きもの処三河屋 ブログ

静岡市にある小さな呉服店【きもの処三河屋】のブログです。
店の催し・セール情報や、三河屋のセンスで取り揃えたお着物コーディネートなど

静岡にある小さな呉服店【きもの処三河屋】のブログです。7代に渡り受け継がれる伝統とセンスを活かしたこだわりの商品をお届けします。着物 きもの 静岡市 静岡市葵区 呉服店ブログ 着物コーディネート 男性着物 メンズ着物 浴衣 和服 お洒落着物 着物専門店 着物屋 お手入れ お仕立て 仕立て直し 寸法直し 

2018年09月

【 男性着物コーディネート 】米沢・袴屋さんの紬


山形の問屋さんが持ってきてくれた男物の紬。

米沢の袴屋さんで織られているものだとか。

6437C047-C598-46E2-A059-0BD623AF8B94

深みのある色合いと生地風の良さに惹かれて
ついつい仕入れてしまいました。

BF47B216-ABE3-4AA8-8611-D40741C8FF81

青丹(あおに)、と呼ぶのでしょうか、独特の緑です。

【青丹】・・・深みのある土の色を指す。奈良が有名な産地の岩絵の具が由来とされ、
万葉集に詠まれる「青丹よし」は奈良の枕詞。

19471DD6-6967-49E7-A54B-B2264E6BEDD5

洒落っ気のある鳥獣戯画の角帯で。

F95117D9-1FFC-4DA9-B8F3-B1748C82966F

黒地の横段お召しを羽織にして遊び心あるコーディネートにしても、

ACC55F59-4FDC-421E-88E4-089045006CDE

紫みのある茶色の紬を合わせて秋らしい色合わせを楽しんでも。

E799446E-F8E1-4EDA-BDA6-F5C696B22BA7

淡い色のお召しを羽織るとフォーマルな雰囲気になりますね。

これからのお出掛けシーズン、周りに差をつける着物のお洒落で
街歩きを楽しんでみませんか。

----------------------------------------------------------

◇商品のお問い合わせは こちら まで。
 


きもの処三河屋
〒420-0831
静岡市葵区水落町16-16
(鷹匠近く 大やきいもさん側)
駐車場3台有
10:00~19:30
定休日なし

◆HPはこちら
◆Facebookはこちら
◆Twitterはこちら
(@kimono_mikawaya)
 




【 日々のお話 】『秋の染織名品展』無事終了しました。


静岡市街・求友亭にて4日間にわたり開催された
【秋の染織名品展】はおかげさまで無事終了しました。

28A2BA00-D6D7-4303-81E6-9EE8B7577495

新潟・大島けんしょうさんの趣味性の高いお洒落な着物に
西陣鈴木の端正で美しい帯をはじめ、
会場いっぱいに並ぶ三河屋好みの品々を楽しくご覧頂きました。

F5391A16-625B-43CE-AFC4-B8731CFE0264

また今回は私事ながら七代目こと安代の結婚ご報告も兼ねた
『おかげさま感謝の会』ということで、
皆さまからお祝いのお言葉を沢山頂戴しました。もったいないことです。

C20E035B-05FB-40AF-8652-79D4780E1DE5

有り難いことに沢山のお客様にお出掛け頂けた為
時にお客様が重なり、お話することが叶わなかったお客様も..
せっかくお出掛け頂いたのに申し訳ありませんでした。

121E3E99-7475-4736-AA12-E0C16E4ADDBA

お忙しい合間を縫って駆けつけてくださった皆様、
お祝いのお言葉をお贈りくださった皆様、
また気にかけてくださった皆様...
温かいお気持ちをかけて頂き、まことにありがとうございました。

B4840742-DC88-45C2-AB32-F7F778C40710

お客様にお支え頂いてこのように商いをさせて頂けることに改めて感謝、
安心してご相談頂ける呉服屋を目指して精進してまいります。

どうか今後とも「きもの処三河屋」をどうぞよろしくお願いいたします。


六代目 三河屋宗蔵 雅章・紀代美
七代目 三河屋宗蔵 安代

----------------------------------------------------------

◇お問い合わせは こちら まで。
 


きもの処三河屋
〒420-0831
静岡市葵区水落町16-16
(鷹匠近く 大やきいもさん側)
駐車場3台有
10:00~19:30
定休日なし

◆HPはこちら
◆Facebookはこちら
◆Twitterはこちら
(@kimono_mikawaya)
 

