川根キャンプと寸又峡ツーリング

急遽、伊勢ツーが中止になったので川根キャンプに合流しました。金曜の夜出発。真っ暗や。

IMG_7080IMG_7084

島田市のビジホに深夜2:00着。遅く着いたけど、しっかり寝れるので次の日が楽だ。前泊っていいな。

IMG_7089IMG_7091

朝日段公園。毎年ここでキャンプをするらしいのですが、今年は途中の道が工事中・・・工事現場の方たちに無理やり通してもらったのに、公園に着いてから集合場所が移動した事を知る旦那さん。。。トランポは通過できず、大井川鉄道・家山駅の近くの河原でキャンプになったとの事でした。まさかの一番乗り???と思ったけど、やっぱり違った。


IMG_7093

みんなトランポだよ。自走なんていないのね〜。

IMG_7095IMG_7097

山の中をガッツリ走るチームにはついていけないので、私は以前から行きたかった「寸又峡」へ行きました。キャンプする河原からのんびり1時間ほど。紅葉にはちょっと早いから?人もまばらです。

IMG_7099

混み合う前に少し早いお昼、わさび蕎麦。・・・失敗だ。

IMG_7100IMG_7101

遊歩道をトコトコ。

IMG_7112IMG_7113

エメラルド色?ヒスイ色?の川面が見えてきた。夢の吊り橋も!

IMG_7118IMG_7117

渡るぉ〜

IMG_7125

怖かった。。。歩くところが真ん中の木のところだけなので、行楽シーズンは基本的に一方通行。渡り切った先が急勾配でむっちゃきつかったです。さっきの吊り橋があんなに下に見える〜。

IMG_7128IMG_7137

IMG_7139IMG_7134

山肌にお花チラホラ。

IMG_7141

おしゃれな足湯カフェがありました。紅葉のシーズンは結構冷えるので、全身温泉に入るより、散策の後には丁度良いかも。

IMG_7144IMG_7145

私は全身入るけど。

IMG_7147

とっても良いお湯でした。トロトロで美容液みたい。ほとんど貸切状態でした。400円、安い。

IMG_7149

そして足湯カフェには行かず、「SHOP&CAFE 晴耕雨読・ハンモックカフェ」へ。
http://seikou-udoku2012.com/hammockcafepage/

IMG_7151IMG_7153

チーズケーキとアイスティーでおやつタイム。せっかく素敵なカフェなのに、ガラスのコップじゃないところがおしい。チーズケーキはまいうーです。

IMG_7157IMG_7159

我が家に来た人はわかるはず。ハンモックが定着した生活であることを。ハンモック歴が短いので、寝るタイプは落ち着かないけど、座るタイプはすっかりリラックスできるようになりました。寝ちゃった。

IMG_7163IMG_7164

キャンプ場所まで帰ります。セローだと安心して寄り道できちゃうよ。さすがお茶処。いたる所にお茶畑。狭山みたい。

IMG_7165

塩郷駅の近くにも大井川にかかる吊り橋が。虹の吊り橋より混んでたw

IMG_7166

その近くに河童???のオブジェ。背の高さ、自分と同じくらい。すでに夕方なので薄ぼんやりした中にいて怖かった。

キャンプの食事はほぼ作ってもらい、とにかく呑む。
キャンプの…写真撮り忘れた💦

IMG_7167

お風呂は道の駅・川根、ふれあいの泉に連れて行ってもらいまいした。

IMG_7170

河原の朝、馬で散歩する紳士が。優雅ですな〜。近くに馬場があるのかな?とっても綺麗な馬でした。


IMG_7171IMG_7173

もうひとっ走りする皆さん。バイバ〜イ。

一人、新東名をひた走り、これまた以前から行ってみたかった所へ。足柄SAの金時湯です。足柄を通過する時は、だいたい夕方〜夜で時間があまりない時なので入ってみたかった〜。

IMG_7177

・・・普通のお風呂でした。

一人の時は首都高怖いので、東京ICから下道で自宅まで。結構、迷わないで帰れました。下道のほうが楽しいなあ。無事、帰着。参加の皆さん、ありがとうございました。お疲れ様ちゃん。

続きを読む

2016 夏休み 〜ゴールドコースト〜

ちょっと遅い夏休み。イタリアか北欧か、はたまたラスベガスか・・・。ぼんやり検討し、ほぼイタリアで決まってたお盆前。駆け込みで予約に行ったら、目的のツアーの空席がなく、その場でゴールドコーストに決定。9/9〜14で行ってきました。

