フットサルのすすめ

1年365日フットサルの最新ニュースをお届けするフットサルタイムズ管理人のブログです。 Fリーグ、関西リーグ、全日本選手権などのレポートも!

フットサルの情報サイトをつくっていこうと思います。
はなはだ簡単ですが、スタートしました。
 
 
まだ動いているのはニュースだけですが、最新のニュースを網羅していきます。是非ブックマークください!(^^)/
 
リンクフリーですので、相互リンクもお願いします。(_ _)
ご希望の方は「info@kick−in.com」までメールください。
※メールアドレスはスパム対策の為、全角にしてます。
 お手数ですが、半角で入力して、送信ください。(_ _)

木暮選手がトライアウトに参加してから、バレンシアホームページのアクセス数がほぼ2倍に増えているそうです。増えた分の多くのアクセスは日本からのもの。(^^)
 
木暮選手の「後押し」になるといいですね。
日本人は「あたたかい」ですよね。(^^)
 
 

またまたフットサル日本代表候補のトレーニングキャンプが
行われます。
 
 
アジア選手権も近いですし、頑張って欲しいものです。(^^)
 
ひと昔前に比べて、かなりの頻度でキャンプや試合が
組まれてますね。
 
いいことだとは思いますが、選手たちは学業や仕事との両立が
大変なのでは?(^^;
 
そんなことをさておき「フットサル」を優先できる(する)人たちが
集まっているのかもしれませんが、まだまだ、フットサルで
ご飯を食べて行ける現状ではない今、頑張っている選手たちの
将来も少し見据えてあげて欲しいと願わずにいられません。
 
そんな中チャレンジしている選手たちを心から尊敬・応援します。
 
フットサルの普及・発展に「代表チーム」が大きく貢献することは
間違いないと思います。
フットサルが(今よりもっともっと!)広く知れ渡った時、頑張ってきた
プレーヤー達が恩恵・感謝を受けれますように。

スペインで開催された国際試合、インターコンチネンタルカップに
出場したFIRE FOXの管理人の見聞録で、ファイルフォックスと
ブーメランの比較がされてます。
 
キープ力、寄せ・判断の速さ、ゴールキーパー、戦術、
いろいろな違い・差を「実感」されてきたようです。
 
見聞録は「おこがましいが」という断りのもとに始まっていますが、
こうした貴重な情報・感想が、日本のフットサルを世界のレベルに
引き上げていくんだと思います。
 
貴重なレポート、ありがとうございます。(_ _)
 
選手のみなさん、スタッフのみなさん、記者のみなさん、
お疲れ様でした。
 

フットサルマガジン ピヴォが選定する年間最優秀選手「クラッキ」、
優秀選手「デスタッキ」の表彰式が行われました。
 
クラッキに選ばれたのは、木暮選手。
デスタッキは、ピヴォに木暮、アラに稲葉と板谷(ともにFIRE FOX)
ベッキに鈴村、ゴレイロが川原(田原FC)。
 

トライアウトの為スペインに渡った木暮選手がバレンシアに到着した
とクラブから発表があったようです。
 
このチームを率いるのは、「類いまれな選手育成能力」を持つという
名将ミキ氏。
 
木暮選手のさらなる大きな成長にも期待ですね!(^^)/
 

スペインリーグ1位のエルポソが試合後の移動の際、
バスが横転するという事故に遭い、選手やスタッフが
怪我を負ったようです。
 
昨年度も2部のチームが事故に遭い、死傷者が出る
惨事へと発展してしまったようです。
 
十分注意して欲しいものですね。
 

ファルカンがやはり、フットサルに復帰するようです。
所属先はサッカー転身前のマウウィー。
 
ところで、サッカーはサンパウロFCに所属していたんですが、
ここの監督が今度ヴィッセル神戸の監督就任が決まったレオン氏の
ようです。
 
フットボール界もいろんなところでつながってますね〜。(^^)
 

サッカー界に挑戦していた、「世界の至宝」とも呼ばれるファルカン選手が
再びフットサル界復帰のニュースが入ってきました。
 
 
ファルカン選手は、昨年度のFIFAフットサルの世界最優秀選手です。
 
昨年、台湾で開催されたフットサルの世界選手権で、彼の生のプレー
を見ることができましたが、(一言で言ってしまうのはもったいないですが)
すごかったです。
 
フットサル雑誌「ピヴォ」の表紙にもなってましたが、
浮き球を胸トラップした時、そのまま胸にボールを乗せた(吸い付けた)
状態で、2、3歩(相手を振り切るように)進んだんです。(> <)
 
魔法のようなプレーに会場がどよめく中、足元に落ちたボールを
左サイドの選手に送り、リターンを受け、ゴールまで決めてしまいました。
 
ゴールを決めた後、相手(オーストラリア)ベンチのイスをジャンプで
飛び越えて、観客席にアピール。
 
あっという間に、会場はファルカン、ブラジルムード一色に染まってしまった
感覚がありました。
 
この試合でブラジル代表のフットサルを始めて「生」で見ることが
できましたが、やはり「別格」でした。
 
見ていて、面白い!面白すぎます!
ブラジルフットサルはスポーツでなくて、エンターテイメントですね。
 
サッカーが好きな人、フットサルが好きな人は是非一度、ビデオでも
いいから見てください!(^^)/
 
面白さは保障します。(^^)