【 秋の染織名品展 】会場・求友亭への道のり

【 秋の染織名品展 in求友亭 】
 ~おかげさま感謝の会~

とき:9/20(木)~23(日)

ところ:求友亭2階大広間
    (静岡市葵区常磐町 静岡駅より徒歩8分) 

HPトップ用テンプレート1


9月20日(木)~23日(日)まで4日間開催の
【秋の染織名品展】。

会場となる老舗料亭【 求友亭 】さんへの
道のりをご案内します。

IMG_9338

求友亭 】は静岡駅より徒歩8分のところにあります。

★静岡駅から徒歩でお越しの場合

静岡駅北口の目の前の大通り、「呉服町通り」。

IMG_1838

AOIタワーやPARCOを左に見ながら直進。

IMG_1839

IMG_1841

IMG_1842

スクランブル交差点を渡り、

IMG_1843

そのまま直進。

IMG_1848

右にサンマルクカフェ、

IMG_1849

左にタカラ堂が見える角を左折。

IMG_1852

タカラ堂を右に見ながら直進。

IMG_1853

右にイルターボロや、

IMG_1855

左にシダックスを見ながら直進。

IMG_1858

しばらく進むと、

IMG_1860

左手に見えてくる白い壁の建物が求友亭です。
入り口に『きもの処三河屋 染織名品展』の看板が出ています。

IMG_1861

★お車でお越しの場合

江川町通りを、和真を右手に見ながら直進。

IMG_1845

IMG_1846

しばらくすると右手に見えてくるルモンドふじがやを右折。

IMG_1836

次の角の手前、左側が求友亭です。

IMG_1837

お車はコインパーキング等の周辺駐車場へお停めください。

IMG_1859

パーキングは求友亭周辺にたくさんございます。

IMG_1861

★求友亭を見つけたら

IMG_9339
玄関から中に入り、

IMG_9340

IMG_9341

戸を開けて、

IMG_9342

靴を脱いでおあがりください。

IMG_9335

入ってすぐ右手に見える階段を上がり、

IMG_9343

看板にしたがって奥にお進みください。

IMG_9345

染織名品展会場にたどり着きます。

IMG_9354

IMG_9351

IMG_9353

※写真は以前の会場の様子です。

スマホのナビやカーナビでお越しの場合は、
静岡県静岡市葵区常磐町1-6-1 」(求友亭住所)を
ご入力ください。

また、お近くまで来られて
道がわからなくなってしまった場合は、
三河屋(054-245-7737)まで
お気軽にお電話くださいませ。
外までお迎えにあがります。

2C0105EC-D6EC-4F5C-8E12-FAC17CD4C2C7

また、求友亭さんは風情ある佇まいの老舗料亭。
歴史を感じさせる美しい建物で、
お着物姿でお写真を撮るのにもぴったりです。

D9671721-5B0B-46A5-83B0-2FD3AA3153F1

9月20日(木)は15時のオープンです。
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
----------------------------------------------------------

◇お問い合わせは こちら まで。
 


きもの処三河屋
〒420-0831
静岡市葵区水落町16-16
(鷹匠近く 大やきいもさん側)
駐車場3台有
10:00~19:30
定休日なし

◆HPはこちら
◆Facebookはこちら
◆Twitterはこちら
(@kimono_mikawaya)
 

【 商品紹介 】大島謙松作・新潟の織物

【 秋の染織名品展 in求友亭 】
 ~おかげさま感謝の会~

とき:9/20(木)~23(日)

ところ:求友亭2階大広間
    (静岡市葵区常磐町 静岡駅より徒歩8分) 

