東京都

2018年12月30日

机上の空論 (初)

・訪問:平成30年12月
・また来たい度:2ヶ月に1回!
(全体評価)

中華そば

IMG_8633


 東十条駅からちょっと歩きます。
けっこう遠いな、、
IMG_8628


 到着しました!

机上の空論 です。

IMG_8637


 前から気になっていたお店です。
2017年11月9日オープン!
IMG_8630


 店内活気ありますね〜。
メニュー。
IMG_8631


注文したのはコチラ!

中華そば

IMG_8634


 なめらかな麺に、バランスいいスープ。
ネギの存在がいいアクセントになってるね。
IMG_8636


 何も知らなかったら、庶民的な雰囲気のお店で、
こんな上質な清湯が出てきたらビックリするでしょうね。
IMG_8635


 僕の総合評価は、
東京はこういう系統なら本当にどこも凄いレベルですね。
関西でも清湯の旨いお店が増えてきていますが
系統がまた違うって感じがしますね。
ごちそうさま。



(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:03-6903-3688
住所:東京都北区東十条3-11-5
店舗情報:食べログページ
オープン日:2017年11月9日


kimono72 at 12:30|Permalink

【らの道 ULTIMATE】らぁ麺 すぎ本 

・訪問:平成30年12月30日
(前回の記事)平成30年12月
(全体評価)らの道は評価していません。
IMG_8535


★らの道 ULTIMATE 2018
日本の最高のお店が揃う究極舞台!!
・専用ページ:https://ranomichi.blogspot.com/2018/09/ultimate-2018.html
poster


 日本各地を代表する超人気店が参加するイベント!
らの道2018年のファイナルに登場したのは、、

らぁ麺 すぎ本

店Twitter:https://twitter.com/ramen_sugimoto
IMG_8605


 店主は「支那そばや」本店出身で、
"ラーメンの鬼"故佐野実氏が認めた最後のお弟子さん。
TRY名店部門、ミシュラン東京ビブグルマン掲載。
現在の東京ラーメンシーンのトップ中のトップ!!

 らの道参加は2度目になります。

 店主とは時々交流があるので、
1年前くらいに「来年末、何か限定してもらえますか?」って聞くと
「いいですよ〜」ってすぐに返事が!!

 前日に取材もさせてもらいました!
関西ラーメンKING:杉本店主インタビュー
IMG_8532


 杉本店主より今回の限定についてのツイート!

 ということで、当日!
前日話していた時に
「うちは限定とかしないので、明日はどのくらい並ぶんでしょうね?」って聞かれたので
僕もよく分からないので「さぁ?」って(笑)

 当日、40分前くらいで待ち10人ほど。
それから開店までにどんどん集まってきて、30人ほどの行列に!

 入店して、券売機で食券を購入。
限定のみ特別営業です。
IMG_8613


 こちらが本日の限定!IMG_8606


しばらくして、らの道限定ラーメンが登場!

年越しらーめん

IMG_8616


 杉本店主がわざわざ運んできてくれました。
IMG_8615


 スープを一口飲むと、もうやばい。。
鶏や豚の旨味に、魚貝の旨味をバランスよく合わせて
醤油でグッと整えている一杯!
IMG_8618

IMG_8619


 そして啜り心地がたまらない自家製麺に、、
IMG_8622


 めっちゃ旨いチャーシュー!!
IMG_8619


 限定サイドメニュー「ホタテの炊き込みご飯」
ふんわり貝の旨味合わせた炊き込みごはん、うっま〜。
IMG_8614

IMG_8623


 ウマすぎ本〜

 年越しラーメンってネーミングも杉本店主らしいし、
雑煮みたいに蒲鉾やホウレンソウが乗っていたり(笑)
普段限定しないのに、らの道のために特別にトライしてくれて
本当にありがとうございました。
ごちそうさま。

 食べた後、外に出ると大行列!!
13時半頃に杉本店主から「120食売り切れました!」って連絡ありました。
凄い人気でしたね!!
DvobHjvUwAEbITp




(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:03-5356-6996
住所:東京都中野区鷺宮4-2-3
店Twitter:https://twitter.com/ramen_sugimoto
店舗情報:食べログページ
オープン日:2013年12月15日


kimono72 at 11:30|Permalink

2018年12月29日

純手打ち 麺と未来 (初)

・訪問:平成30年12月
・また来たい度:2ヶ月に1回!
(全体評価)

特製塩らーめん

IMG_E8575


 下北沢駅からトコトコ歩きます。
すぐに見つかりました!