初めてのジェットスター。成田・第3ターミナル、遠いっす。。。6日間と言っても9日の夜に出発、10日の早朝到着なので、現地で終日遊べるのは4日間です。

まずは空港でレンタカーを借り、南下、バイロンベイへ。「1901」とプレートの付いた灯台がありました。遊歩道の途中はオーストラリア大陸最東端のポイントがあります。(行くまで知らなかった。。。)

IMG_6584IMG_6587

バイロンベイから北上して空港の近くのクーランガッタで昼食。着いて早々「Top Noodle」で日本食。現地の日本食は常にチェックしたい。カルフォルニアロールだけど。。。Top Noodleは日本人の人が経営してるみたいで、ウエイトレスも日本人の女の子。とっても雰囲気の良いお手軽なお店でした。日本食なのにコスパも良い。

IMG_6590

さらに北上、カランビンワイルドライフサンクチュアリに来ました。ユーカリに木の実みたいにコアラがいっぱい。カンガルーも餌付けに飽きるほどいっぱい。柵に囲まれていないところにはじっと垂直に佇むトカゲ(25cmくらいか←直視できず)など、とってもワイルドな動物園。

IMG_6609IMG_6623

IMG_6638IMG_6665

セーラームーンのコスプレコアラを見に来たんじゃないよ〜。コアラを抱っこしに来たんだよ〜。

IMG_6667

じーっとしてフカフカで期待してたよりずっと可愛かった!

IMG_6677

サーファーズパラダイスのマントラレジェンズホテルに宿泊。ガーデンビューかな〜と思ってたら、窓から海が〜。やったね。

IMG_6670

9/10だ。誕生日だ。おめでとう、私。「Hurricane's Grill」でステーキ&海老。ロマンより量になってしまった初日が終了しました。

IMG_6674

9/11。ホテルのロビーにミス・ロデオガールが来てました。顔ちっちゃ!笑顔に疲れたのかマネージャー?みたいな人に「ヒーヒーヒー」と言って歯を見せて笑う練習してました。美人も大変だね。

IMG_6679

ゴールドコーストのランドマークQ1、のスカイポイントに行きます。

IMG_6682IMG_6689

高〜い。一望すると、とっても人工的なゴールドコースト。山側は別荘が多いのかな?並んだ家々にはボートがマイカーのごとくとまっています。

IMG_6714IMG_6721

サーファーには有名らしいサーファーズパラダイスビーチ。まだ水が冷たいので海に入る人はまばら。意外とサーファーいない???

IMG_6726

「Max Brenner Chocolate Bar」でホットチョコレート。グーグルの評価はイマイチだったけど、おしゃれで美味しかったよ。チョコを溶かしながら舐める?旦那さんが陶器のセットをお土産に買いました。家にあるミニチーズフォンデュセットじゃダメなのか?

IMG_6738

2日目はのんびり街歩きで終了。Q1の近くのイタリアン「Alfresco Italian Restaurant」で生牡蠣いただきました。小ぶりだけ濃厚で新鮮。旅行中の牡蠣は賭けですが、食べないと後悔するのでやっぱり食べる。

IMG_6742

9/12。ホエールウォッチングに行きます。現地のJTBの前の看板が他の店より安かったです。英語ツアーだけど、クジラ見るだけだから、何語でも良いもんね。

IMG_6784IMG_6788

IMG_6800IMG_6809

クジラ、見た〜!!!親子のクジラでした。南極から北上してケアンズ辺りで出産して、また南極に戻る途中らしい。全貌は見えないのですが、親は10mくらい、子供は3〜4mくらい。ゆっくりゆっくり泳いでました。感動した〜。

ランチはマリーナの近くの「Peters Fish Market」へ。地元の人も来る魚屋さんフィッシュ&チップスのお店も経営してます。美味しいフィッシュ&チップスなんて存在するんかいな、と思ってましたが、ここのは美味しいよ!しかもロブスターも他で食べるよりお得。カラマリ(イカ)も海老も白身魚もプリプリだ〜。自分の好きな魚も選べます。

IMG_6810IMG_6812

ホエールウォッチングのコンボチケットでシーワールドへ。ショーのタイミングには合わなかったけど、イルカの訓練が見れました。健気で可愛い。

IMG_6813IMG_6820

IMG_6839IMG_6854

サーファーズパラダイスの怪しい路地のタイ料理店で夕食です。ゴールドコーストは各国料理が手軽に食べれていいな。パッタイとグリーンカレーを食べました。

IMG_6856

さて。。。あまり計画を立てないで来た旅行だったので、毎日がゆっくり。ゆっくり繁華街を行ったり来たりして・・・ゲットだぜ!オーストラリア限定のガルーラをゲットしました〜!やったね。