HPトップ用テンプレート1


新潟県塩沢できものを創作している
大島謙松(けんしょう)さん。

CIMG5572

丁寧に作り出される作品に惚れ込んで仕入れをはじめてから、
ずいぶん長い月日が流れました。

けんしょう-1

優れた配色センスで織られたけんしょうさんの塩沢紬・塩沢お召しは、
シャリ感とともにどこか温かみが感じられる柔らかな風合いが魅力です。

IMG_4136

今年の5月に「着物でお出かけの会」の皆さまと
新潟へ1泊旅行に行った際には、ご自身の工房をはじめ
車を出して新潟の見どころを案内してくれました。

IMG_4206
◆新潟一泊二日旅行のお話はこちら↓
【着物でお出かけ】春の新潟1泊2日の旅 vol.1
商品10

そんな温かいお人柄が感じられてくるような
温もりのある、だけども洗練された色遣いのお着物と帯。

男性向けの紬・お召しも揃いました。

作家さんならではのこだわり溢れる物作りのお話を聞きながら、
楽しくご覧頂けたら幸いです。



【 秋の染織名品展 in求友亭 】
 ~おかげさま感謝の会~

とき:9/20(木)~23(日)

ところ:求友亭2階大広間
    (静岡市葵区常磐町 静岡駅より徒歩8分) 

1_03


3_03


4_03

----------------------------------------------------------

◇商品のお問い合わせは こちら まで。
 


きもの処三河屋
〒420-0831
静岡市葵区水落町16-16
(鷹匠近く 大やきいもさん側)
駐車場3台有
10:00~19:30
定休日なし

◆HPはこちら
◆Facebookはこちら
◆Twitterはこちら
(@kimono_mikawaya)
 




【 商品紹介 】西陣の帯・織文意匠「鈴木」の唐織

【 秋の染織名品展 in求友亭 】
 ~おかげさま感謝の会~

とき:9/20(木)~23(日)

ところ:求友亭2階大広間
    (静岡市葵区常磐町 静岡駅より徒歩8分) 

HPトップ用テンプレート1


雑誌「美しいキモノ」にも度々掲載される
西陣の機屋・織文意匠「鈴木」の帯。

_N7K9427

他に類を見ない立体感を表現する「唐織」を主として
能衣装・袈裟・帯のこだわりの物づくりを続けています。

_N7K9401

そんな鈴木さんが9月20日(木)からの
【染織名品展】に出展してくれることとなりました。

150398_427101430715941_1661845127_n

格調高い古典柄に重きをおきながらも
色とデザインの工夫で現代の感覚にマッチする、
素敵な帯を次々と生み出されています。

_MG_9756

本物だけを作りつづける物作りの姿勢で
三河屋でも先々代の時代からお客様にご指示頂いている機屋さんです。

_MG_9808

特に時期の長くなった単衣専用の薄くて涼やかな帯地
「水衣」は、柄違いでお求めくださるお客様も多い人気のお品。

1175536_507275176031899_1387438454_n

繊細な織の美しさにうっとりします。

_N7K9355

訪問着をはじめとしたフォーマルなお着物に合わせたい
重厚感のある帯も揃いました。

_N7K9344

ぜひこの機会に鈴木の帯の魅力を存分にご堪能くださいませ。

2012-06-16 08.56.15

9月20日(木)15時より、
静岡市街の「求友亭」にてお待ちしております♪


【 秋の染織名品展 in求友亭 】
 ~おかげさま感謝の会~

とき:9/20(木)~23(日)

ところ:求友亭2階大広間
    (静岡市葵区常磐町 静岡駅より徒歩8分) 

1_03


3_03


4_03











きもの処三河屋
〒420-0831
静岡県静岡市葵区
水落町16-16

(駿府城公園から徒歩7分
長谷通り下る)

営業時間:10:00〜19:30

定休日:なし

駐車場 :3台有

TEL:054-245-7737
FAX:054-245-7738

◆ HPは こちら
記事検索
きもの処三河屋のページ
ギャラリー
  • 【 浴衣コーディネート 】龍柄絞り浴衣を女物として
  • 【 浴衣コーディネート 】龍柄絞り浴衣を女物として
  • 【 浴衣コーディネート 】龍柄絞り浴衣を女物として
  • 【 浴衣コーディネート 】龍柄絞り浴衣を女物として
  • 【 浴衣コーディネート 】龍柄絞り浴衣を女物として
  • 【 男性浴衣紹介 】龍の柄の有松絞り
  • 【 男性浴衣紹介 】龍の柄の有松絞り
  • 【 男性浴衣紹介 】龍の柄の有松絞り
  • 【 男性浴衣紹介 】龍の柄の有松絞り
プロフィール

kimono_mikawaya

  • ライブドアブログ