2007年05月14日

LOVE64[海風]

二人はしゃいだ海に 白いヨットが浮かんで
駈ける恋人達の 笑い声が聞こえる

   君がここにいたら 去年と同じ海だね
   何も変わってないのに なぜか寂しい海だね

澄んだ空の青さが やけに眩しすぎて
思わず目を細める ため息混じりの夏


君の髪に飾った 一輪の花のように
海の風が吹くたび 君と揺れたらいいね

   いつか君と逢えたら きっと今度こそは
   君を強く抱きしめ 口づけしようと思ってた

ぼくの愚痴やため息 いつも聞いててくれた
君の微笑み探して 今日もぼくはさまよう


   君がここにいたら 去年と同じ海だね
   何も変わってないのに なぜか寂しい海だね

恋人達のささやきに 君の声が聞こえた
そんな気がして振り向く 白い風が笑った



Vocaloid の部屋で歌ってます。


kimihiro3 at 23:50│Comments(0)TrackBack(0)歌詞 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