長らく無地の着物を推しています。無地の着物は帯次第で雰囲気だけでなく、着用範囲や装いの格さえも幅広く変えられる魅力があります。その無地の着物に遊び心をプラスして八掛を墨流しにしたら素敵だろうと思いました。しばらくその気持ちを温めて、ようやく実現する運びと ...

4/1(木) 臨時休業----------------------------------------お問合せ----------------------------------------shop@kimono-touka.jp LINE公式アカウント  商品に関するご質問、着付けレッスンのご予約など、お気軽にどうぞ。-------------------------------------- ...

3/24(水)は都合により13:30から営業いたします。----------------------------------------お問合せ----------------------------------------shop@kimono-touka.jp LINE公式アカウント  商品に関するご質問、着付けレッスンのご予約など、お気軽にどうぞ。---- ...

3/5から三週間以上に渡って開催した『HALF&half』はお陰様で無事に終了いたしました。実をいうと、半衿と半幅帯をメインにした企画展は初めてでした。刺繍作家さんの半衿、丹後ちりめんの織元が作る半衿絹の半衿、ポリエステルの半衿遊び心のある半衿、礼装用の半衿半衿 ...

透佳は着物セレクトショップとして、カジュアルな着物から礼装まで扱っていますが、昨今のお客様は圧倒的にカジュアルに着たいと仰る方が多くいらっしゃいます。これは着物に限らず、洋服の世界でも同様だと感じます。衣服全般がカジュアル化しているとも言えるかもしれませ ...

3月の営業案内今月は定休日が変則となります。ご注意ください。3/8((月)) 臨時休業3/5(金)~21(日) 『HALF & half 』開催半幅帯と半襟で楽しもう----------------------------------------お問合せ----------------------------------------shop@kimono-touka.jp ...

HALF & half3/5(金)~3/21(日)半幅帯と半襟 で楽しもう3/5(金)~3/21(日)『 HALF & half 』を開催します。気楽な着物から、よそゆきの着物までちょっと半襟を変えるだけで気分も雰囲気もがらりと変わる楽しみ。帯枕を使わず、半幅帯にするだけで気分も ...

オンライン座談会「デスカフェ@静岡」はお陰様で終了いたしました。定員8名のところ、7名。岐阜県や愛知県、静岡市外の遠方の方にもご参加いただき、オンラインならではの醍醐味がありました。初めてのオンライン座談会で、不安ばかりでしたが、同志の永田さんが頼もしく ...

***************かれこれ10年以上、暮らしの中で感じたことを『sumiの暮らし』に綴ってきました。こちらの『風のたより』では、着物に関することを月に一度、コラムとして綴っていこうと思います。月1の目安は、毎月10日前後。透佳(トウカ)だけに…『sumi ...

オンライン座談会「デスカフェ@静岡」を開催します。デスカフェとは。死ぬことは生きること。スイス発祥の「死」について、お茶を飲みながら、気軽に話せる場所のことです。https://www.facebook.com/deathcafe.Shizuoka/今年は裏透佳で、小さな座談会をいくつか開催する予 ...

透佳の着付けパーソナルレッスンは、まず、カウンセリングをします。そこから、その方に合わせたカリキュラムを組みます。着物を着て、楽しんでお出かけされるKさんが相談に来られました。着付けは我流で覚えた部分も多く思うようにできないことや、躓いていることがあるとの ...

2月の営業案内※2/1(月)臨時定休----------------------------------------お問合せ----------------------------------------shop@kimono-touka.jp LINE公式アカウント  商品に関するご質問、着付けレッスンのご予約など、お気軽にどうぞ。------------------------ ...

静岡と静岡に住む人を結ぶフリーマガジン『すろーかる』2月号(№156)に掲載していただきました。今回は春日町駅~日吉町駅の周辺がメインです。透佳が入居している日吉さかえビルの各フロアが18~19の2頁に渡って紹介されています。そうなんです。静岡鉄道の日吉町駅から ...

陶の帯留 【5点限り 10%OFF!】にしました。常滑で活躍する陶芸家 大渕由香利さん作の帯留は、透佳オリジナルとして製作して頂いたものです。大渕さんの感性と釉薬が生み出す、奥深い景色のような帯留。コーディネートのアクセントとしてどうぞ。下記の商品名をクリ ...

「東雲」とは、日本の古語で闇から光へと移行する夜明け前、茜色に染まる空のことを指します。まさにそんな情景が思い浮かぶ繊細な色使いが魅力の帯留です。本体にそのまま三分紐を通すタイプで陶の帯留では、ほとんど見かけることがありません。なぜなら陶の性質上、焼き締 ...

↑このページのトップヘ