2名品展HPトップ用

◆9月の催し◆

【 秋の染織名品展 in 求友亭 】

とき:9月16日()~19日(火)
   10:00~19:30

ところ:求友亭2階 大広間
    (静岡市葵区常磐町 呉服町入ル)
11月15日に行われる七五三のお祝い向けて、
お仕立てや肩揚げ・腰揚げのご注文が多くなる時期です。

華やかで可愛らしい女の子のお祝着をご紹介。
三歳用のお着物と被布、草履バッグのセット。
IMG_2272

真っ赤なお着物に白の被布がよく映えます。
どちらにも絞りが施されており、被布には鞠の刺繍が。

IMG_2281

慣れないお草履を履いてちょこちょこと歩く
愛らしい姿が目に浮かぶようです。

三河屋では、七歳のお子さんには
反物からお祝着を誂えさせて頂くことが
(色柄とご予算をご相談頂ければ既製品のご注文も承ります。)

白地の縮緬地に桜と手毬柄の友禅のお着物。
IMG_2396
朱赤の帯を合わせれば、
愛らしさ満点のお姫様のようなコーディネートが完成です。
IMG_2393

鮮やかな水色のお祝着は、
蝶々のデザイン。綸子の生地の光沢が華やかです。
IMG_2420
白地に大きな鞠柄の帯は余白がありスッキリとした印象に。
IMG_2422
写真映えもばっちりです。

紫のお着物も華やかで目を引きます。
IMG_2404
流水に紅葉と花という大人な文様でありながら、
デザインと色の工夫で可愛らしさいっぱいに染め上げられています。
IMG_2411
紫に金地の帯で高貴な雰囲気のコーディネートです。

手毬の中に細かい柄の入れられたピンク地の反物。
飛び柄の大人なお着物です。
IMG_2415
白地に宝尽くしの大人用袋帯を合わせました。

七五三というよりは、十三詣りや
お茶会などお稽古事でお着物を着られる
中学生・高校生の女の子に
おすすめしたいコーディネートです。
IMG_2419

七五三のお着物を選びにご来店されるご家族を見ていると、
女の子はすでに色や柄の好みを
はっきり持っている子が多いように思います。
なので、七五三のお着物と帯、小物は
だいたいの色柄のお好みやご予算をお伺いして、
京都の問屋さんからご希望に合うお品を
取り寄せてたくさんのお品の中から
お選び頂くことが多いです。

大切な行事にお召し頂くお着物。
ご家族の皆さまが喜びでその日を迎えられるよう、
私たち呉服屋も全力でサポートさせて頂きます。
どうぞお気軽にご相談くださいませ。
------------------------------------------------------------------

◇商品のお問い合わせは こちら まで。
 


きもの処三河屋
〒420-0831
静岡市葵区水落町16-16
(鷹匠近く 大やきいもさん側)
駐車場3台有
10:00~19:30
定休日なし

◆HPはこちら
◆Facebookはこちら
◆Twitterはこちら
(@kimono_mikawaya)