IMG_6857

9/13。遊べるのは今日が最後。レンタカーで遠出(と言っても一時間くらい)しました。ラミントン国立公園でハイキング。滝の下まで行ってみたいと言われた時は「げげっ」と思いましたが、遊歩道が整備されてるので、私でも歩きやすい。

IMG_6858

IMG_6889IMG_6915

途中、巨大トカゲ(50cmくらい←絶対初めに見つけてしまう)を見ちゃったり、道路を横切るワラビーを見たり楽しかったです。

鳥が来ちゃう地元のカフェ「Springbrook General Store & Cafe」で手作りハンバーガーランチ。ワイルドな味でした(笑)。周りにいた老夫婦とかが話しかけてくれたりして、ほのぼのして良いお店です。

IMG_6895

IMG_6894IMG_6901

ドライブしながら帰って、メイン通りのアイリッシュバーで一杯。

IMG_6923IMG_6928

路面電車にも乗りたかったけど、車か歩くかしちゃって乗らなかったなあ。車がなくても路面電車とバスを使えばいろいろ行けて便利な街だと思います。

IMG_6932

9/14の朝。帰ります〜。

IMG_6930IMG_6931

あ、空港で暇だったからジムで戦ったら、夫婦で制覇してしまいました!すごい!

終わり。



倉敷〜しまなみ海道ツーリング


IMG_6013
晴れです。急いで出発・・・できずに10:00発

IMG_6023
清水SAでスパイダーのイベント。またいだり説明聞いたりして、時間がおせおせの二人。。。強風の新東名と、やたら車の速度が速い名古屋市内。怖かった。。。

IMG_6031IMG_6024
無事に名古屋着。念願の名古屋呑み ブナさん、ササちゃん、そして何故かご近所のsatotさんと呑みました。味噌カツ1本50円!や、安い!20本頼んだ時はビックリしたけど、3〜4本ペロリでした。お付き合い、ありがとうございました〜。

IMG_6037IMG_6039
名古屋から大阪まで行く間、ちょっと寄り道して下道で近江八幡へ。昨年、彦根に向かう途中に通りかかった時から気になってました。近江商人の町並みとヴォーリズ建築。情緒あふれる水郷でした。

IMG_6040
メンタームの故郷だよ。

IMG_6043IMG_6045
名物は近江牛です。

IMG_6047IMG_6049
洋風建築と和風建築が街に溶け込んでます。念願のでっち羊羹ゲット。

IMG_6089IMG_6092

IMG_6093IMG_6081
そして倉敷到着。中国地方の観光地にはじめて来ました。母方の祖父は貿易関係の仕事をしてて、祖母は東京から岡山にお嫁にきたそうです。母も小学生くらいまで?岡山で暮らしていたらしい。ご縁のある地・岡山県にやっと来れました。

IMG_6053
着いた日の夜は奮発して割烹屋さんへ。海老とサヨリの押し寿司が美味しかった。綺麗〜

IMG_6055IMG_6067
翌日はバイクに乗らず、倉敷散策。美味しいパン屋さん「MUGI」。レトロな車発見。

IMG_6085IMG_6070
いがらしゆみこミュージアム。個性が強すぎて入館はしませんでした 団子は必須で。

IMG_6064IMG_6065
IMG_6060
郷土料理・浜吉の「ままかり亭」。倉敷は蔵を改装した店舗が多い。てか、美観地区ともなると勝手に改築とかできないとのこと。古民家なので入ると薄暗いですが、広い土間や太い梁があって素敵なお店が多いです。中庭があるお店が結構あります。ぼんやり庭を見ながら昼からやっちゃうのは格別です。ままかり定食、とっても美味しかったー

IMG_6100IMG_6095
乃木坂の国立新美術館で「大原美術館展」を見て、倉敷ツーを思い立ったのでした〜。一ヶ月ほど前に東京で見た絵をまた倉敷で見るって何か不思議な感覚です。愛着が湧きます。大原家の別邸・有隣荘も公開中で見ることができました。

IMG_6103IMG_6106
倉敷に二泊した後、尾道へ。なんと市内ではバイク駐輪場がそこここに。無料だよ!倉敷はバイクを停める場所があまりなかった(高いし)ので、とっても嬉しい!今回はゆっくり観光できないけど、とりあえずロープウェイで尾道を一望。

IMG_6113IMG_6114
IMG_6124IMG_6115
IMG_6146IMG_6125
「猫の小道」を通って丘を下ります。小さな小さな路地ばっか。

IMG_6128IMG_6129
行きたいパン屋があるんだけど・・・案内が地味すぎ。パン屋さんのカフェはまだオープン前。残念。

IMG_6130IMG_6142
IMG_6135IMG_6200
今までで一番小さいパン屋さんです。その名も「ネコノテパン工場」。猫の手っていうか、猫の額クラスの狭さです。パンを選べるスペースは畳半畳くらい。めっちゃ田舎のパン屋さんだけど、とっても可愛くて美味しいパン屋さん。しかもあの「カウベル」の彷彿させるメロンパンでした!

