地雷系女子の提唱

発端は「リアル」「ぼやき」から始まった。

それまで友達への相談、交換日記などに留められていた
「自分の苦しい気持ち」を気軽に、かつ即座に
ネット上に書き込めるようになった。

それを発端とし「地雷系女子」は生まれたのである。

「地雷系女子」とは
ちょっと触れただけで、ネット上で大爆発する女の子のことである。

最近では「mixiボイス」「Twitter」などのサービスが登場したことで
ますます増加の一途を辿っている。


地雷系女子の特徴としては
・構ってちゃん
・ネガティヴ
・一番大事な主語を出さない
・意味深な言葉を書く

というものがあり、
その特徴をふんだんに活かした文章をネット上に載せ
リアルの友達に多大なる心配と恐怖を与える
本当の地雷のような女の子のことである。


また地雷系女子は二人以上集まると
地雷の投げ合いをする可能性がある。
(ボイスで主語無しなのに相手がわかっちゃうような
話題をぶつけ合い、まさに戦争状態)
例:A「あいつむかつくわー」
  B「なんなんあいつ、ボイスで書かんと直接言ってこいよ」

しかし、地雷系女子は自分が地雷系女子であることを
多少なりとも自覚していることが多く、
他の地雷系女子が撒いた地雷を撤去することも得意とする。
例:A「あいつむかつくわー」
  B「大丈夫ー?話やったら聞くでー」


【応用編】
地雷系女子と気付かずに交際を始めてしまった男性は
「撤去系男子」と「放置系男子」の大きく分けて二つに分かれる。


撤去系男子は積極的に構ってあげることで
地雷を取り除こうとする。

それには莫大な時間と労力を必要とし
だんだんとないがしろになったり、
放置系男子への転換、最悪の場合一方的な終戦という結果に
なることもあり得る。


一方、放置系男子は地雷を撒いていようが殆ど気にせず、
いつも通り表面上の彼女と接する。

けれども基本的に地雷系女子は構ってちゃんであり
相談相手として彼氏は使われてしまうので
結局地雷の対処には追われることにはなる。


尚、ここに挙げた2つの例は
地雷の相手が彼氏以外だった場合の話であり、
標的が彼氏自身であった場合は撤去系にしろ放置系にしろ
早急に対応しなければ戦場は最悪の事態に陥るのである。


しかし世の中には「地雷系男子」も少なからずいるので
女子だけが地雷系と限ったわけではない。

地雷系とはまさにネットから始まった
負の産物なのである。

イタい歌詞

だれかのために生まれただとか
だれかのために死んだんだとか
そんなのちょっと違うんじゃない?
だってあなたのことは好きだけど
あなたのために死にたくないわ
わたしのために死んでほしくもないけど

ねえおしえて
わたしがまちがってる?かもね…みんなが
目をさまさないかなって
願う

いち、に、さん、しって数えたら
チクタクチクタクのリズムで
ワルツを踊るだけの恋が
あればいいのに
いち、に、さん、しって時計が
チクタクチクタク進んで
時間が来たらさようなら
そんな恋があればいいのに
音量を上げてみてね↓
livedoor プロフィール
Categories
Recent Comments
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