麺食堂 88 (13回目)らーめん迂直 (初)

2018年12月29日

【らの道 ULTIMATE】麦苗 x 清乃

・訪問:平成30年12月29日
SeinoMugi


★らの道 ULTIMATE 2018
日本の最高のお店が揃う究極舞台!!
・専用ページ:https://ranomichi.blogspot.com/2018/09/ultimate-2018.html
poster


 日本各地を代表する超人気店が参加するイベント!
このイベントで最も注目されたコラボの日がやってきました。

 誰も想像すらしなかったスーパーカードが実現!

Homemade Ramen 麦苗 x 和dining 清乃

IMG_8431


 知らない方は全く知らないと思いますので、簡単に説明をさせてもらいます。
まずは清乃さん。
和歌山県有田市の漁港近くにあるお店で、某ラーメン本の関西総合GPを2度受賞。
食べログラーメン部門でも1年以上、全国一位をキープし、今でも全国トップ5。
間違いなく、現在の関西ラーメンの顔です。

 そして麦苗さん。
ミシュラン東京ビブグルマン掲載、食べログラーメン部門トップ5。
メディア取材NG店なので、TRYなどのラーメン本には載っていません。
間違いなく、今の東京ラーメンのトップ中のトップ!
コラボするのも今回が初めてです。

 このコラボを発表した時、僕のツイートは一晩で10万アクセスを突破して
「なんてことを!」「どうなってるの?」と問い合わせの嵐(笑)
「無理やりコラボをさせるな」って感じの苦情などもいっぱい(笑)

 最初から説明させていただくと、きっかけはこのイベント!
食べログアワードで関西から唯一受賞した清乃さんが東京で参加。
名称未設定 1のコピー


 それで僕がLINEで
「年末に麦苗さんとコラボできますか?」って。。
すぐに清乃さんから「できると思います」って返事が!

 そして麦苗さんが和歌山まで来たりして、打ち合わせを重ねて
コラボ決定から約1年後、水面下で進めていたことを
やっと10月になって公式発表できたってことです。

 恐ろしい混雑が予想されるし、麦苗さんの近隣との関係も考慮して
何度も何度も話し合った結果、抽選券を配布し、
公平にコンピューターで抽選結果を出すってシステムに。
僕は「らの道は公平なイベントなので常連さんを優遇だけは絶対にやめて」と
伝えていましたから、コンピューターで抽選結果をポンっと出すシステムは理想でした。

 両店で数週間限定で配布した抽選券は400枚近く。。。
すっごい人気ですよね〜。
そして抽選結果発表し、番号ごとの来店時間を発表したり。
両店に来れない他地域のお客さんのために当日券も30枚用意。
この二人のコラボなら、両国国技館規模でも1日完売するでしょうね。

清乃さんは前日入りで、麦苗店主と二人で仕込み。
打ち合わせもしっかりしていました。
両店主がこうして揃って仕込みしている写真でもうワクワクですよね。
だって、、東西のトップ同士ピーク時のコラボって初でしょ?
IMG_8434

IMG_8435


 清乃女将さんからナイスな動画も!

 ということで、当日、羽田空港からこちらへ!

Homemade Ramen 麦苗

Twitter:https://twitter.com/fukaya_akihiro
facebook:https://www.facebook.com/homemaderamenmuginae
IMG_8482


 店内に入って、麦苗店主や女将さんに挨拶。
大袈裟でなく、日本中から注目されている大一番を直前にして
凄い緊張感でしたね〜。
IMG_8488

IMG_8492


 コチラが本日の限定内容。
東京と和歌山の食材に拘って、普段やりたくてもできないものを作ろうってことです。
XDYZ3318


 開店直前の最後のオペレーションチェック!!


 そして開店!
開店前に店前で挨拶からスタートです。


 ここからドッと番号順にお客様が入っていきます。
一応、「最初に食べてもらえますか?」って言われたので
開店前にいただきました。
しっかりワンタン入れ忘れでしたが(笑)

IMG_8505


 まず香りがすっごい(驚)
清乃や麦苗のファンは両店のいつものラーメンの延長線上の
あっさり路線を予想していたかもしれませんが
いつものと違うものにチャレンジするためのコラボ営業です。
やりたくてもできない。
原価考えたら使えない食材。
通常営業では絶対にできない、やりたかったラーメンを!ってことです。

 鶏と魚介、旨味全開の強烈な一杯!
バランス系の両店がこんなのぶっ放したんですから
食べた人も驚いたでしょうね。
IMG_8499

IMG_8501


 そして強烈なスープに負けないように
足踏み、手揉みの今回の限定用の特別麺!
細麺も用意していましたが、このスープならこっちでしょ?
IMG_8508


 トッピングも全力投球。。
東京Xなんて、この為に麦苗さんがライセンスを取得して仕入れてくれたほど。
本気度が凄すぎる。。
IMG_8507


 本日限定のサイドメニューも用意されています。
IMG_8487

IMG_8485


 麦苗店主の実家が魚屋なので、実家から仕入れたいくら、
そして和歌山のしらすですね。
IMG_8510


 そのままでも美味しいんですが
上に乗っているタレが和歌山・角長のもろみ+梅肉の特製タレ。。
これがヤバいくらい美味い。
これは東京の人もショック受けたんじゃないでしょうか?
IMG_8511


 平成最後のドリームマッチは順調に進み、
SNS見ていても本当に全国からラーメンファンが集結していましたね。
twitterとかチェックしていましたが、すごい反響!!

 この日のために1年前から準備してくれていた両店主、
そして両女将、、本当にお疲れ様です。
大成功!!!
IMG_8515


【番外編】

 夜に打ち上げするので来てくれますか?って誘いを受けていたので
夜に再び大森駅へ。
僕がこういう席に出席するのもレア(ほぼ断るので。。。)

 こちらのお店の2階貸切で開催。
天冨久です。(食べログページ
ミシュラン東京ビブグルマン掲載のお店らしいですね。
IMG_8583


 別件で取材があって、ちょっと遅れて到着。
用意してくれていた席が両店主の間(笑)

 出てくるコース料理がすっごいレベル。。
IMG_8584

IMG_8585

IMG_8586

IMG_8587

IMG_8588

IMG_8590

IMG_E8591


 約3時間ほど両店主と食べて飲んで話していましたが
「清乃」原田さんと「麦苗」深谷さんは本当に似ている。
ラーメンに対してストイック過ぎる。
麦苗さんがコラボをしない、メディア取材拒否の理由もしっかり納得いったし、
かなり人見知りの清乃店主が麦苗さんを気に入っているのも納得。

 途中から二人がラーメンに対してガンガン話し合っているのを聞いてて
ホントに二人は似ているな〜って感心していました(笑)。
遠く離れた二人がこうして出会ったのも偶然じゃなく、運命なんでしょうね。
ラーメン店主って孤独じゃないですか?
営業時間以外は、店で黙々と仕込みをしていて。
本当に楽しそうにずっと話していましたよ。
清乃さんが酔いつぶれてタクシーでホテルへ連行されるまで(笑)
IMG_8589




(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:非公開
住所:東京都品川区南大井6-11-10
店舗情報:食べログページ
Twitter:https://twitter.com/fukaya_akihiro
facebook:https://www.facebook.com/homemaderamenmuginae
オープン日:2016年4月23日


kimono72 at 11:00│ 東京都 | らの道
麺食堂 88 (13回目)らーめん迂直 (初)