IMG_6137IMG_6145
ジブリの一場面みたいな時間が止まった椅子。海の近くだから?波模様の塀。

IMG_6149
初めて通る「しまなみ街道」。ずっと走ってみたかった!感動〜。

IMG_6151
走りきっちゃうのはもったいないので、途中で寄り道。因島の水軍城に来てみました。海賊のお城なんてあったんだ〜。
IMG_6153IMG_6157
村上水軍のお城だから?お墓の名前に「村上」さんが多いです。

IMG_6159IMG_6162
満喫する旦那さん。

IMG_6169IMG_6171
IMG_6182IMG_6184
島から島へ。すぐ隣に違う島。こんな地形、あるんだね〜。

IMG_6174IMG_6181
柑橘系の天国だよ。でこぽんのジュースと清見ミカンのジュース。ミカンソフトと塩ソフト。暑いからうまー。タオルの郷・今治のバリーさんと。

IMG_6177
お昼はうどん県にてうどんを食べるので二人で1個のタコ飯弁当。特に期待してなかったのに超ウマ!一緒に売ってた鯛飯弁当も買ってしまいそうになりました。

IMG_6188
うどん県に到着。里帰りしてた、くらっちさんにGWでもやってるお店に連れて行ってもらいました。くらっちさんはプロだからか「生醤油うどん」をおやつのようにアッサリ食べてました。天婦羅ドーンで県外者丸出しの私たち。

IMG_6190
1日で倉敷から尾道、しまなみ街道、香川、徳島と走りました。最後は一鶴の骨付鶏とすだち焼酎で。

IMG_6193
フェリーに乗るよ。ずっと晴れてたのに最終日から曇り。風がすごくてフェリーのお風呂が波打ってました。無事に帰れてよかった。

IMG_6198IMG_6211
東京は雨。良い子でお留守番してたので家族サービスです。元気にしてたみたいだけど、ずっとくっついてるので、やっぱり寂しかったのかな〜。

夢だったしまなみ街道を通れて満足・満足。母の思い出の場所、岡山にも行けたし。道中お世話になった皆さん、ありがとうございました。

柴又散策

やっと引っ越しが終わり、近所にサイクリングに またまた1分でサイクリングロードに出れる好立地?です。何ヶ月ぶりのサイクリングであろうか。
IMG_5972FullSizeRender-1
多摩川土手より道が広い! 桜も見事で気持ちいいです。お花見してる人、野球してる人、ジョギング、サイクリング、賑やかで明るい河原です。走りやす〜い!

そんな河原の片隅に。。。矢切の渡し発見!名所?らしいのに、ひっそりしすぎてる。
FullSizeRenderIMG_5981
FullSizeRender-3FullSizeRender-4
注意書きが完全手書きです。片道200円。音楽・説明等はありません、だって。説明求める人、いるんだろうな。絶賛細々運営中。今度絶対乗る

自転車で10分で帝釈天なり。赤いボニー用とお揃いでセロー用のお守りを購入。黒に見えるけどネイビーです。去年はこの辺に住むと思わずお土産として購入したが、まさか「地元」になるとは。
IMG_5928IMG_5986

参道を駅に向かって歩いていると・・・寅さんが
FullSizeRender-6IMG_5932
寅さん!と呼ぶと「俺に惚れると火傷するぜ」って言われました。この角度 大火傷だよ〜

IMG_5931FullSizeRender-7
寅さんの舞台になったお団子屋さん。でも今日はこちらで。吉野家さんは1個から食べられます。あんこが美味しいよぅ。

IMG_5943
参道の入り口には故・渥美清さんの寄贈した常夜灯が。柴又のシンボルだもんね〜

FullSizeRender-2
駅前には本物(よりちょっとカッコイイ)の寅さんがいるよ〜
IMG_5940
でもって駅前には不思議な引力を放つ店がいっぱい。。。負けそう。。。
IMG_5937
負けるまで早い。素敵なカフェに入る予定だったのに。。。
ブランデーのジンジャーエール割りの「ブラジャー」という飲み物。旦那さんは何度も注文聞かれてブラジャーを連呼させられました。

