2004年11月15日

LOVE45【思い出写真】

僕の心のアルバムに
残った君は笑顔のままで
何度か悲しくうなずいた
今の君は涙の瞳

 泣いて別れても笑って別れても
 同じことなら笑った方がいい
 そんなこと位わかっているけれど
 今の僕にはできそうにない

ちぎれた写真の右と左に
離ればなれの二人の笑顔
白いカーテンゆらゆら揺れて
心に風が吹き抜けて行く

 僕はさよならも言えそうにない
 君の肩に触れるのが怖い
 二人はしゃいでた真夏の日々が
 まるで夢のように浮かんでは消える

書き残した日記帳に
夕焼けが来てページを染める
涙色したインクの上に
秋の日差しがにじんで揺れる

 このままページを閉じられそうにない
 君のためのさよならが書けない
 今は君のことしか見えない
 君の居ない明日はいやだ



Vocaloid の部屋で歌ってます。

kimihiro3 at 00:35│Comments(0)TrackBack(0)歌詞 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