だけがその写真を見るのだということをお約束します。
・あなたの名前かニックネーム、あなたの国を写真に書き込んでください。
・ファンアートも歓迎します!
・締め切りは7月15日です。
・もし、日本語で書きたいのだが書き方がわからないという場合、こちらの例文を参照してください。
- かのんちゃん、お誕生日おめでとう!(Happy Birthday Kanon-chan!)
- かのんちゃん大好き! (I love Kanon-chan)
- かのんちゃん最高! (Kanon-chan is the best!)
- 頑張ってください! (Do your best!)

注意:日本語で書く必要はありませんし、我々も翻訳しません。あなたが応援の気持ちを示している限り、あなたの言いたいことは彼女に伝わるでしょう。
コラージュが出来上がって香音に送る準備ができたら、どんな仕上がりになったかを皆さんにお見せするためにアップロードします。
たくさんの写真が集まり、この企画が大成功することを願っています!!






ズッキお誕生日お祝い企画 : 完了しました


今日ついに出荷しました!
(中略)




「親愛なる香音ちゃん、Happy Brithday!
この本は海外のファンからのあなたへの誕生日のお祝いです!
私たちは遠く離れたところに住んでいて、コンサートや握手イベントには行けませんが、いつもあなたを応援するためにベストを尽くしています。
日本語を話せるファンたちは、他のファンたちのために、ブログや歌詞やテレビ番組やインタビューを翻訳しています。私たちはPVなどをYouTubeのなどのサイトで観ていますし、高額になることもありますが、CDやグッズを日本から買うようにしています。私たちのそれぞれが、あなたを応援するために出来る限りのことを行っています。
実は、私たちは最近心配でした。「香音ちゃんは最近あまり元気が無さそうだ」とか「香音ちゃんは最近あまり笑っていない」というようなことを思っていたのです。この企画は私たちのそのような心配から生まれました。

「この企画」や「私たち」とは、「香音ちゃんを元気にする誕生日プレゼント」を作るための、24か国の100人を越える人々からなる協力者たちのことです。日本語を話せるファンは日本語を話せないファンたちを手伝い、ほんの少し日本語を話せるファンは頑張って日本語で書きました。母国語で書いた人たちもいます。私たちみんな、心を込めて応援メッセージを書きました。

香音ちゃんはいつも私たちを幸せにしてくれます。ですから、今度は私たちのプレゼントがあなたをほんの少しでも幸せな気持ちにできたらいいなと思います。香音ちゃんの元気な笑顔はかけがえのないものです。どうか、もっと笑ってください!

改めて、14歳の誕生日おめでとうございます。幸せな一年になりますように。
あなたの海外ファンより。」



(「ズッキお誕生日お祝い企画」は、原文では「The Zukki Appreciation Project」で、実際は「ズッキが大好きだ!ということを表現/表明/(彼女に)伝えるための企画」というニュアンスになるみたいです。)



参加してくれた皆さん、どうもありがとう。素晴らしい仕上がりになったと思います。
香音からのリアクションが私たちの耳に届かないということは十分あり得ることだということは、ご理解ください。
しかし、私たちは彼女がこれを受け取ったのかどうかを確認するためにベストを尽くすつもりです。