翻訳娘。

海外の掲示板からHello!Project関連の話題を拾って翻訳していきます。

2013年03月

ラジオ「ヤングタウン」出演の久住小春に対する海外ヲタの反応  後編


100530sdp_koha1_0





前回の続きです 


 
Afya (男性)

彼女の考えは理解できるよ。それに、彼女は賢明で、ゴールを明確にして目標に到達しているんだと思う。でも、どんな理由があれ、あんなことは言うべきじゃなかったね。

彼女はもう、ヲタたちがどう思うかなんて気にしてないのかもしれないけど、ヲタたちの夢を壊す必要は無いよ。


僕は今の仕事に就く前は、クソみたいな仕事をやってたんだ。

長時間働かされて、残業代も出ず、休日も無かったり、などなど。そこでの仕事は楽しかったとは言えないけど、そのときの上司や同僚たちのことを僕は今も尊敬してる。

僕はその会社やその会社の商品を侮辱したりはないし、客からの信頼を失わせるようなことも言わないよ。


これはアイドル業界だけの話じゃないんだ。誰もが人生で学ぶべきことなんだよ。


これ以上書き込むのはやめとこう。彼女を批判してると思われたくないからね…


KeriChan12 (19歳、女性、オランダ)

今、番組を少し聴いてみたけど、この翻訳は非常に正確みたいね。
彼女はマジで さゆを疑っていたわ。さゆが「モー娘。に入ることが夢だった」と言った時に、「ゼッタイ ウソ ダロウ?」と言っていた。これは「絶対に嘘でしょ?」って意味なのよ。

私は小春に興味が無いから、彼女がそう思ってるとしても べつに構わない。
私がムカついたのは、さんまが きっかに この事について質問したときに、きっかが「…私にはわかりません。」と凄く悲しそうに言ったことよ…。

とにかく、言っとくけど、私はこの会話を翻訳するつもりはないわ。だって、さんまは会話中ずっと叫んだり、喉をゼーゼー鳴らしたりしてるのよ(笑)
おかげで物凄く聴き取りづらくて、訳しづらくなっちゃってるの。


Batsy (28歳、女性、アリゾナ州)
>とにかく、言っとくけど、私はこの会話を翻訳するつもりはないわ。
>だって、さんまは会話中ずっと叫んだり、喉をゼーゼー鳴らしたりしてるのよ(笑)
>おかげで物凄く聴き取りづらくて、訳しづらくなっちゃってるの。

ハハハ、そうね。
私も翻訳しようとしてみたけど、諦めたわ。
さんまは叫んでるし、全員叫んでるし、他の人が喋ってるのにかぶせて喋ってるしで、会話のニュアンスを掴むのが難しすぎるの。

小春にはモー娘。時代の自分の感情を語る権利があると思う。でも、それを言うことで皆がショックを受けるだろうってことも分かるけどね。だって、ファンやハロプロメンバーなどの多くの人たちが、彼女のことを本当に尊敬しているんだから。


LivelyLaugh (13歳、女性、台湾)
私は気にしないわ。私は今も小春のことが大好きよ。何が起きようとね。
実際、私は彼女がモーニング娘。に加入してくれたことがとても嬉しいの。
彼女は2006~2007年にソロ活動で最も売れたメンバーだったし、最後はモーニング娘。の主要メンバーになったのよ。彼女みたいな子は他に居なかったわ。
私は、さゆのやったことは非常に間違っていたと思う。さゆは、小春の選んだ道を非難したのよ…。つまり、小春とさゆは二人の異なる人間で、各々、自分で物事を決定すればいいの。


Pistolero
モー娘。をキャリアアップのための手段だと考えているからといって、僕は彼女を非難したりはしないよ。ある程度、そういう考え方をする人だっているもんだ。
仮に、君たちが20代で、モー娘。を卒業するとしよう。君たちなら、どうする?
もしモー娘。に加入することが人生の目的だったとしたら、新しい目標が必要になるよ。ゆえに、モー娘。が良い踏み台になるだろうと考えていたってことは、彼女は馬鹿じゃなかったってことさ。 それに、彼女がキャリア上のリスクを冒してまで自ら率先して早期の卒業を選んだということを僕は認めてあげたいんだ。卒業したからってCanCamのモデルになれるという保証なんてどこにも無かったのに、彼女はモー娘。という快適な場所(より安全な賭け)を捨て去り、一か八かの賭けに出たんだよ。