純手打ち 麺と未来 です。

Twitter:https://twitter.com/jun_teuchi_mm
IMG_8574


 店内手打ち、手切り、そして手揉みを加えた麺が売りのお店。
2018年5月16日オープン!
IMG_8570


 6人くらいの待ちだったんですが、
店主一人のワンオペだったのでけっこう待ちますね。

 メニュー。
IMG_8572

IMG_8573


注文したのはコチラ!

特製塩らーめん

IMG_8577


 手打ち、手切り、手揉み麺に、
鶏や魚貝の旨味をバランスよく合わせたスープ。
IMG_8579

IMG_8576


 噛むとフワッとしてからゴワッと力強くなる極太麺が凄い!!
形状も独特だけど、食感を凄く考えているな〜。
IMG_8578


 迫力ある〜。

 僕の総合評価は、
強烈な存在感の麺に、このスープ!
印象に強く残る一杯ですね!
ごちそうさま。



(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:非公開
住所:東京都世田谷区北沢3-25-1 シャトルヒエイ1F
店Twitter:https://twitter.com/jun_teuchi_mm
店舗情報:食べログページ
オープン日:2018年5月16日


kimono72 at 19:00|Permalink

らーめん迂直 (初)

・訪問:平成30年12月
・また来たい度:2ヶ月に1回!
(全体評価)

鰹昆布出汁醤油つけ麺

IMG_8524


 せっかく東京に来たので、注目の新店も!
荻窪駅からトコトコ歩いて、有名な「吉田カレー」の角を曲がると到着。

らーめん迂直 です。

twitter:https://twitter.com/_uchoku
IMG_8517


 2018年12月22日オープン。
飯田商店と麦苗からの祝いのお花!
そりゃー話題になりますよね〜。
IMG_8521


 有名店と関わりが強く(某有名店の店主の修行先での後輩)行列を予想していたので
店の前に5人ほどで「まだオープン直後だから空いてるのかな?」って喜んでいたら
ずっと先に行ったところに行列の続きが、、
「やっぱりそうだよな〜」って(笑)

 店前に5人で、離れたところで10人ほど。
「そんなに時間かからないかな」って思ってたら
まさかの90分待ち。。。
オープン直後、丁寧な接客、一杯にかける想い、
いろいろあると思いますが、ちょっとこれは

 メニュー。
IMG_8522

IMG_8523


注文したのはコチラ!

鰹昆布出汁醤油つけ麺

IMG_8525


 濃厚な鰹昆布水に浸けられたヌタっとした麺に、
グッと醤油香る深い味わいのつけ汁。
肉も美味いな〜。
IMG_8526


 食べている時点でもう到着から2時間ほど経っていたので
「これは再び来れないな」って思い、店内連食を決意。

 次に注文したのがこちら!

注文したのはコチラ!

醤油らあめん

IMG_E8528


 つけ麺がかなり旨かっただけに、此方は拍子外れな気分に。。。
まず醤油のキレがなく、スープがかなり勝ってしまっていて
完全にバランスを失っている。
まだまだ調整中でしょうから、今後に期待ですね!
IMG_8529


 僕の総合評価は、
つけ麺はかなり好みだったので、大満足でした!
もっと行列のびると思うので、食べておけてよかったです。
ごちそうさま。



(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:非公開
住所:東京都杉並区天沼3-10-16-102
店舗情報:食べログページ
twitter:https://twitter.com/_uchoku
オープン日:2018年12月22日


kimono72 at 13:30|Permalink

【らの道 ULTIMATE】麦苗 x 清乃

・訪問:平成30年12月29日
SeinoMugi


★らの道 ULTIMATE 2018
日本の最高のお店が揃う究極舞台!!
・専用ページ:https://ranomichi.blogspot.com/2018/09/ultimate-2018.html
poster


 日本各地を代表する超人気店が参加するイベント!
このイベントで最も注目されたコラボの日がやってきました。

 誰も想像すらしなかったスーパーカードが実現!

