先日届いた雑誌「美しいキモノ」2016年・秋号。
ページをパラパラとめくっていると、
"ネコ模様の帯" 特集ページに見覚えのある帯が。

なんと店にある猫柄の帯と
色違いのお品が掲載されておりました♪

image

雑誌にアップされていたのは黒地に紫のネコでしたが、
三河屋の帯は黒地にくすんだ金色のネコ柄。
黒と金のコントラストがドレッシーな印象を与えます。

実はこの帯、最初に見た時は袋帯だったのですが、
お洒落な楽しい柄なので
気軽に締められる名古屋帯の方が良いのでは...
と問屋さんに相談し、
名古屋帯の長さに織り直してもらったもの。

image

前太鼓の部分はちゃんと猫の向きが変えられています。
テンポ良く並ぶネコに、よく見ると地模様にも
猫のつけているリボンが織り込まれていてとってもキュートです。

image

無地感のお召しと合わせると帯の存在感が際立つコーディネートに。
帯締め・帯揚げは猫のリボンの青緑色で合わせました。
市松模様の小物でポップな気分。

着物でのお出掛けが心地良いこれからの季節、
特別な柄の帯で自分なりの着こなしを楽しみたいですね。

------------------------------------------------------------------

◇商品のお問い合わせは こちら まで。
 


きもの処三河屋
〒420-0831
静岡市葵区水落町16-16
(鷹匠近く 大やきいもさん側)
駐車場3台有
10:00~19:30
定休日なし

◆HPはこちら
◆Facebookはこちら
◆Twitterはこちら
(@kimono_mikawaya)