2004年11月30日

LOVE47【LOVE SONG】

君のため息はすべて風になり
君のつぶやきはすべて詩(うた)になる
飾らない仕草で生きて行けたら
もう何もいらない君が居れば

 今まで背伸びして生きてきたけど
 これからはもうそんなこともいらない
 だっていつも君が居る

君の歌声をいつも聞くたび
僕の心には風が吹き抜ける
いくつもの涙を流してきたけど
もう君のため以外泣けそうにない

 今日からは新しい道を歩こう
 飾らない君と僕が居るはずなんだ
 ずっとずっといつまでも

 今まで背伸びして生きてきたけど
 これからはもうそんなこともいらない
 だっていつも君が居る


Vocaloid の部屋で歌ってます。

kimihiro3 at 19:26│Comments(2)TrackBack(0)歌詞 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by H・Y   2006年11月19日 09:50
幸せ…
2. Posted by 森公宏   2006年12月24日 22:47
もちろん、ほとんどフィクションなんですが、確かに幸せな瞬間もありましたね…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