Minipromomo (20歳、女性)

小春には自分の意見を言う権利があるわ。もちろんね。


でもね!その言い方が間違ってる。彼女は、「モデルになれて幸せだ」とか、「アイドルよりもモデルの仕事のほうが好き」と言うだけでよかったのよ。


彼女は本当に無礼だったわ。

彼女は番組を台無しにしてまった。(吉川)友は小春のファンだったのに、彼女は小春の発言に凄く困惑している様子だった。

小春の発言はマジで恩知らずな感じに聞こえたわ。マジで、彼女にはこの報いを受けて欲しい。彼女がファンの性別が気に入らなかったという件だけど、私の男友達は彼女の大大大ファンで、彼女のハロプロの商品をたくさん買っていたのよ。彼は今回の話を聞くやいなや、それらを売り始めた。そして、「彼女にはファンはもったいない。」って言っているわ。



Eilantha (女性、フランス)

私が聴き取れた範囲から判断すると、彼女はあまりにも率直すぎる!

実は私は、彼女の卒業は彼女自身が決めたことじゃなくて、つんくが彼女をクビにしたんだと思ってたの。だから、私はこのことに驚いてるわ…



Lawrence (21歳、男性、フィリピン)

たったひとつの話題に偽善者たちが集まってきてるな…

彼女が正直すぎたことに対する文句ばかりだ。

君たちみんな、まるで彼女が自分に正直すぎた罪で急に犯罪者になったかのように、考えなしに文句を言っている…。本気か?それとも一種のダブルスタンダードなのか? 

確かに、彼女は少し正直すぎたせいで失敗した。でも、本当に彼女はこんな反応をされる必要があるのかな? 

完全な翻訳が出て、その背景で何が起こっているのかが分からない限り、こんなことは無駄な憶測だよ。それに、僕たち本当のファンは、何が起こっても彼女を応援し続けるよ。



ian87 (男性)

君が誰のことを偽善者だと言っているのか分からないな。それに、彼女の発言に対する不快感を表明することがなぜ偽善なのかも理解できない。 

僕は、番組を聴いて、翻訳が無くてもほとんど理解できたけど、これは全く憶測なんかじゃないよ。僕以外にも翻訳なしで理解している人はいるしね。


とにかく、僕にはもう彼女のファンスレにいる理由が無くなった。

じゃ、君は君の小春を楽しんでくれ。



Eilantha (女性、フランス)

正直な意見をありがとう、Lawrence…。私たちは偽善者じゃないわよ。

私たちは、ただ驚いていて、もっとよく知りたいだけなの。

それに、たとえ率直でいることが良いことだとしても、彼女はもっと発言に気をつけることもできたと思う。

私が読んだ限りじゃ、彼女はまるでモー娘。を軽蔑しているかのようだわ。(確かにあなたの言うとおり、正しい翻訳が出るのを待つべきだけどね)

それに、彼女を応援するファンや他のメンバーたちに失礼よ。(特に、さゆみにね)


 maora (20歳、女性、カリフォルニア州)

小春ファンたちはこの話題を終わらせたがってるけど、まだまだ終わらないわよ。
ひとみ、梨華、美貴がこのことに何て言うか興味あるわ。


Koharusbiggestfanever (30歳、男性、アメリカ合衆国)
オーケー、こんなことにいつまでも大騒ぎしてる君たちは、本当に大袈裟な奴らだ(笑)
おやおや、君たちの計画は失敗したね。僕たちは、心変わりして彼女のファンでいることをやめるなんてことはしないよ。彼女の言ったことが君たちは気に入らなかった…うーん…気の毒だったね。

さゆみは嘘をついていた。彼女にはもっと多くの夢があるのに、つんくのご機嫌を取ろうとしているんだ。
君ら、マジで言ってんの?
さんまの番組みたいな、とぼけた皮肉的な お笑い番組で「嘘でしょ」って言った場合、それは「はいはいはい、もちろん、そりゃそうだ」って意味になるんだよ。