IMG_5944
一度負けたら負け続ける。ハシゴ。

FullSizeRender-5
自転車になるか酒を飲むか、潔く酒をとった帰り道。歩いて帰るのも良いよ、江戸川河川敷。 

小布施・新栗ツーリング〜軽井沢

IMG_5211

関越→上信越を通って、小布施にやって来ました〜
自宅から262km。セローだと振動のせい?長距離の高速がちょっと辛い。

IMG_5208IMG_5206

一般のお庭をウロウロできる小布施。
街中は観光客がいっぱいですが、オープンガーデンは静か

IMG_5156

コレだよ。コレ。お昼は竹風堂の栗おこわです〜。
1人前・2人前は漬物がついてるの、初めて知りました。
買ってすぐだと温かいうちに食べれて幸せ〜

IMG_5162

いろんなお店があるので、こちらでは栗シュークリーム。
小布施堂では「朱雀」!!!・・・はもちろん売り切れていたので
お土産の新栗蒸し羊羹を買いました

k1602607213

朱雀(参考写真)
お昼頃来た私たちに店員さんはにこやかに対応してたけど
たぶん「こんな時間にあるわけないわい」と思っていたに違いない。

シュークリームは二人で分けたので、やっぱモンブラン系を食べておきたい!
と思い、裏通りのケーキ屋さんへ

IMG_5171IMG_5177

ここも人気でモンブランが直前に売り切れ!が〜ん。。。
でも普通のケーキも美味しかった!
大井町線・尾山台のオーボンヴュータンを思わせるケーキだと思ったら
シェフはそこで修行された経験がある方だった〜。さすが〜

おなかいっぱいです。。。

が。。。
 
IMG_5190

地元栗農家さんで焼き栗販売中。。。

IMG_5180IMG_5181

で、でかい。。。普通の栗のふた回りくらいデッカイ

IMG_5183IMG_5185

焼き栗専用?の機械から蒸気がシューっとでたら出来上がり。
熱々の栗が〜

IMG_5187

美味しい!!!
お腹いっぱいなのに、めっちゃうまい〜〜〜!
ホクホク!甘い!

朱雀食べれなくてもモンブラン食べれなくても、小布施に行った後悔なし。
やっぱ小布施の栗そのものが美味しいんだ!と確認できました!

小布施から菅平を通って北軽井沢へ。紅葉がチラホラ
今年は早く寒くなったからかな?鮮やかでした。
セローは下道、楽しい〜!

IMG_5215IMG_5219

群馬県嬬恋村、キャベツ畑の真ん中の愛妻の丘に来ました。
何か叫んでるw

IMG_5220

一応、二人で撮っとこね。

IMG_5221

最近、キャンプに2回も行って(行かされて)、
またキャンプ・・・の予定だった
でも激しく抗議したので無事、素敵なペンションに泊まれる事になりました

自炊も設営もなし。
極楽、極楽

翌日も午前中で雨があがったので下道いっぱい走って帰ってきました。
軽井沢から県道43→R254。下仁田辺りから県道45→R299。
本庄児玉ICから関越で帰ってきました。
クネクネ、楽しかった〜


ソフトクリームGallery
  • 倉敷〜しまなみ海道ツーリング
  • 千葉食べツー★リアルタイム更新
  • 千葉食べツー★リアルタイム更新
  • 半一人旅 〜飛騨高山〜
  • SALIDA 反省会 2012
  • 1000キロの旅 〜リアルタイムレポート〜
  • 善光寺  お戒壇めぐり
  • 青森ツーリング
  • 青森ツーリング
  • 足利フラワーパーク
  • 行楽の秋1
  • R299・行ったり来たり
  • 富士ぐるり
  • ミルキー
  • 東北の入口
  • 春のトラ女ツーリング
  • ゲロ温泉ツーリング
  • ぷらっと清里
  • R299ツーリング 2010
  • R299ツーリング 2010
  • ほのぼの 佐原〜銚子ツーリング
  • くまだおきっぺGW 2010 ~その3
  • トラ女・花より団子ツー
  • 八丁味噌ソフト
  • マザボク
  • 焼き芋ソフト
  • ひまわりソフト
  • あおばたきなこソフト
  • みたらし団子ソフト
  • いでぼくソフト
  • 備屋珈琲のモカソフト
  • ソフトの王様
最新コメント