Homemade Ramen 麦苗 x 和dining 清乃

IMG_8431


 知らない方は全く知らないと思いますので、簡単に説明をさせてもらいます。
まずは清乃さん。
和歌山県有田市の漁港近くにあるお店で、某ラーメン本の関西総合GPを2度受賞。
食べログラーメン部門でも1年以上、全国一位をキープし、今でも全国トップ5。
間違いなく、現在の関西ラーメンの顔です。

 そして麦苗さん。
ミシュラン東京ビブグルマン掲載、食べログラーメン部門トップ5。
メディア取材NG店なので、TRYなどのラーメン本には載っていません。
間違いなく、今の東京ラーメンのトップ中のトップ!
コラボするのも今回が初めてです。

 このコラボを発表した時、僕のツイートは一晩で10万アクセスを突破して
「なんてことを!」「どうなってるの?」と問い合わせの嵐(笑)
「無理やりコラボをさせるな」って感じの苦情などもいっぱい(笑)

 最初から説明させていただくと、きっかけはこのイベント!
食べログアワードで関西から唯一受賞した清乃さんが東京で参加。
名称未設定 1のコピー


 それで僕がLINEで
「年末に麦苗さんとコラボできますか?」って。。
すぐに清乃さんから「できると思います」って返事が!

 そして麦苗さんが和歌山まで来たりして、打ち合わせを重ねて
コラボ決定から約1年後、水面下で進めていたことを
やっと10月になって公式発表できたってことです。

 恐ろしい混雑が予想されるし、麦苗さんの近隣との関係も考慮して
何度も何度も話し合った結果、抽選券を配布し、
公平にコンピューターで抽選結果を出すってシステムに。
僕は「らの道は公平なイベントなので常連さんを優遇だけは絶対にやめて」と
伝えていましたから、コンピューターで抽選結果をポンっと出すシステムは理想でした。

 両店で数週間限定で配布した抽選券は400枚近く。。。
すっごい人気ですよね〜。
そして抽選結果発表し、番号ごとの来店時間を発表したり。
両店に来れない他地域のお客さんのために当日券も30枚用意。
この二人のコラボなら、両国国技館規模でも1日完売するでしょうね。

清乃さんは前日入りで、麦苗店主と二人で仕込み。
打ち合わせもしっかりしていました。
両店主がこうして揃って仕込みしている写真でもうワクワクですよね。
だって、、東西のトップ同士ピーク時のコラボって初でしょ?
IMG_8434

IMG_8435


 清乃女将さんからナイスな動画も!

 ということで、当日、羽田空港からこちらへ!

Homemade Ramen 麦苗

Twitter:https://twitter.com/fukaya_akihiro
facebook:https://www.facebook.com/homemaderamenmuginae
IMG_8482


 店内に入って、麦苗店主や女将さんに挨拶。
大袈裟でなく、日本中から注目されている大一番を直前にして
凄い緊張感でしたね〜。
IMG_8488

IMG_8492


 コチラが本日の限定内容。
東京と和歌山の食材に拘って、普段やりたくてもできないものを作ろうってことです。
XDYZ3318


 開店直前の最後のオペレーションチェック!!


 そして開店!
開店前に店前で挨拶からスタートです。


 ここからドッと番号順にお客様が入っていきます。
一応、「最初に食べてもらえますか?」って言われたので
開店前にいただきました。
しっかりワンタン入れ忘れでしたが(笑)

IMG_8505


 まず香りがすっごい(驚)
清乃や麦苗のファンは両店のいつものラーメンの延長線上の
あっさり路線を予想していたかもしれませんが
いつものと違うものにチャレンジするためのコラボ営業です。
やりたくてもできない。
原価考えたら使えない食材。
通常営業では絶対にできない、やりたかったラーメンを!ってことです。