JennyInTokyo (女性、イギリス)
これ以上話すことなんて何も無いと思う。
小春は間違いを犯した。誰でも間違いを犯すのよ。さ、次の話題に移りましょう。>.<
みんながこの話題に飽きる前にね。ハハハ。








ラジオ「ヤングタウン」出演の久住小春に対する海外ヲタの反応  前篇

kusumi-koharu-krunch1




2013年1月19日に放送された、MBS「ヤングタウン土曜日」 に対する海外ヲタの反応です




fr0d0b0ls0n (31歳、男性、スペイン)

小春に関するちょっとしたニュースがあるよ。

小春は、19日に放送されたラジオ番組「ヤングタウン」で、モー娘。在籍時の深刻な問題を暴露したんだ。


要約しよう:

彼女がモー娘。のオーディションを受けた本当の理由は、単に芸能界の仲間入りをするためだった。

彼女はずっとモデルになりたがっていたんだ。でも、彼女は気付いた。モー娘。に在籍している間は、彼女に与えられるモデルの仕事は男性向け雑誌(UTBなど)のためのものになってしまうということにね。…それは彼女が本当にやりたいモデルの仕事ではなかったんだ。


そういうわけで、彼女は17歳で早々にモー娘。を卒業した。17歳ならまだ、彼女がずっと大好きだった雑誌”CanCam”のモデルになれるチャンスがあったからね。

さらに、彼女は、”CanCam”のモデルになるということは、モー娘。でアイドルをやることからの”ステップアップ”だと感じていたんだ。

アイドルとして、彼女は男性ファンたちに媚びを売っていた。

だから、現在のほとんどのファンが女性である状況の方が良いと考えているんだ。


他に興味深かったのは、小春がそう話すのを聞いて、さゆみが あからさまに狼狽していたことだね。

さゆみは小春のことを「ひどい」と言って、さんまが喋っている途中にも関わらず、小春に質問を投げかけたりしていた。

さらに、小春は、モー娘。になることは自分の夢だったという さゆみの発言を疑っていたんだよ。


番組の途中で出演者たちが「小春の発言にマネージャーが困惑してる」と言ったほどだったよ(小春のマネージャーのことなのか番組のマネージャーのことなのかは分からないけど)。

また、さんまとショージは、他の人が喋っている途中で小春が割って入ってくることや、小春が番組を軽んじていることを迷惑がっていた。

(中略)さんまとショージは、彼女をキャスティングしたのは失敗だったと言っていたよ(ジョークっぽく言ってたけど、本心だと思う)。


とにかく、モー娘。と小春ヲタにとって、彼女がCanCamをモー娘。よりも上位に位置づけたという事実は、甚だしい侮辱であるというだけでなく、彼女が自分の仕事仲間に対しても、応援してくれるファンに対しても、全く恩知らずなんだという印象を与えるものだ。

小春がハロプロ関係の仕事をするのがこれで最後になったとしても不思議じゃないね。


もうひとつ、小春のヤングタウン出演に関する面白い話があるよ:

君たちも知っての通り、この番組のレギュラーは さゆみと愛佳だ。

小春は、インフルエンザで休んだ愛佳の代わりに出演しただけなんだ。

今回の本当のゲストは吉川友だったんだよ!

でも、この哀れな少女はほとんど注目を浴びなかった…

彼女は自分のニュー・シングルを宣伝することになっていたのに…


さんまとショージとさゆみは、早く愛佳に戻ってきてほしいとも言っていたよ。



JennyInTokyo (女性、イギリス)

もしこの話が本当なら、私の小春への尊敬の気持ちが少し失われてしまったわ。

私はモーニング娘。時代の彼女が本当に大好きだったし、彼女はモー娘。に居られることを楽しんでいるんだとばかり思ってた。


モーニング娘。のことが大好きだけどオーディションを落ちてしまったというような女の子たちを気の毒に思うわ。モーニング娘。に対して情熱のない小春が合格しちゃったんだから。


それに、さゆも凄く可哀想。モーニング娘。に対する自分の判断を小春に疑われるなんて。


さゆは10年間モーニング娘。に在籍しているし、彼女自身も認めているように彼女は歌が下手だけど、それでも、彼女は未だに一生懸命努力していて、リーダーとして今のメンバーたちと一緒にグループを盛り上げていこうと頑張っているのよ。これがモーニング娘。に対する情熱じゃなくてなんなのよ。

