【 お誂え浴衣フェア 】


とき:6月1日(金)~30(
   10:00~19:30

ところ:きもの処三河屋 店内
      (静岡市葵区水落町 長谷通り下る)

HPトップ用テンプレート12


【着物でお出かけ】春の新潟1泊2日の旅 vol.1
【着物でお出かけ】春の新潟1泊2日の旅 vol.2

つづきです。

お昼ご飯はけんしょうさんのお嬢さんのお店・
Cafe ie」へ♪

CIMG5682

アットホームな雰囲気の、とても居心地の良いカフェです。

BB682A03-EEB1-4F96-A745-19710C755F63

豚の角煮ランチ。思えば昨日は一日山菜尽くしだったため、
久しぶりのお肉でした^^

CIMG5685

デザートの手作りケーキまで美味しくいただきました♪

CIMG5690

次に向かったのは「塩沢つむぎ記念館」。
塩沢の織物の歴史をたどることができる資料館です。

CIMG5691

軒先に白い玉がぶらさがっています..
館長さん曰く、新柄ができた時に吊るすものだそう。

CIMG5694

酒屋さんの杉玉のようなものでしょうか。

IMG_4192

中には手織り機がずらりと並びます。

CIMG5708

機織り体験もできるそうです。

IMG_4191

けんしょうさんが塩沢の織物について詳しく説明してくれています。

CIMG5709

からむし(麻)を糸にする実演も。

CIMG5710

苧引き(おびき)と呼ばれる作業です。

CIMG5711

実際に見るのははじめてで、とても勉強になりました。

IMG_4186

記念館の次は、観光スポットとして人気の高い「牧之通り」へ。

CIMG5725

牧之通りの名前の由来にもなっている
「北越雪譜」が代表作の江戸時代の文人・鈴木牧之の記念館。

CIMG5681

「北越雪譜」の中で『雪の結晶』についての詳細な説明があるそうで、
こんなところにも雪の結晶のモチーフが。

IMG_4183

この日たまたま雪輪柄のお着物をお召しの方も♪

IMG_4184

牧之通りは情緒ある美しい街並みです。

CIMG5731

色々なお店を見て回ります。
CIMG5727

CIMG5732

お着物で歩くのにぴったりの素敵な雰囲気。

CIMG5742

IMG_4205

最後に「外山康雄 野の花館」で
野に咲く花と絵を鑑賞し、

CIMG5762

お茶を頂き、

CIMG5763

記念撮影をし、

43A674C6-ED43-49F8-98FC-5B00599026AE

越後湯沢駅でけんしょうさんとお別れしました。

CIMG5766

駅でお土産を買い足して、

CIMG5562

静岡へ。

春の新潟を心行くまで満喫できて、
とても楽しい二日間でした♪
お着物で歩くと、旅がより楽しく感じられますね。

ガイドさんさながらに各地を案内してくれたけんしょうさん、
どうもありがとうございました!

IMG_4214

おまけ
新幹線で食べた魚沼産コシヒカリのばくだんおにぎり!
二日間美味しいものをお腹いっぱい食べられて幸せでした^^

おわり

--------------------------------------------------------

◇お問い合わせは こちら まで。
 


きもの処三河屋
〒420-0831
静岡市葵区水落町16-16
(鷹匠近く 大やきいもさん側)
駐車場3台有
10:00~19:30
定休日なし

◆HPはこちら
◆Facebookはこちら
◆Twitterはこちら
(@kimono_mikawaya)