 鶏と魚介、旨味全開の強烈な一杯!
バランス系の両店がこんなのぶっ放したんですから
食べた人も驚いたでしょうね。
IMG_8499

IMG_8501


 そして強烈なスープに負けないように
足踏み、手揉みの今回の限定用の特別麺!
細麺も用意していましたが、このスープならこっちでしょ?
IMG_8508


 トッピングも全力投球。。
東京Xなんて、この為に麦苗さんがライセンスを取得して仕入れてくれたほど。
本気度が凄すぎる。。
IMG_8507


 本日限定のサイドメニューも用意されています。
IMG_8487

IMG_8485


 麦苗店主の実家が魚屋なので、実家から仕入れたいくら、
そして和歌山のしらすですね。
IMG_8510


 そのままでも美味しいんですが
上に乗っているタレが和歌山・角長のもろみ+梅肉の特製タレ。。
これがヤバいくらい美味い。
これは東京の人もショック受けたんじゃないでしょうか?
IMG_8511


 平成最後のドリームマッチは順調に進み、
SNS見ていても本当に全国からラーメンファンが集結していましたね。
twitterとかチェックしていましたが、すごい反響!!

 この日のために1年前から準備してくれていた両店主、
そして両女将、、本当にお疲れ様です。
大成功!!!
IMG_8515


【番外編】

 夜に打ち上げするので来てくれますか?って誘いを受けていたので
夜に再び大森駅へ。
僕がこういう席に出席するのもレア(ほぼ断るので。。。)

 こちらのお店の2階貸切で開催。
天冨久です。(食べログページ
ミシュラン東京ビブグルマン掲載のお店らしいですね。
IMG_8583


 別件で取材があって、ちょっと遅れて到着。
用意してくれていた席が両店主の間(笑)

 出てくるコース料理がすっごいレベル。。
IMG_8584

IMG_8585

IMG_8586

IMG_8587

IMG_8588

IMG_8590

IMG_E8591


 約3時間ほど両店主と食べて飲んで話していましたが
「清乃」原田さんと「麦苗」深谷さんは本当に似ている。
ラーメンに対してストイック過ぎる。
麦苗さんがコラボをしない、メディア取材拒否の理由もしっかり納得いったし、
かなり人見知りの清乃店主が麦苗さんを気に入っているのも納得。

 途中から二人がラーメンに対してガンガン話し合っているのを聞いてて
ホントに二人は似ているな〜って感心していました(笑)。
遠く離れた二人がこうして出会ったのも偶然じゃなく、運命なんでしょうね。
ラーメン店主って孤独じゃないですか?
営業時間以外は、店で黙々と仕込みをしていて。
本当に楽しそうにずっと話していましたよ。
清乃さんが酔いつぶれてタクシーでホテルへ連行されるまで(笑)
IMG_8589




(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:非公開
住所:東京都品川区南大井6-11-10
店舗情報:食べログページ
Twitter:https://twitter.com/fukaya_akihiro
facebook:https://www.facebook.com/homemaderamenmuginae
オープン日:2016年4月23日


kimono72 at 11:00|Permalink

2017年11月01日

たんたん亭 本店 (初)

・訪問:平成29年11月
・また来たい度:3ヶ月に1回!
(全体評価)

ミックスワンタンメン

IMG_6009


 前から気になってた宿題店です。

たんたん亭 本店 です。

IMG_6007


 メニュー。
IMG_6008


注文したのはコチラ!

ミックスワンタンメン

IMG_6011

IMG_6010


 動物系にバランスよく魚介を合わせたスープに、
パツンとしたストレート麺。
プリプリのワンタン、美味いね〜。
IMG_6012


 僕の総合評価は、
店内の雰囲気もピッとしてて職人って感じでいいですね。
ごちそうさま。



(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:03-3329-4061
住所:東京都杉並区浜田山3-31-4
店舗情報:食べログページ


kimono72 at 15:00|Permalink

永福町大勝軒 (初)

・訪問:平成29年11月
・また来たい度:4ヶ月に1回!
(全体評価)

中華麺

IMG_E6003


 知名度では全国区の店ですね。

永福町大勝軒 です。

店HP:http://eifuku-taishouken.com/
IMG_5998


 こちらの店には初めてきました。
超駅前なんですね。
IMG_6001


 メニュー。
IMG_6002


注文したのはコチラ!