もし小春が さゆにはモーニング娘に対する情熱が無いんだと思っているんだとしたら、私の彼女に対する評価はもっともっと下がっちゃうわね。


それに、小春はドリームモーニング娘。に参加したくせに、どうしてこんなことが言えるの?理解できないわ。



Ko_to_ko (20歳、女性)

^
^

実際の放送がこの文章ほど嫌な感じじゃないといいな。


でも、なぜか、私はこの話に全然驚いていない。

女性ファンのつくファッションモデルでいることのほうが、アイドルでいることよりも気分が良いに違いないってことは、よくわかるしね。でも、小春はもう少し口を慎むべきだったけど。


小春がこの件で叱られて、二度とこういうヘマをしないといいんだけど。

このことで彼女のファンが減ったり人気が無くなったりしないといいな。



Lawrence (21歳、男性、フィリピン)

この話には何かが足りないと思う。

ファン層のせいで彼女がモー娘。を好きになれなかったというのは理解できたけど、それがイヤなら、なぜドリームモーニング娘。に参加したんだろう?

ここに何かがありそうなんだよな…

判断を下す前に、完全な翻訳を待つ必要があるんじゃないかな。


 Mickey. (22歳、男性)

彼女はモー娘。が嫌いだとは言わなかった。やりたいことではなかったと言ったんだよ。
 それに、もしかすると、エージェントに命じられてドリムスに加入するしかなかったのかもしれない…。どちらにせよ、彼女はあまりドリムスに熱意があるようには見えなかったけど…。


 
Ranghurl (女性、フィリピン)
彼女は、はっきりと物事を考えるタイプの人なの…。それに、彼女があんなふうに振舞っているのは、すべてエンターテイメントのためなのよ。
…もしそうじゃないとしたら、なぜ彼女は今週の日曜日のハロプロコンサートに出演したって言うの?彼女の行動や、おふざけは、エンターテインメントを目的としてるのよ。
 
 
Krusha (男性)
みんながこんなことで怒るなんて思わなかったよ。アイドルたちの大部分はこういう考えを持ってるものなんだよ。

アイドルたちには有名になりたいという夢があるんだ。彼女たちは、アイドルになれるというチャンスを有名になるための手段だと考えている。アイドルとして有名になれば、仕事の幅が広がるような別のチャンスが手に入るんだ。(こういうことは、マルチタレントとしてアイドルたちが既にやっていることだ。そしてこれがアイドルの目的なんだよ。のちに新しい仕事に移って何か別のことを出来るように、アイドルでいるあいだに出来る限り多くのことを学ぶ。もちろん、アイドルをやりながら別のことも出来る。その才能があればの話だけど。)

だから、成功しているアイドルは卒業するんだ。そしてバラエティ番組の仕事や、モデルや、芝居などの仕事をするんだよ。

小春がこういうことについて正直だったということは、僕は非常に良いことだと思う。
それに、アイドルの仕事を後々の仕事のための踏み台だと考えていたとしたって、アイドルとして良い仕事をすることは出来るんだ。

こういうことに対して怒るなんて、あまりにも自分勝手だよ。他人の夢や、他人の人生における成長を奪いたがっているようなものじゃないか。
「彼女はこんなことを言うべきじゃなかった」だって?
なぜ言っちゃいけないんだ?僕はむしろ面白いと思ったよ。彼女がモー娘。に在籍してたころ、彼女は僕のフェイバリットだったしね。

最初のうちは、彼女のソロ曲は凄く素敵だった。でも、彼女のヴォーカルがキーキーとカン高くて耳障りになってきて、イヤになってしまった。それで、僕は興味を失ったんだよね。でも、アイドルとしての彼女は素晴らしかった。彼女の発言を聞いても僕は全然平気だったね。こんなことで皆が騒いでること自体が不思議だよ。