FIRE FOX、そしてフットサル日本代表のエース、木暮賢一郎選手も
スペイン バレンシアのトライアウトを受ける為、スペインに向かった
ようです。
 
鈴村選手、藤井選手に続き、頑張って欲しいものです。
 
木暮選手は、インターコンチネンタルカップ、イランの国際試合、
そしてスペイン、5/8からは、アジア選手権・・・と大変なスケジュール
になりますね。(^^;
 
その前も全日本選手権、関東リーグ、地域CLと大事な試合が
続いていたと思うので、見えない疲労が溜まっていないか
心配ですが、挑戦し続けられる今は、充実していて、そんなこと
言ってられない!のかもしれませんね。
 
息抜きはしっかりして、休むところは休み、頑張って欲しいと
思います。(^^)
 
頑張れ、木暮選手!(^^)/
 

ケツメイシ、FLOWらが出場するミュージシャンズカップなるものが
開催されるようです。(PUMA主催)
 
オールスターチームでは、元Jリーガー、福田、藤吉、向島、保坂、
鈴木、シジマールと、そうそうたるメンバーが出場。
 
残り1チームの出場チーム発表も楽しみです。(^^)
 
>>蹴05

スペインリーグの28節レポートがピヴォサイトにアップ
されています。
 
日本からスペインに渡った藤井健太選手もカステジョンに合流!
カステジョンのGM、ハビ サンチェスと握手する写真が掲載
されてます。
 
>>ピヴォ

日本がまたイランに惜敗したようです。
 
スコアはアジア選手権とまったく同じ3−5。
 
メンバーも違い、内容も「差が縮まっている」と感じさせる内容だった
とのことなので、今後に期待ですね。
 
ベトナムで開催される、アジア選手権まで、あと一ヶ月。
 
>>ピヴォ

元カスカヴェウ、フットサル日本代表の前田善史選手の
府中Athletic F.C.移籍が決定、発表されました。
 
驚きです。
 
中村恭平氏は総監督となり、新監督にはアドリアーノ氏を
迎えるようです。
 
>>ピヴォ

本日で会社を退社。荷物をまとめて帰ってきました。
やはり寂しいものですね。(^^;
 
特にいっしょに働いていたスタッフは面白くて
いい人ばかりだったので、「社外に出る」ことに
寂しさを感じます。
 
でも、自分で決めた道。
 
これからは自分の選択が正しかったと心から思えるよう、
努力あるのみです。
 
さかのぼって思えば、一番救いだったのは妻が最大の
理解を示してくれたことです。
不安よりも先に、(不安をおさえて?)
「思うようにやり〜」と言ってもらったことは、大きな救いでした。
 
妻の両親まで、「大丈夫?」の一言もありませんでした。(^^;
よっぽど信頼されてるんでしょうか?
不安を隠して、言ってくれてるのでしょうか?
 
いづれにせよ、その大きさに感謝です。
 
神様、自分が今居る場所に深く感謝します。(_ _)
 
頑張るよ、家族のためにも、自分のためにも。

このニュースを伝えずにはいれません。
 
フットサル日本代表キャプテンの藤井健太選手がスペインに渡りました!
 
テストを受け、チーム入りを目指します。
頑張って欲しいです。
 
 
僕がフットサルに「はまった」のは健太くんのプレーを見てからです。
 
ニッポンハムカップという大きなフットサル大会の前身、
セレッソ大阪杯の決勝トーナメントで、フットサルの全国大会にも
出場していたASPA FCのフットサルを見た時、「衝撃」を受けました。
 
フェイクをかけ、マークを外す。足の裏でピタリとボールを止める。
足の裏でボールを引いたり出したりして相手を翻弄する。
 
前線の選手(ピヴォ)にくさびのパスを入れ、走りこんでリターンを
もらい、シュートを打つ。
 
そこで展開されていたゲームは、まさに「サッカー」ではなく、
「フットサル」で、当時の僕にとってはとても新鮮で驚きの
プレーの連続!久しぶりにサッカー(、いやフットサル!)の試合を
見てアドレナリンが出ました。
 
そのASPA FCで、ゴールを決める度に、
拳を握って両腕を飛行機のように伸ばしていていたのが藤井健太
くんでした。
 
しかもスポーツ選手っぽくなく、笑顔で、楽しそうにプレーしてるん
ですよね。(^^)
 
試合では負けず嫌いで真剣ですが、チームを笑顔で盛り上げたり、
味方に前向きな声をかける健太スタイルは、世界選手権でフットサル
日本代表キャプテンを務めるまでになった今でも変わっていない
ような気がします。(はた目から見てですが・・・(^^;)
 
そんなわけで、僕にとっては特別な存在の健太くん。
応援せずにはいられません!
 
ほうっておいても力一杯頑張るでしょうけれど、、、(^^)
頑張って下さい!(^^)/

4年半勤めたフットサルのイベント会社を今週末で辞めます。
いろいろお世話になった会社なので、引き続き外からもサポート
していければと思っています。
 
独立して同じような仕事、いやいや、もっともっとフットサルに
どっぷりはまれる仕事を見つけたい、作り出していきたいと
思っていますが、なかなかうまくいかず、出だしでくじけてます。(^^;
 
まぁ、何事も最初からうまくいくことなんて少ないですよね!
 
まだまだ、これからです。

インターコンチネンタルカップです。
 
ファイルフォックスは、スペインのブーメランに0−7、ポルトガルの
ベンフィカに0−11と完敗。
5・6位決定戦に回ることになりました。
 
日本国内では敵無し状態のファイルでこの結果。
 
世界の壁は厚いですね。
 
僕たちは見ているフットサルにはまだまだ「上のレベル」があると
いうことですね。それはそれで楽しみです。(^^)

このページのトップヘ