中華麺

IMG_6004


 見た事もないメッチャでかい丼に
どさっとラーメンが入っています(笑)
3人前くらいあるんじゃないかな?
魚介出汁が効いたバランスいいスープに、プリプリの麺。
これだけ量があると、途中から麺もダレてくるし
スープも飽きてきますね(笑)
IMG_6005


 僕の総合評価は、
経験値として貴重な訪問でした。
ごちそうさま。



(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:03-3321-5048
住所:東京都杉並区和泉3-5-3
店HP:http://eifuku-taishouken.com/
店舗情報:食べログページ
オープン日:1955年3月4日


kimono72 at 14:00|Permalink

中華そば専門店 一龍 (初)

・訪問:平成29年11月
・また来たい度:4ヶ月に1回!
(全体評価)

中華そば

IMG_5994


 下北沢の駅から少し歩きます。
賑わってる通りを突き当りまで行って、左に曲がると発見!

中華そば専門店 一龍 です。

IMG_5991


 創業1982年の老舗。
専門店ってのがいいですね。

 メニュー。
IMG_5993


注文したのはコチラ!

中華そば

IMG_5995


 黄金のスープは
動物系の旨みに、鶏油。
食感いい麺に、ちょっとパサッとした叉焼。
オリジナル感ある一杯でいいですね〜。

 僕の総合評価は、
新店と老舗、バランスよく楽しんでいきたいですね。
ごちそうさま。



(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:03-3466-1671
住所:東京都世田谷区北沢2-30-11 北沢ビル 1F
店舗情報:食べログページ
創業1982年


kimono72 at 13:00|Permalink

らぁ麺 すぎ本 (初)

・訪問:平成29年11月
・また来たい度:2ヶ月に1回!
(全体評価)

醤油ワンタンらぁ麺

IMG_5966


 今回、東京で一番行きたかった店です!

らぁ麺 すぎ本 です。

店Twitter:https://twitter.com/ramen_sugimoto
IMG_5969


 昨年夏に開催した「らの道 Battle of R」参加店。
店主は「支那そばや」本店出身。
2013年12月15日オープン。

 メニュー。
IMG_5965

IMG_5963


注文したのはコチラ!

醤油ワンタンらぁ麺

IMG_5967


 いや〜、すっごい一杯!
余計なのを削ぎ落としたくっきりした味わい。
麺、スープ、トッピングの丼の中の一体感。
メッチャ好み!
IMG_5968


 僕の総合評価は、
興奮しましたね〜。
これだから遠征はやめられない。
ごちそうさま。



(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:03-5356-6996
住所:東京都中野区鷺宮4-2-3
店Twitter:https://twitter.com/ramen_sugimoto
店舗情報:食べログページ
オープン日:2013年12月15日


kimono72 at 11:30|Permalink

2017年10月31日

麺屋 坂本01 (初)

・訪問:平成29年10月
・また来たい度:3ヶ月に1回!
(全体評価)

中華そば

IMG_5922


 住宅地の中に、お目当ての店を発見!

麺屋 坂本01 です。

店Twitter:https://twitter.com/menyasakamoto01
IMG_5920


 前にここにあった店の看板がいい雰囲気だからって
そのままみたいですね。
表札が無いとなかなか気づかないでしょうね。(笑)
外観、こんなですから。
IMG_5919

IMG_5918


 店内は外観と違って、清潔感ありいい雰囲気です。
メニュー。
IMG_5921


注文したのはコチラ!

中華そば

IMG_5923


 スープを一口飲んで、ちょっと驚きましたね。
クセがありますね〜。
動物系に香味野菜を溶け合わせ、山椒を入れてるんですが
かなり客を選ぶ味ですねー。
中華そばってメニュー名が更にややこしくしてる感じ(笑)
IMG_5924


 僕の総合評価は、
ワンコインってのも含めて、いろんな意味で挑戦してる感じだし
接客もいいので好印象でした。
味は僕の好みからは離れていました。
ごちそうさま。



(注)店舗情報は当時のものです。ご自身で再度ご確認ください。
電話番号:非公表
住所:東京都北区王子3-8-6
店Twitter:https://twitter.com/menyasakamoto01
店舗情報:食べログページ
オープン日:2017年4月18日


kimono72 at 13:00|Permalink