アイドルってものを、生徒のようなものだと考えてごらん。いろいろなクラスがあって、いろいろな科目を学ぶ。しかしながら、これらはみんな同じ学校(アイドルグループ)の中で行われる。アイドルたちには、得意科目もあれば不得意科目もある(バラエティ番組、芝居、歌、パフォーマンス、ダンス、コメディ、ドラマ、モデルなどなど)。そして、ある時点で卒業(転職)するんだ。
彼女たちは、一つの分野、もしくは二つ以上の分野で、習得した技術を活用する。もしくは、活用しないという道もある。
習得した技術を活用しないという人たちは、自分たちの私生活へと戻って行くことになる。そうでない人たちの進路は、ソロの歌手になったり、TVタレントになったり、その他いろいろだ。
これらのどれも悪いことじゃないんだ。
彼女たちはアイドルとして仕事をした。そして、アイドルをしている間、人はそのことを評価するというわけだ。

こういうことは本当にやりたくないんだが、AKB48を例に出して比較させてくれ:
AKB48やその姉妹グループには、たくさんのメンバーがいる。彼女たちはみんな夢を持っている。自分たちの夢を叶えたがっている。
みんな各自の所属するグループ内での成功を望んでいるが、これはごく自然なことだ。しかし、所属するグループの外での夢も持っているんだ。彼女たちの多くは、自分たちのグループを、まさに将来の夢のための踏み台であると言っていたよ。

このことについてファンたちは騒いだだろうか?答えはノーだ。なぜなら、これは自然なことだから。彼女たちはアイドルであり、アイドルとして頑張っているんだ。たとえそれが最終的な目標ではなくてもね。

実は、珍しい例もある。佐藤亜美菜の第一回選抜総選挙での話だ。彼女の壇上でのスピーチは、目を泣き腫らしながら、彼女のAKB48への愛を訴えるというものだった。彼女はこう言った。多くのメンバーはAKB48を踏み石だと考えていると。しかし彼女にとっては、AKBに入り、AKBになることだけが夢であると。それだけだと。それが彼女の全てだと。

このようなコメントは、逆の立場にいる人のコメントに比べると珍しい。つまり、小春のような立場と比べるとね。これらのコメントで、彼女の印象は良くなっただろうか?あるいは、他の人の印象が悪くなっただろうか?
僕はそうは思わない。これはただ、異なるアプローチをしたというだけの話なんだ。

小春はモー娘。を踏み台だと考えていた。でも、モー娘。在籍中、彼女は最も人気のあるメンバーだった。少なくとも、最も人気のあるメンバーのうちの一人だった。さらに、ソロの仕事とその売り上げも上々だ。みんな様々な理由で彼女のことが好きだったんだ。
つまり、彼女は非常に良い仕事をしたということだと思う。そして今、彼女には別の仕事がある。
いずれ、彼女は家庭を持つかもしれない。もし、そのときに彼女が「他の何よりも家族が大切です」と言ったとしたら、それはおかしなことだろうか?人々は彼女に、「家族よりもcancamが大事です」とか「家族よりもモー娘。が大事です」と言って欲しいと思うだろうか?そんなわけないよね。人生を歩んで行くにつれ、人は変化するものなんだよ。

佐藤亜美菜の話に戻ろう。このAKB48が全てだと言っていた女の子は、後に、興味の幅を広げていった。ラジオの仕事や声優の仕事に大きな興味を抱いたんだ。
彼女もまた次の仕事を考えているんだよ。
だから、アイドルは、アイドルでいるうちに名前を売り出しておくんだ。

無名な人は、名の知れた人に比べて、ちゃんとした仕事をゲットするチャンスが少なくなる。名が知れているかどうかで全てが決まるんだ。
他のあらゆる仕事について、同じことが言えるね。

これは僕自身のケースにも似ているな:
僕は、人生で最も大事なことだからとか、一生やっていきたいと夢見ていたからという理由で、前の仕事をやっていたわけじゃない。金のためにやってたんだ。
ところがたまたま僕はその仕事に凄く向いていて、ついにはリーダーを任されるまでになって、給料も増えたんだ。
その仕事は目的達成のための手段でしかなかったけど、僕は楽しんで仕事していた。同僚たちと一緒にね。

物事を色々な視点から見ようじゃないか。
 みんな少し大げさに反応ししぎなんだよ…






 
記事検索
livedoor プロフィール